< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

ごみ押しから覆土材のならし作業、セルの構築/閉鎖まで、Cat®廃棄物処理機は埋立て作業の要求に対応できるようフレームから設計、製造されています。

エンジン

エンジン型式 Cat C9.3 ACERT™ Cat C9.3 ACERT™ Less
フライホイール出力 207.0 HP 154.0 kW Less

エンジン出力と燃料容量

注記 (1) Cat® DEO-ULS™またはCat ECF-3、API CJ-4、ACEA E9仕様に適合するオイルが必要です。 機械に固有の推奨燃料については、OMM(取扱説明書、Operation and Maintenance Manual)をご覧ください。 Cat® DEO-ULS™またはCat ECF-3、API CJ-4、ACEA E9仕様に適合するオイルが必要です。 機械に固有の推奨燃料については、OMM(取扱説明書、Operation and Maintenance Manual)をご覧ください。 Less
注記 (2) Cat選択式触媒還元(SCR、Selective Catalytic Reduction)システムで使用する尿素水は、国際標準化機構(ISO、International Organization for Standardization)規格22241の要件を満たしている必要があります。 Cat選択式触媒還元(SCR、Selective Catalytic Reduction)システムで使用する尿素水は、国際標準化機構(ISO、International Organization for Standardization)規格22241の要件を満たしている必要があります。 Less
定格出力(定格) - 2,000 rpm - ISO 9249/SAE J1349 207.0 HP 154.0 kW Less
定格出力(最大) - 1,600 rpm - ISO 9249/SAE J1349 241.0 HP 180.0 kW Less
尿素水タンク 4.5 ガロン 17.0 l Less
燃料タンク 108.0 ガロン 410.0 l Less

重量

運転質量 55702.0 lb 25266.0 kg Less
注記 運転質量 - ISO 16754 運転質量 - ISO 16754 Less
運転質量 - LGP VPAT 59582.0 lb 27026.0 kg Less
運転質量 - XL SU 51229.0 lb 23237.0 kg Less
運転質量 – LGP S 55702.0 lb 25266.0 kg Less

寸法

LGP - トラクタの幅(トラニオンを含まず) 10.92 ft 3.33 m Less
LGP - プレクリーナ最上部までの機械高さ 11.58 ft 3.53 m Less
LGP - 全長(標準トラクタ、ストライカバー装着) 17.25 ft 5.26 m Less
LGP - 接地圧(ISO 16754) 7.44 psi 51.3 kPa Less
LGP - 接地長 10.75 ft 3.27 m Less
LGP - 最低地上高 15.0 in 372.0 mm Less
LGP VPAT - トラクタの幅(トラニオンを含まず) 10.33 ft 3.14 m Less
LGP VPAT - プレクリーナ最上部までの機械高さ 11.58 ft 3.53 m Less
LGP VPAT - 全長(標準トラクタ、ストライカバー装着) 19.08 ft 5.82 m Less
LGP VPAT - 接地圧(ISO 16754) 6.81 psi 46.9 kPa Less
LGP VPAT - 接地長 10.75 ft 3.27 m Less
LGP VPAT - 最低地上高 16.0 in 406.0 mm Less
XL - トラクタの幅(トラニオンを含まず) 8.58 ft 2.63 m Less
XL - プレクリーナ最上部までの機械高さ 11.42 ft 3.47 m Less
XL - 全長(標準トラクタ、ストライカバー装着) 16.25 ft 4.96 m Less
XL - 接地圧(ISO 16754) 9.39 psi 64.7 kPa Less
XL - 接地長 9.42 ft 2.86 m Less
XL - 最低地上高 15.0 in 372.0 mm Less

ブレード

容量 - LGP S - ランドフィル 12.3 yd³ 9.4 m³ Less
容量 - LGP VPAT 6.5 yd³ 5.0 m³ Less
容量 - XL SU - ランドフィル 14.3 yd³ 10.9 m³ Less
容量 - XL VPAT 6.0 yd³ 4.6 m³ Less
幅 - LGP S - ランドフィル 13.33 ft 4080.0 mm Less
幅 - LGP VPAT 13.67 ft 4160.0 mm Less
幅 - XL SU - ランドフィル 10.67 ft 3260.0 mm Less
幅 - XL VPAT 12.75 ft 3880.0 mm Less

主な特徴

効率的かつ効果的な作業を支援します。

耐久性

  • 車両全体に専用のガードを装備し、シャーシ、燃料タンク、作動油タンクなどの主要コンポーネントを衝撃や空気中の異物から保護します。
  • 90度旋回するラビリンス式ガードをはじめとする多層ファイナルドライブガードが、デュオコーン™シールに土砂や異物を寄せ付けず、ファイナルドライブオイルを保護します。
  • ピボットシャフトシールが異物の侵入とシールの損傷を防ぎます。
  • ストライカバーが異物による車両の損傷を防ぎ、追加のシールがエンジンやトランスミッション部分へのマテリアル侵入を低減します。
  • チルトシリンダには回転ブッシング形式の設計を採用することで、巻き付いている異物がホースから転がり落ちるようにしています。
  • ヘビーデューティヒンジ付きラジエータガードが、直接またはブレード下から入ったマテリアルが侵入しないよう、ラジエータとファンを保護します。
  • 冷却システムは異物の多い環境用に設計されており、自動反転ファンと清掃時にアクセスしやすいスイングアウトを装備します。
  • ラミネートサーマルシールドと断熱式クリーンエミッションモジュール。
  • 清掃が容易なヒンジ付きベリーガード。
  • ランドフィルブレードと中央穴のトラックシューは、廃棄物処理機の作業に最適です。
  • ライトを高い位置に、異物の多い領域から離して配置することで保護するとともに、作業エリアに十分な照度を提供します。

容易な運転操作

  • 快適で静かな運転室には優れた視界を確保し、エア処理機能により、ホコリの侵入を防いで、空気をろ過します。
  • 強化型オートシフトにより、作業に最適な走行速度が選択され、負荷に基づいて効率的にギヤが自動選択され、燃料を節約できます。
  • 軽い力で操作できる、応答性の高いコントロールで正確かつ容易に操作できます。
  • 選択可能な電気-油圧式マップにより、オペレータの好みや用途に合わせて作業装置の応答性を設定できます。
  • リアビジョンカメラが装備され、機械後方の視認性が向上しました。
  • 排出ガス低減技術を採用してオフロード法2014年(Tier 4 Final)排出ガス基準適合 - オペレータの操作も再生のための停止も不要です。

テクノロジ

  • スロープアシスト付きCat GRADE(S - 2016年中頃発売予定)が設定したブレードアングルを自動的に維持するため、特に覆土材の作業で時間を節約して、仕上げ品質を高め、オペレータの労力を軽減します。 ベテランのオペレータでは生産性がさらに向上し、経験の浅いオペレータでも短時間でより良い品質を達成できます。
  • Catステイブルブレード(S)がオペレータの操作を補って瞬時に自動調整し、滑らかな表面仕上げを容易に実現します。
  • Catスロープ表示機能(S)により、クロススロープと縦断勾配が前方ディスプレイに表示されるため、オペレータは自信をもって作業できます。
  • Cat GRADE 3D(O)は一体型グレードコントロールシステムで、より高い精度と効率で勾配仕上げを可能にします。 アンテナをブレード上ではなく、キャブ上に取り付け、埋立ての異物から安全な位置に離しました。
  • Cat AccuGrade™(Catアキュグレード)(O)機械コントロールとガイダンスにより、オペレータの生産性と精度が従来比で最大50 %向上。
  • Product Link™/VisionLink®を採用したリモート監視により、保有機械を効率よく管理して、収益向上を実現。

特長

  1. 専用のエア処理機能により、車両とキャブには清浄な空気が送られます。
  2. 埋立て用ブレード容量が増え、マテリアルがラジエータにこぼれるのを防ぎます。
  3. フロントおよびリアストライカバーが異物の衝撃から車両を保護します。
  4. ファイナルドライブ上のクラムシェルガードとアイドラ/ファイナルドライブシールが、ワイヤの巻付きとデュオコーンシール周囲の異物巻付きを防止します。
  5. ボトムガード、シャーシ、チルトシリンダガード、燃料タンクとバッテリボックスのガードが主要コンポーネントの保護を強化します。
車両の全機能および仕様については、お近くのCatディーラにお問い合わせいただくか、www.cat.comをご覧ください。