< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat 735は20 m³/32トンの積載容量を備え、定評ある信頼性と耐久性を提供し、高いパフォーマンスと生産性を実現します。アップグレードされたワールドクラスのキャブは、オペレータの快適性と操作性が一層強化されています。
好評であった前バージョン735Cからの主なアップグレード内容として、キャブデザインが一新されており、お客様にとってより魅力ある商品となっています。 先進自動トラクションコントロール(AATC)やアシスト付ホイスト制御などの新機能によりオペレータ快適性が大きく向上しており、長時間の運転においても生産性が低下しません。全アクスル密閉型湿式ブレーキや先進トランスミッション電子制御システム(APECS)などの優れた機能は従来機より継承されています。

エンジン

エンジン名称 Cat® C13 ACERT™ Cat® C13 ACERT™ Less
内径 5.1 in 130.0 mm Less
行程 6.2 in 157.0 mm Less
総行程容積 736.0 in³ 12.5 l Less
エンジンモデル - 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV/日本2014年規制(Tier 4 Final)少数特例 Cat C13 ACERT Cat C13 ACERT Less
ピークエンジントルク回転数 1200.0 r/min 1200.0 r/min Less
ピークエンジントルク(ネット)(SAE J1349) 1597.0 ft·lbf 2.165 N·m Less
ピークエンジン総トルク(SAE J1995) 1.614 ft·lbf 2.188 N·m Less
右記未満はエンジン出力低減なし 12.5 ft 3810.0 m Less
定格出力(グロス) - SAE J1995 434.0 HP 324.0 kW Less
定格出力(ネット) - ISO 14396 429.0 HP 320.0 kW Less
排出ガス規制 735は、Tier 4 Final/Stage IV/オフロード法2014年(Tier 4 Final)少数特例の排出ガス基準に適合しています。 735は、Tier 4 Final/Stage IV/オフロード法2014年(Tier 4 Final)少数特例の排出ガス基準に適合しています。 Less
注(1) 出力定格は、指定された標準条件のもとでテストした場合の、定格回転数1,800 rpmにおける値です。 出力定格は、指定された標準条件のもとでテストした場合の、定格回転数1,800 rpmにおける値です。 Less
注(2) 公称の定格出力(ネット)は、エンジンにオルタネータ、エアクリーナ、マフラが装着され、ファンが低速で回転している場合にのみ得られるものです。 公称の定格出力(ネット)は、エンジンにオルタネータ、エアクリーナ、マフラが装着され、ファンが低速で回転している場合にのみ得られるものです。 Less
注(3) ファンが高速で回転している場合の定格出力(ネット)は、SAE基準条件では254 kWです。 ファンが高速で回転している場合の定格出力(ネット)は、SAE基準条件では254 kWです。 Less
注(4) Cat SCRシステムで使用されるDEFは、国際標準化機構(ISO)規格22241-1に規定されている要件を満たさなければなりません。 ISO 22241-1の要件には、AdBlue/API認証を受けた尿素水をはじめ、多くのブランドの尿素水が適合しています。 Cat SCRシステムで使用されるDEFは、国際標準化機構(ISO)規格22241-1に規定されている要件を満たさなければなりません。 ISO 22241-1の要件には、AdBlue/API認証を受けた尿素水をはじめ、多くのブランドの尿素水が適合しています。 Less

質量

定格積載質量 35.3 ton (US) 32.0 トン Less

ボディ容量

山積み(SAE 2:1) 26.2 yd³ 20.0 m³ Less
平積み 20.3 yd³ 15.5 m³ Less
テールゲート(SAE 2:1山積み) 27.9 yd³ 21.3 m³ Less
テールゲート(平積み) 21.3 yd³ 16.3 m³ Less

トランスミッション

前進 - 1速 5.0 mile/h 8.0 km/h Less
前進 - 2速 9.0 mile/h 15.0 km/h Less
前進 - 3速 14.0 mile/h 23.0 km/h Less
前進 - 4速 22.0 mile/h 35.0 km/h Less
前進 - 5速 30.0 mile/h 48.0 km/h Less
前進 - 6速 35.0 mile/h 57.0 km/h Less
後進 - 1速 6.0 mile/h 9.0 km/h Less

騒音レベル

キャブ内 72.0 dB(A) 72.0 dB(A) Less
注(1) ANSI/SAE J1166 OCT 98で規定された作業サイクルに基づいて測定された、オペレータの騒音暴露レベルLeq(等価音圧レベル)は、72 dB(A)です。これはCaterpillarキャブを適切に設置後、メンテナンスし、ドアとウィンドウを閉めた状態で試験を行った結果です。 ANSI/SAE J1166 OCT 98で規定された作業サイクルに基づいて測定された、オペレータの騒音暴露レベルLeq(等価音圧レベル)は、72 dB(A)です。これはCaterpillarキャブを適切に設置後、メンテナンスし、ドアとウィンドウを閉めた状態で試験を行った結果です。 Less
注(2) 開放型の運転室やキャブ(適切にメンテナンスされていない場合や、ドア/ウィンドウを開いている状態)で、長時間作業を行うときや騒音の激しい環境では、聴力保護具が必要になる場合があります。 開放型の運転室やキャブ(適切にメンテナンスされていない場合や、ドア/ウィンドウを開いている状態)で、長時間作業を行うときや騒音の激しい環境では、聴力保護具が必要になる場合があります。 Less

運転質量

センタアクスル - 定格荷重 30.754 lb 13.95 kg Less
センタアクスル - 無積載時 11.001 lb 4.99 kg Less
センタアクスル - 積載時 41.756 lb 18.94 kg Less
フロントアクスル - 定格荷重 9.039 lb 4.1 kg Less
フロントアクスル - 無積載時 34.128 lb 15.48 kg Less
フロントアクスル - 積載時 43.166 lb 19.58 kg Less
リアアクスル - 定格荷重 30.754 lb 13.95 kg Less
リアアクスル - 無積載時 10.516 lb 4.77 kg Less
リアアクスル - 積載時 41.27 lb 18.72 kg Less
合計 - 定格荷重 70.548 lb 32.0 kg Less
合計 – 無積載時 55.645 lb 25.24 kg Less
合計 – 積載時 126.192 lb 57.24 kg Less

交換容量

燃料タンク 108.8 ガロン 412.0 l Less
冷却水 21.9 ガロン 83.0 l Less
油圧システム 29.1 ガロン 110.0 l Less
エンジンクランクケース 10.0 ガロン 38.0 l Less
トランスミッション 12.3 ガロン 56.0 l Less
ファイナルドライブ/ディファレンシャル 33.0 ガロン 125.0 l Less
アウトプットトランスファギヤボックス 5.5 ガロン 25.0 l Less
尿素水タンク 5.3 ガロン 20.0 l Less

ボディホイスト

上昇時間 12.0 秒 12.0 秒 Less
下降時間 11.0 秒 11.0 秒 Less

ステアリング

ステアリング旋回速度(Lock to Lock) 4.75秒(60 rpm時) 4.75秒(60 rpm時) Less

規格

ブレーキ ISO 3450 - 2011 ISO 3450 - 2011 Less
キャブ - FOPS ISO 3449 Level II - 2005 ISO 3449 Level II - 2005 Less
キャブ - ROPS ISO 3471 - 2008 ISO 3471 - 2008 Less
ステアリング ISO 5010 - 2007 ISO 5010 - 2007 Less

ボディプレート

形式 高強度のブリネルHB450耐摩耗鋼 高強度のブリネルHB450耐摩耗鋼 Less

旋回半径

旋回寸法 - SAE旋回半径 294.0 in 7.47 mm Less
旋回寸法 - ステア角 - 左/右 45 ° 45 ° Less
旋回寸法 - 内側半径 149.0 in 3.793 mm Less
旋回寸法 - 最小旋回半径 318.0 in 8.075 mm Less
旋回寸法 - 通路幅 212.0 in 5.393 mm Less
注記 750/65R25タイヤ装着車両の寸法。 750/65R25タイヤ装着車両の寸法。 Less

ボディプレートの厚さ

サイドプレート 0.43 in 11.0 mm Less
フロントプレート 0.28 in 7.0 mm Less
ベースプレート 0.51 in 13.0 mm Less

最適な積込機とトラック杯数のマッチング

ホイールローダ: 950M Z - 積込み杯数 5 5 Less
ホイールローダ: 962M Z - 積込み杯数 4~5 4~5 Less
ホイールローダ: 966M - 積込み杯数 4 4 Less
ホイールローダ: 972M - 積込み杯数 3~4 3~4 Less
油圧ショベル: 336F/336F XE - 積込み杯数 5~6 5~6 Less
油圧ショベル: 349F/349F XE - 積込み杯数 4~5 4~5 Less
注記 最適なシステムを選択することで生産性を最大限に引き出すことができます。 735は、Cat 349F、336Fの油圧ショベルや、Cat 972M、966M、962M Z、950M Zのホイールローダと組み合わせて使用するのに最適です。 積込み機と運搬機とのマッチングが適切であると、生産性が向上し、現場全体での運搬量当たりのコストが低減します。 最適なシステムを選択することで生産性を最大限に引き出すことができます。 735は、Cat 349F、336Fの油圧ショベルや、Cat 972M、966M、962M Z、950M Zのホイールローダと組み合わせて使用するのに最適です。 積込み機と運搬機とのマッチングが適切であると、生産性が向上し、現場全体での運搬量当たりのコストが低減します。 Less

エンジン – 最高レベルの性能、定評ある信頼性

トランスミッション - クラス最高のトランスミッションテクノロジ

735 標準装備

運転席
  • エアコン - R134A冷媒使用
  • 調整可能な吹出口
  • ホイストコントロール統合型ギヤセレクトレバー
  • ウィンドウガラス:
    – フロント着色ラミネートガラス
    - サイドおよびリア着色強化ガラス
  • 4速ファン付きヒータおよびデフロスタ
  • 視認性向上型大型ミラー
  • 車両作動モニタリングシステムに含まれるもの:
    - アクションランプ
    - エンジンオイル圧力
    - プライマリステアリングシステム
    - 左右方向指示器
    – ハイビーム
    - 冷却水温度
    - タコメータ
    - パーキングブレーキ
    - 燃料レベル
    - トランスミッションオイル温度
    - ブレーキシステム
    - トランスミッション保持
    - ホイストコントロール
    - 油圧系統
    - 充電システム
    - リターダ
    - トランスミッション故障
    - トラクションコントロールシステム
    エンジン点検ランプ
  • 液晶ディスプレイ(LCD):
    - 警告インジケータ
    - 選択ギヤと方向
    - 回転数/自動シフト
    - 取扱説明書(OMM、Operation and Maintenance Manual)の確認
    - プライマリステアリング故障警告
    - シートベルトの警告
    -セカンダリステアリング故障警告
    - ディーゼルパティキュレートフィルタ(DPF、Diesel Particulate Filter)再生フィルタ
    - マシンセキュリティシステム(MSS、Machine Security System)
    - セカンダリステアリングエネルギー源作動
    - アワーメータ
    - リターダ作動
  • シート:
    - オペレータ用: 完全調整可、エアサスペンション
    - 同乗者用: パッド入り、シートベルト付き
  • セカンダリステアリング - 電気油圧式
  • 収納:
    - カップホルダ
    - 水筒入れ
    - シート下収納
    - ドアポケット
    - 運転席後部収納
    - コートフック
  • サンバイザ
  • チルト/テレスコ機能付きステアリングホイール
  • タッチスクリーンディスプレイ(リアビューカメラビデオ画像表示機能付)
  • 収納式ベルト: 運転席および同乗者用シート
  • 開閉可能着色ガラスウィンドウ
  • フロントワイパおよびウォッシャ、2段変速、間欠式
  • キャブフロントウィンドウワイパおよびウォッシャ、2段変速(リア)

CAT CONNECTテクノロジ
  • Product Link(プロダクトリンク)
  • Cat Detectスタビリティアシスト

電気系統と照明
  • メンテナンスフリーバッテリ(2個)
  • 電気系統: 24 V、10 A 24 V-12 Vコンバータ
  • ホーン
  • 照明システム:
    - キャブ室内灯
    - ヘッドランプ2個
    - 車幅マーカー2個
    - 後進ライト2個
    - 作業ランプ/キャブ昇降灯
    - ストップ/テールライト2個
    - フロント/リア方向指示器
  • メインディスコネクトスイッチ
  • リモート始動ソケット(ケーブルは別売)

パワートレーン
  • オートシフトトランスミッション(前進6速/後進1速)
  • Cat C13 ACERTエンジン
  • Cat排出ガス低減モジュール(CEM)および排出ガス後処理装置
  • ディファレンシャル: 自動クラッチ付きインターアクスルおよびクロスアクスルディファレンシャルロックを標準装備
  • デュアルサーキット密閉湿式ブレーキ - 全輪
  • リターダ: エンジンコンプレッションブレーキ
  • 3 - アクスル(6輪駆動)

安全性
  • 後退アラーム
  • リアビューカメラ
  • ROPS/FOPSキャブ

ガード
  • リアウィンドウ
  • ラジエータ
  • クランクケース
  • アクスル
  • ダンプボディフロントスピルガード(本体板金構造物一体型部品)

その他の標準装備品
  • マッドフラップ: ホイールアーチ、本体に輸送時用留め金具付
  • S·O·Sサンプリングバルブ
  • タイヤ(750/65 R25)6本
  • 盗難防止: ロック式キャップ

735 オプション装備品

オプション装備品
  • ベアリング給脂用の自動給脂装置
  • ベアシャーシ(ボディなし)標準ホイールベース
  • ベアシャーシ(ボディなし)ロングホイールベース
  • ボディライナ
  • Bluetoothラジオステレオシステム
  • Cat Production Measurementペイロードモニタリングシステム
  • 寒冷地用冷却水(-51 °C)
  • 寒冷始動装置
  • エンジンブロックヒータ
  • エーテル始動
  • ボディヒーティング
  • 急速燃料給油システム
  • 点滅式LEDビーコン
  • 4点式シートベルト
  • 燃料添加剤 - ロウ化防止
  • 熱線入り電動リアビューミラー
  • マシンセキュリティシステム(MSS)
  • Product Link(プロダクトリンク)Elite: PLE631(衛星方式)、PLE641(携帯電話方式)。 Product Link(プロダクトリンク)はオプションです。
  • キャブルーフマウントのHID(High Intensity Discharge)作業灯
  • シザー型テールゲート
  • 低騒音パッケージ
  • ヒーター/クーラー付きシート
  • 赤外線ガラス – 酷暑仕様用キャブ
  • ウィンドウブラインド
  • 車輪止め