箱根町情報

Catレディースの運営には、箱根町内の駐車場など施設の提供をはじめ、多くの地元ボランティアの皆さんにお手伝いいただいています。

トーナメント観戦にお越しの際は、ぜひ、箱根町もお楽しみください。魅力ある箱根町の観光スポットを少しだけご紹介します。

箱根観光協会のホームページへ

箱根町周辺の火山・地震活動に関する最新情報はこちらからご確認ください。

箱根町 総務部 総務防災課のホームページへ

県民局 くらし県民部 広報県民課のホームページへ

大涌谷 熱い水蒸気と硫気で、身近に感じる自然の神秘

約3000年前の火山活動を今に伝える大桶谷。熱い水蒸気と硫気を噴出しており、地面から温泉がボコボコと湧く自然の神秘をお楽しみいただけます。

周辺には、弘法大師が開いたといわれる延命地蔵尊など史跡が数多くあり、また、大涌谷観光センターなど施設も充実しています。ここでは、ぜひ名物の「黒たまご」をお楽しみください。

温泉地特有の硫化鉄が表面に付着した、文字通り、黒い殻のゆで玉子です。1個食べると7年寿命が延びるといわれており、軽食やお土産として人気があります。

杉並木 樹齢400年近くの杉が連なる、旧箱根街道の名所

元箱根から恩賜箱根公園まで約500m続く、箱根旧街道の杉並木。1618年、幕府命によって川越城主・松平正綱が植林したと伝えられています。

樹齢400年近くの杉が400本以上も連なっており、中には、通行手形のない旅人が関所を前に、どうしようかと思案にくれ杉の木につかまって 爪を立てもじもじしたという「爪かきの杉」もあります。明治時代に伐採される以前は今以上に杉が植えられており、滝廉太郎の『箱根八里』において、「昼なお暗き杉の並木」と歌われているほどでした。現存しているものは国指定史跡として、大切に保護されています。

箱根関所 交通の要衝に佇む、重要視されていた大きな関所

山と湖に挟まれた交通の要衝である箱根に設置された箱根関所。幕府が全国に設置した53カ所の関所の中でも規模が大きく、江戸に近いことから重要視されていました。

大正時代に「箱根関跡」として国の特別史跡とされ、1965年には番所の建物を復元。その後、1983年に資料が発見されたことから発掘調査が進み、2007年に完全復元されました。

隣接する箱根関所資料館には、関所での取り調べの様子を再現した人形や、関所手形をはじめとする約1,000点の資料が展示されています。

Built For It

Cat製品は高い耐久性と信頼性で長期間に亘り、お客様に安心してご使用いただける価値をご提供します。

詳細
ファイナンス&保険

Catファイナンスは、お客様のビジネスに最適なファイナンスプランを提供します。

詳細
情報交換サイト

お客様や各分野の専門家が、様々なテーマで情報交換をしているブログやオンラインフォーラムをご覧ください。

ブログを読む
Cat®ディーラ・サービス

お客様のビジネスを国内200カ所以上にあるCatディーラのサービスネットで確実にサポートします。

お近くのCatディーラは、こちらで検索
Caterpillar Inc.

Caterpillarは、最先端のテクノロジーによる開発・生産体制と世界中のCatディーラによるサービスサポート体制で世界をリードします。

詳細