5.0 mm(16 ft)

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat独自の設計で、最小限の往復回数で効率的に除雪を行い、凍結防止剤の蓄積を低減します。

作業幅 192.0 in 4877.0 mm Less
山積容量 NaN lb 1486.0 kg Less
ワーク・ツール長さ 76.6 in 1945.0 mm Less
モールドボード高さ 34.6 in 878.0 mm Less
全高 42.8 in 1086.0 mm Less
トリップエッジのタイプ トリップエッジ付き鋼 トリップエッジ付き鋼 Less
トリップエッジ高さ 7.6 in 193.5 mm Less
トリップエッジ数 2 2 Less

調節可能なトリップエッジシステム

ほとんどのCat®スノープッシュはベースエッジ組込式トリップエッジシステムを採用しています。プッシュサイズに応じてカッティングエッジは最大2個に分割しています。 モールドボードは車両から隔離され、隠れた障害物に接触するとスプリングで戻されるため、スノープッシュと車両の損傷リスクを最低限に抑えます。 スキッドステアカプラを利用するすべてのモデルに適合する、2.6 m(8 ft)、3.2 m(10 ft)、3.8 m(12 ft)サイズには、トリップ式ラバー製カッティングエッジのオプションはご用意していません。

カッティングエッジのオプション

ラバーまたは鋼製のボルトオンカッティングエッジを、あらゆるサイズのプッシュ用にご用意しています。 ラバー製のエッジは除雪による表面の損傷を最小限に抑え、鋼製のエッジは固まった雪や氷を割って投雪できます。

最新型のサイドウォール設計

モールドボード全体に亘る大型トルクチューブに加え、最新型のサイドウォールサポートを採用し、最も過酷な除雪アプリケーションにおいて長寿命と高性能を発揮します。 外側のボックスサポートは、モールドボードへの雪のまとわりを最小限に抑えるように設計されており、外側のプッシュ断面をしっかりと支えます。

調整可能なスキッドシュー

調節可能なスキッドシューにより、カッティングエッジの高さを調節して、カッティングエッジ深さを一定に維持できます。

曲面形状モールドボード

曲面形状モールドボードデザインは雪を回転させながら巻き込むことにより、処理する雪の量を最大とするとともに、表面に付着する雪の量を最小にして、生産性を高めます。

ボルト式ステップ

ボルト式ステップにより、車両のキャブに安全に、人間工学的にアクセスできます。ステップが損傷しても、容易に交換できます。

オプションのバックドラッグ

オプションのラバー製エッジ付バックドラッグを装着すると、発送センター、出入口、その他の狭いスペースから雪をかき出すことができます。