油圧ショベル

CAT®ミニ油圧ショベル向けCaterpillar TiltRotate System(TRS)

世界リリース向け: 2020年3月 
リリース番号: 204PR20

Caterpillar Work Toolsに、CAT®次世代ミニ油圧ショベル用のTiltRotate System(TRS)が加わりました。この新しいTRS6およびTRS8モデルにより、取り付けられたワークツール(バケット、フォーク、グラップル、ブルーム、コンパクタなど)を360度回転させ、左右に40度傾けることができます。そのため1か所に設置した機械で対応できる作業範囲が広がり、また溝の掘削や整地、リサイクル資材の選別、パイプの配置を行う際、障害物の上や下、周辺でもツールを操作することができます。新しいTRSモデルはミニ油圧ショベルの汎用性を高め、用途に合わせたさまざまなコンフィギュレーションで利用可能です。

TRSモデルには、TRSをキャリア機械と接続するトップインターフェイスと、各種ワークツールをTRSと接続するボトムインターフェイスの、2つのインターフェイスがあります。TRS6には4つのコンフィギュレーションがあり、Sタイプ油圧カプラまたはピンオン式トップインターフェイスのいずれかを選択でき、さらに一体型グラップルをTRSに装備するかどうかも選択できます(このグラップルは取り付けられたワークツールで使用できます)。ボトムインターフェイスについては、すべてのTRS6モデルでSタイプ油圧カプラを使用します。

モデルTRS8の4つのコンフィギュレーションでは、トップインターフェイスとボトムインターフェイスの両方にSタイプカプラを選択するか、またはピンオン式トップインターフェイスとピングラバカプラ式ボトムインターフェイスを選択できます。さらに一体型グラップルをTRSに装備するかどうかも選択できます。(一体型グラップルを装備した場合、ピンオン式/ピングラバ式コンフィギュレーションは使用できません。)

設計上のメリット

コンパクトな設計のTRS6およびTRS8モデルでは、ミニ油圧ショベルの高い掘削力が維持され、さらに特別設計のベアリングリングで強化されたギヤボックスによって作業時にかかる力が分散されるため、TRSおよびホスト機械にかかる応力が軽減されます。また、回転システム向けのメンテナンス不要な潤滑システムにより、効率的に熱も分散されます。高トルク回転システムによりワークツールは迅速に配置され、一体型のセルフロッキング機構により必要に応じてどんな角度の掘削でも可能です。TRS8モデルでは、1か所に給脂すると、潤滑の必要なすべてのジョイントにグリースが行きわたります。

複動型チルトシリンダには一体型のロードホールドバルブが備えられており、保持圧を維持し、負荷がかかってもシリンダが動かないようにします。また、シリンダは硬化処理されたピストンとメンテナンス不要のベアリングを備え、表面も傷がつきにくく防錆であるためメンテナンスは必要ありません。ディーラ取付けの一体型フィールドコントロールキットには特別設計のジョイスティックが含まれ、ブームとアームのあらゆる組合せに対応するとともに、TRSや一体型グラップルを直感的にコントロールできます。オペレータは、TRSのモニタでアタッチメントの位置を知ることができ、接続/解除センサにはインジケータ付きの安全ロッキング機構が備えられ、ワークツールの安全性を確保します。TRS8モデルの、ジョイスティックボタンで操作するバケットシェイク機能により、材料の均等な分配も容易になります。

TRSの適用

TRS6モデルはCAT 306 CRミニ油圧ショベル用です。 トップおよびボトムインターフェイスの両方にSタイプカプラを使用したTRS8モデルは、307.5、308、308.5、309、310の各モデルに使用できます。 ピンオン式/ピングラバ式インターフェイスを使用する残り2つのTRS8モデルは、1つが307.5、308、308.5および309用で、もう1つが310用です。

TRS6製品仕様

 

585-0421

585-0422

585-0423

585-04234

トップインターフェイス

S40*

S40

ピンオン式

ピンオン式

ボトムインターフェイス

S40

S40

S40

S40

グラップル

オプション

標準

オプション

標準

*Sタイプカプラ

TRS8製品仕様

 

570-7120

570-7121

570-7122

570-7123

トップインターフェイス

S50*

S50

ピンオン式(8T)

ピンオン式(10T)

ボトムインターフェイス

S50

S50

PG OT 8T**

PG QT 10T

グラップル

標準

オプション

N/A

N/A

*Sタイプカプラ
**ピングラバカプラ

# # #

編集者の方々へ: Caterpillar社の新しい製品およびサービスの発売時期は地域により異なります。Caterpillar社では、該当する製品やサービスが該当地域にてすでに販売されているかどうかについて、ディーラネットワーク、工場およびマーケティング子会社に確認してから製品情報を発表するよう最善を尽くしていますが、編集者の方々においても、最寄りのディーラにて製品の販売状況や仕様をご確認いただくようお願いいたします。

CAT、CATERPILLAR、LET’S DO THE WORK、それらの各ロゴ、"Caterpillar Yellow"、"Power Edge"およびCAT "Modern Hex"のトレードドレスは、ここに記載されている企業および製品と同様に、Caterpillar社の商標であり、許可なく使用することはできません。

©2020 Caterpillar All Rights Reserved

 

プレスお問合わせ先

Caterpillarトレードプレスメディア担当者

南北アメリカ

  Sharon Holling: Holling_Sharon_L@cat.com

  Johanna Kelly: Kelly_Johanna_L@cat.com

ヨーロッパ、アフリカ、中東地域

    Francine Shore: Shore_Francine_M@cat.com

このリリースについてのご意見・ご要望はこちらへ
www.cat.com/requestCatinfo

製品とサービスのニュース

Caterpillar社からの製品およびエンジンの最新情報をご覧ください。

最新情報を見る