< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Catソイル・コンパクタは、耐久性に重点を置いて設計されているため、再生して何度も使用することができます。 最適な性能を発揮し、整備が簡単な当社の機械をお使いいただくことで、稼働効率が向上し、安全性も高まります。 長年にわたって品質と性能を使命とする取組みを通じて、堅牢で力強いこの製品は、過酷な締固めと押土作業向けに設計、製造されました。 当社は、お客様の成功をサポートするために全力で取り組み、新たなシリーズを投入し続けています。 825Kには、信頼性、性能、安全性、オペレータの快適性、整備性、効率性といった、当社が守り続けてきたものが受け継がれています。

キャブ - サプレッション

オペレータ騒音レベル(ISO 6396) 73.0 dB(A) 73.0 dB(A) Less
機械騒音レベル(ISO 6395) 113.0 dB(A) 113.0 dB(A) Less

ハイドロリック・システム – ステアリング

ストローク 6.7 in 171.4 mm Less
ボア 5.4 in 137.2 mm Less
システム最大流量 170 L/分@ 1,800 rpm(44.9 gal/分@ 1,800 rpm) 170 L/分@ 1,800 rpm(44.9 gal/分@ 1,800 rpm) Less
ステアリング圧力(制限付き) 3481.0 psi 24000.0 kPa Less
ステアリング・システム – サーキット 復動型-エンド取付け 復動型-エンド取付け Less
ステアリング・システム – ポンプ ピストン – 可変容量 ピストン – 可変容量 Less
車両のアーティキュレート角度 86 ° 86 ° Less

エンジン

エンジン・モデル Cat® C15アサート™ Cat® C15アサート™ Less
定格出力(ネット) 405.0 HP 302.0 kW Less
低速アイドル回転数 800.0 r/min 800.0 r/min Less
出力低下のない最高高度(Tier 3 Final/Stage IIIAと同等) 9098.0 ft 2773.0 m Less
出力低下のない最高高度(Tier 4 Final/Stage IV) 9298.0 ft 2834.0 m Less
定格出力(正味ISO 9249) 405.0 HP 302.0 kW Less
定格出力(正味SAE J1349) 405.0 HP 302.0 kW Less
排出ガス 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV排出ガス基準または米国 EPA Tier 3/EU Stage IIIAと同等の排出ガス基準に適合しています。 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV排出ガス基準または米国 EPA Tier 3/EU Stage IIIAと同等の排出ガス基準に適合しています。 Less
最大正味トルク(1,300 rpm時) 1478.8 lb/ft 2005.0 N·m Less
正味出力: コンバータ・ドライブ - トルク・ライズ 8.5 % 8.5 % Less
正味出力: コンバータ・ドライブ - 総出力 435.0 HP 324.0 kW Less
正味出力: ダイレクト・ドライブ - トルク・ライズ 33 % 33 % Less
正味出力: ダイレクト・ドライブ - 総出力 412.0 HP 307.0 kW Less
総出力 435.0 HP 324.0 kW Less
総行程容積 927.6 in³ 15.2 l Less
高速アイドル回転数 2300.0 r/min 2300.0 r/min Less

運転仕様

運転質量 78326.0 lb 35528.0 kg Less
運転質量(Tier 3 Final/Stage IIIAと同等) 77340.0 lb 35081.0 kg Less
運転質量(Tier 4 Final/Stage IV) 78326.0 lb 35528.0 kg Less

アクスル

オシレーション角度 ±8 ° ±8 ° Less
フロント プラネタリ – 固定 プラネタリ – 固定 Less
リア プラネタリ – オシレーチング プラネタリ – オシレーチング Less

トランスミッション

トランスミッション・タイプ プラネタリ – パワーシフト – ECPC プラネタリ – パワーシフト – ECPC Less
走行速度: 前進 – 1速 3.4 mile/h 5.5 km/h Less
走行速度: 前進 – 2速 6.0 mile/h 9.7 km/h Less
走行速度: 前進 – 3速 10.7 mile/h 17.2 km/h Less
走行速度: 後進 – 1速 3.9 mile/h 6.2 km/h Less
走行速度: 後進 – 2速 6.9 mile/h 11.1 km/h Less
走行速度: 後進 – 3速 12.2 mile/h 19.7 km/h Less

ハイドロリック・システム

シリンダ(複動型): チルト、ボア、ストローク 95.25 mm x 216 mm(3.75 in x 8.5 in) 95.25 mm x 216 mm(3.75 in x 8.5 in) Less
シリンダ(複動型): リフト、ボア、ストローク 120 mm x 1070 mm(4.7 in x 42.1 in) 120 mm x 1070 mm(4.7 in x 42.1 in) Less
ポンプ流量(1,800 rpm時) 30.9 gal/分 117.0 L/分 Less
メイン・リリーフ圧力 3495.0 psi 24100.0 kPa Less
最大供給圧力 3495.0 psi 24100.0 kPa Less

ブレーキ

パーキング・ブレーキ ドラムおよびシュー(スプリング作動式、油圧開放式) ドラムおよびシュー(スプリング作動式、油圧開放式) Less

ブレード

ブレード・チップ角度 - 前方 7.3 ° 7.3 ° Less
ブレード・チップ角度 - 合計 14.8 ° 14.8 ° Less
ブレード・チップ角度 - 後方 7.5 ° 7.5 ° Less
ブレード・チルト角度 - 右 - 機械式 5.1 ° 5.1 ° Less
ブレード・チルト角度 - 右 - 油圧式 6.3 ° 6.3 ° Less
ブレード・チルト角度 - 完全右 10.8 ° 10.8 ° Less
ブレード・チルト角度 - 完全左 10.1 ° 10.1 ° Less
ブレード・チルト角度 - 左 - 機械式 4.1 ° 4.1 ° Less
ブレード・チルト角度 - 左 - 油圧式 5.4 ° 5.4 ° Less
モールドボードの長さ 14.4 ft 4390.0 mm Less
合計チルト調整量 2.9 ft 890.0 mm Less
幅(エンド・ビットを含む) 15.18 ft 4628.0 mm Less
最大リフト(地上高) 3.14 ft 958.0 mm Less
最大切削深さ 1.97 ft 602.0 mm Less
高さ(カッティング・エッジを含む) 3.4 ft 1032.0 mm Less

ホイール

ドラム幅 3.7 ft 1125.0 mm Less
ドラム直径 4.3 ft 1299.0 mm Less
ホイールあたりのチップ数 65 65 Less
外径 5.5 ft 1672.0 mm Less
幅(ドラム含む) 11.98 ft 3650.0 mm Less
質量 16167.0 lb 7333.0 kg Less

交換時の容量

エンジン・クランクケース 9.0 ガロン 34.0 l Less
クーリングシステム 30.6 ガロン 116.0 l Less
ディファレンシャルおよびファイナル・ドライブ – フロント 26.4 ガロン 100.0 l Less
ディファレンシャルおよびファイナル・ドライブ – リア 29.1 ガロン 110.0 l Less
ディーゼル排気液タンク(Tier 4 Final/Stage IV) 8.5 ガロン 32.0 l Less
トランスミッション 17.4 ガロン 66.0 l Less
ハイドロリック・タンクのみ 35.4 ガロン 134.0 l Less
フュエル・タンク 206.6 ガロン 782.0 l Less

寸法(概算)

ROPS/キャノピまでの高さ 13.3 ft 4059.0 mm Less
エキゾースト・パイプ最上部までの高さ 14.1 ft 4290.0 mm Less
バンパまでの最低地上高 2.7 ft 810.0 mm Less
ヒッチからフロント・アクスルの中心線まで 6.1 ft 1850.0 mm Less
ビーコン最上部までの高さ 14.4 ft 4381.0 mm Less
フード最上部までの高さ 10.4 ft 3162.0 mm Less
ブレードを地面に置いたときの長さ 28.1 ft 8561.0 mm Less
ホイールベース 12.1 ft 3700.0 mm Less
リア・アクスルの中心線からカウンタウエイトの端まで 9.3 ft 2830.0 mm Less
幅(ホイールを含む) 11.98 ft 3650.0 mm Less
旋回半径 - プッシュ・アームの内側 8.6 ft 2627.0 mm Less
最低地上高 1.6 ft 492.0 mm Less

効率と生産性

優れた構造

パワー・トレーン

タンピング式ホイールおよびチップ

運転室

統合されたテクノロジ

安全性

持続可能性

整備性

カスタマ・サポート

オペレーティング・コスト

825K 標準装備

パワー・トレーン
  • エア・ツー・エア・アフタクーラ
  • オートシフト
  • 密閉油圧式ブレーキ(湿式多層ディスク・サービス・ブレーキ)
  • Cat排出ガス低減モジュール(Tier 4 Final/Stage IV)
  • 電気 - 油圧式パーキング・ブレーキ
  • 電子制御クラッチ圧力制御(ECPC、Electronic Clutch Pressure Control)
  • ACERTテクノロジを採用したCat C15エンジン: - Tier 4 Final/Stage IV – Tier 3/Stage IIIAと同等
  • フュエル・プライミング・ポンプ(電動)
  • エア・クーラへの燃料
  • 地上からエンジン・シャットオフが可能
  • 油圧駆動式デマンド・ファン
  • 集中制御式ブレーキ・システム
  • マフラ(フード下)(Tier 3/Stage IIIAと同等)
  • ラジエータ、アルミ製モジュール(AMR、Aluminum Modular Radiator)
  • 分離型クーリング・システム
  • シングル・クラッチ・スピード・シフティング(SCSS)
  • 始動補助装置(エーテル、自動)
  • スロットル・ロック
  • トルク・コンバータ(ロックアップ・クラッチ(LUC、Lock Up Clutch)付き)
  • トランスミッション(プラネタリ式、3F/3R速度段コントロール付き)

電気系統
  • 後進警報アラーム
  • オルタネータ(150 A)
  • バッテリ(メンテナンス・フリー、4個 – 1,000 CCA)
  • 電気系統(24 V)
  • 地上からロック可能なマスタ・ディスコネクト・スイッチ
  • 警告灯(スイッチなし、LEDストロボ)
  • アクセス階段照明
  • 照明(フード下)
  • ハロゲン照明システム(フロントおよびリア)
  • 方向指示器(リア)
  • 電動スタータ(ヘビー・デューティ)
  • 緊急時始動用始動ソケット

オペレータ環境
  • 12 V電源ソケット(携帯電話またはラップトップ・コンピュータ用)
  • AccuGrade™マッピング(対応)
  • エアコン
  • キャブ(騒音抑制、加圧)
  • キャブ・ドア(スライド式ウィンドウ)(左)
  • 締固めコントロール(対応)
  • コート・フックとヘルメット・フック
  • 電動 - 油圧式チルト/リフト・コントロール
  • フィンガ・チップ・シフト・コントロール
  • 可倒式アームレスト
  • ヒータおよびデフロスタ
  • 電気式ホーン
  • 作業装置油圧ロックアウト
  • 計器類、ゲージ: - DEF液体レベル(Tier 4 Final/Stage IV)- エンジン・クーラント温度 - フュエル・レベル - 作動油温度 - 速度計/タコメータ - トルク・コンバータ温度
  • 計器類、警告インジケータ: - フォールト警報システム(3カテゴリ)- ブレーキ油圧 - 電気システム(低電圧)- エンジン故障/誤作動警報およびアクション・ランプ - パーキング・ブレーキ・ステータス
  • キャブ内4柱式転倒時運転者保護構造(ROPS/FOPS、Rollover Protective Structure/Falling Object Protection System)
  • ラミネート・ガラス
  • (ドーム)キャブ照明
  • ランチ・ボックスおよび飲料用ホルダ
  • ミラー(室内、パノラマ式)
  • ヒータ・ミラー対応
  • リアビュー・ミラー(車外取付け)
  • 娯楽用ラジオ対応: - アンテナ – スピーカ - コンバータ(12 V、10~15 A)
  • Cat Comfortクロス・シート(エア・サスペンション付き)
  • 巻取り式シート・ベルト(76 mm(3 in)幅)
  • STICコントロール・システム(ロックアウト装備)
  • フロント・サンバイザ
  • 着色ガラス
  • トランスミッション・ギヤ(インジケータ)
  • 重要情報管理システム(VIMS、Vital Information Management System): - グラフィック・インフォメーション・ディスプレイ - 外付けデータ・ポート - カスタマイズ可能なオペレータ・プロフィール
  • 湿式アーム・ワイパ/ウォッシャ(フロントおよびリア)
  • 間欠ワイパ(フロントおよびリア)

タイヤ、リム、ホイール
  • ホイール(タンピング・チップ)

ガード
  • ガード(ドライブシャフト)
  • ガード(クランクケースおよびパワー・トレーン)

ブレード
  • ブルドーザ・ストレート・ブレード、ハイドロリック・システム、リンケージはベースの機械に含まれる

液体類
  • 不凍液。濃度50 %に調合済みの寿命延長タイプ(-34 °C/-29 °F)

その他の標準装備
  • 歯付きクリーナ・バー
  • サービス・アクセス・ドア(ロッキング)
  • エコロジー・ドレーン(エンジン、ラジエータ、トランスミッション、ハイドロリック・タンク用)
  • プラットフォーム非常出口
  • エンジン、クランクケース(CJ-4オイル使用で500時間の交換間隔)
  • エンジン・アイドリング制御機能: - オート・アイドル・キックダウン - エンジン遅延シャットダウン - エンジン・アイドリング停止機能
  • 高速フュエル・システム
  • 消火用機器対応
  • フュエル・タンク(高速充填、782 L(207 gal))
  • ドローバ・ヒッチ(ピン付き)
  • ホース(Cat)
  • 油圧、エンジン、トランスミッション・オイル・クーラ
  • オイル交換システム(高速)
  • オイル・サンプリング・バルブ
  • Product Link(プロダクトリンク)
  • 階段(左右リア・アクセス)
  • ロード・センシング・ステアリング
  • トー・キック
  • トータル・ハイドロリック・フィルタ・システム
  • 盗難防止キャップロック
  • ベンチュリ・スタック
  • 排気筒(輸送時折りたたみ可能)

825K オプション装備品

オペレータ環境
  • リア・ビジョン・カメラ
  • ラジオ(AM/FM/AUX/USB/BLUETOOTH付き)
  • ラジオ(CB対応)

最新のテクノロジを備えた製品
  • 締固めコントロール(基本)

液体類
  • 不凍液(-50 °C(-58 °F))

始動補助装置
  • ヒータ(エンジン・クーラント用、120 V)
  • ヒータ(エンジン・クーラント用、240V)

その他
  • フィルム(ANSI)(Tier 4 Final/Stage IV)
  • EU認定(Tier 4 Final/Stage IV)
  • 製造年プレート(Tier 3/Stage IIIAと同等)