Caterpillar社がProduct Link™(プロダクトリンク)に新性能導入、さらに幅広い資産を接続可能

世界リリース向け:2017年2月  
リリース番号: 68PR17

CONEXPO-CON/AGG 2017で、Caterpillar社はCat® Connect(コネクト)の新しいハードウェアとソフトウェアを発表します。これにより、大型の土木工事用機械から、小型の発電装置、ライトデューティ/ヘビーデューティトラックおよびユーティリティ車両まで、全資産を接続し車両を管理することが可能になります。新しいCat Product Link(プロダクトリンク)テクノロジは、VisionLink®(ビジョンリンク)のシステムを介し、ブランド、機種、駆動方式に関わらず、あらゆる機器を接続します。

新しいテクノロジは携帯電話、衛星、Bluetoothなど多数の通信チャネルに対応するため、資産の種類とお客様のニーズに最適なチャネルをお選びいただけます。システムはプラグアンドプレイテクノロジを採用したインストールの容易な設計で、モバイル機器アプリにも対応します。車両駆動装置のバッテリバックアップと駆動装置を搭載しない作業機用の長寿命バッテリを備え、高い信頼性で稼動できます。

新しいProduct Link(プロダクトリンク)の生産車両監視機能は拡張可能で、車両の稼働時間や位置から、車両の状態のパラメータや生産数まで、必要に応じてより多くのデータを収集することができます。一方、アタッチメントやトレーラなど、駆動装置を装備しない作業機用の新しい追跡装置は、機器の位置のみを報告します。VisionLink(ビジョンリンク)への接続にBluetoothテクノロジを採用した革新的な装置を通じて、管理者は機器をスマートフォン、タブレット、デスクトップPCにより遠隔から監視できます。

新しいトラックモニタリングハードウェアは、ピックアップトラック、サービストラック、資材運搬車など、どのブランドのライトデューティ/ヘビーデューティトラックにも後付けできるよう設計されています。携帯電話テクノロジを活用した情報提供により、運転者の安全の向上や、生産管理者とメンテナンス管理者の支援を実現します。

業界、資産の種類/ブランド、保有車両数に関わらず、Caterpillar社では決定に必要な情報を提供し、ビジネスの成功をもたらすテクノロジをご用意しています。新しいCat Connect(コネクト)テクノロジの詳細をお知りになりたい方は、CONEXPO-CON/AGGでCaterpillar社ブースにご来場ください(North Hallブース10924およびGold Lotブース4490)。

# # #

CAT、CATERPILLAR、それらの各ロゴ、"Caterpillar Yellow"および"Power Edge"のトレードドレスは、ここに記載されている企業および製品と同様に、Caterpillar社の商標であり、許可なく使用することはできません。

VisionLinkはTrimble Navigation Limitedの商標であり、米国およびその他の国で登録されています。

©2017 Caterpillar All Rights Reserved

 

プレス向けお問い合わせ先

Caterpillarトレードプレスメディア担当者

南北アメリカ

Sharon Holling: Holling_Sharon_L@cat.com

Johanna Kelly: Kelly_Johanna_L@cat.com

ヨーロッパ、アフリカ、中東地域

Francine Shore: Shore_Francine_M@cat.com

このリリースについてのご意見やご要望はこちらへ

www.cat.com/requestCatinfo