大型油圧ショベル 336 GC 標準的な日常作業に適した耐久性と低コスト性能

機能一覧

より少ない燃料でより多くのマテリアルを運搬
性能を追求した設計
オペレータのための設計
シンプルな操作
メンテナンスコストの削減
組み込みの安全機能

製品仕様 336 GC

エンジン

油圧システム

旋回機構

質量

整備交換時の容量

寸法

作業範囲と力

336 GC 標準装備

キャブ

  • ROPS規格適合(低騒音型)
  • 高解像度203 mm(8 in)LCDタッチスクリーンモニタ
  • メカニカルサスペンションシート

エンジン

  • 2つの選択可能モード: パワー、スマート
  • オートマチックエンジン回転数コントロール
  • 標高3,300 m(10,830 ft)まで稼働可能
  • 52 °C(126 °F)の高い外気温にも対応する冷却機能
  • -18 °C(0 °F)の寒冷時始動機能
  • プレクリーナ内蔵の2重エレメントエアフィルタ
  • リモートでの無効化
  • バイオディーゼル対応(B20まで)

油圧システム

  • ブームおよびアームのエネルギー再生回路
  • 電子式メインコントロールバルブ
  • 自動作動油加温
  • 旋回反転防止弁
  • オートマチックスイングブレーキ
  • 高性能作動油リターンフィルタ
  • 2速走行
  • 生分解性作動油に対応

ブームおよびアーム

  • 6.5 m(21 ft 4 in)リーチブーム

電気系統

  • LEDシャーシライト、左右ブームライト、キャブライト

Catテクノロジ

  • Cat Product Link(Catプロダクトリンク)

整備とメンテナンス

  • エンジンオイルフィルタおよび燃料フィルタをまとめて配置
  • 定期オイルサンプリング(S.O.S)サンプリングポート

安全・セキュリティ

  • Caterpillarワンキーセキュリティシステム
  • ロック式外部ツールボックス/ストレージボックス
  • ロック式ドア(燃料タンクおよび作動油タンクのロック)
  • ロック式燃料ドレンコンパートメント
  • 滑り止めプレートおよび沈み込み式ボルトを備えたサービスプラットフォーム
  • 右側ハンドレールおよび手すり(ISO 2867準拠)
  • 標準視認ミラーパッケージ
  • 信号/警告ホーン
  • リアビューカメラ

足回りと構造

  • ベースフレーム上のけん引用穴
  • 6.8 mt(14,991 lb)カウンタウエイト
  • ロング足回り
  • 標準足回り*

336 GC オプション装備品

エンジン

  • 寒冷時始動用ブロックヒータ
  • 油圧リバースファン

油圧システム

  • スマートブーム
  • 複合2方向補助回路
  • 中圧補助回路
  • クイックカプラシステム

足回りと構造

  • 600 mm(24 in)トリプルグローサトラックシュー
  • 700 mm(28 in)トリプルグローサトラックシュー
  • 800 mm(31 in)トリプルグローサトラックシュー
  • 850 mm(33 in)トリプルグローサトラックシュー

ブームおよびアーム

  • 2.8 m(9 ft 2 in)アーム
  • 3.2 m(10 ft 6 in)アーム
  • 3.9 m(12 ft 10 in)アーム

整備とメンテナンス

  • 電動燃料補給ポンプ

安全・セキュリティ

  • 右側サイドビューカメラ
  • ブーム降下防止弁
  • アーム降下防止弁

336 GC を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

主要なスペック、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。このフォームをスキップする.


インタラクティブなバーチャル製品ツアーで、336 GC の特長とメリットをご覧ください。

336 GCのツアーを開始する

互換性のあるテクノロジとサービス

Caterpillarのコネクテッドデータおよびセキュリティ原則を活用することで、効率および生産性を高め、ビジネスをより収益性の高いものにすることができます。

  • CAT Inspect

    CAT® Inspectを使用すると、モバイルデバイスで機器データにアクセスできます。この使いやすいアプリで検査データを取得し、他のCATデータシステムと統合することによって、車両を監視できます。毎年100万件を超える検査が実施され、機器のオーナーの利便性を高め、説明責任を果たしています。

  • Cat PL161アタッチメントロケータ

    Cat PL161アタッチメントロケータは、アタッチメント追跡用の最先端のOEM統合ソリューションです。PL161はアタッチメントまたはその他の追跡したい対象に簡単に取り付けられます。

  • CAT Productivity

    CAT® Productivityは、任意の運転規模に拡張可能なクラウドベースのアプリケーションです。Cat Production Measurementの詳細なデータ、車両データ、作業現場データが、車載のCAT Product Link™デバイスからWebプラットフォームに直接送信されます。これらのデータには、モバイルデバイス、タブレット、デスクトップデバイスを使用してどこからでもアクセスできます。

  • Cat Product Link

    CAT® Product Link™は、オーナーと機器をワイヤレスで接続し、車両の性能に関する有益な情報を提供します。オンラインのWebアプリケーションから車両の位置、稼働時間、燃料消費量、生産性、アイドリング時間、診断コードなどの情報を入手することで、事実に基づく決定を適時に行い、効率性を最大にし、生産性を向上させて、車両の所有コストとオペレーティングコストを低減することができます。衛星または携帯電話による接続でも利用可能です。

  • CAT VisionLink

    VisionLinkを使用すると、車両情報をオンラインで表示できます。情報に基づいて判断できるため、生産性が大幅に高まり、コストの削減とメンテナンスの簡便化が促進され、作業現場の安全性が向上します。さまざまなサブスクリプションレベルのオプションが用意されており、車両を最適化して収益をアップするために本当に必要な設定ができるようにCatディーラがお手伝いします。

  • CATアプリ

    効率的な機械管理を行うにはCATアプリが必要です。機器の位置と状態の追跡、サービスと部品の注文、テレマティクスデバイスのアクティベートを、モバイルデバイスから直接行うことができます。以前は車両の状態を24時間365日把握しておくことは容易ではありませんでした。

  • CATリモートトラブルシュート

    リモートトラブルシュートを使用すると、車両の運転中にCatディーラが試験を実施できます。問題が特定された場合、サービスメカニックが正しい部品とツールを使用して修正するため、時間とコストを節約できます。リモートトラブルシュートを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での車両の運転を維持できます。

  • CATリモートフラッシュ

    リモートフラッシュは、Catディーラからのアラートを送信して、車両にインストールされているソフトウェアのアップデートを要求します。休車時間を最小限に抑えるために、作業現場でディーラのサービスメカニックの到着を待つことなくアップデートを展開できます。リモートフラッシュを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での資産の運転を維持できます。

  • ISO 15143-3 (AEMP 2.0) API

    テレマティクスデータをアプリケーションにインポートして、機械管理を改善できます。CaterpillerのAPIはAEMP 2.0標準とISO 15143-3標準を満たしており、複数種類の車両に最適です。

  • My.Cat.Com

    My.Cat.Comは、複雑な情報を簡単に把握できる、デジタル機械管理のためのWebベースのハブです。コスト、稼働率、信頼性、経過時間の情報、および業務をより効率的かつ効果的に実施するために必要なその他の重要なデータをモニタリングします。機器の情報へのアクセスとCatディーラとの接続を1か所で行います。

1 - 8 / 9 項目
前へ 次へ

CAT® Inspectを使用すると、モバイルデバイスで機器データにアクセスできます。この使いやすいアプリで検査データを取得し、他のCATデータシステムと統合することによって、車両を監視できます。毎年100万件を超える検査が実施され、機器のオーナーの利便性を高め、説明責任を果たしています。

Cat PL161アタッチメントロケータは、アタッチメント追跡用の最先端のOEM統合ソリューションです。PL161はアタッチメントまたはその他の追跡したい対象に簡単に取り付けられます。

CAT® Productivityは、任意の運転規模に拡張可能なクラウドベースのアプリケーションです。Cat Production Measurementの詳細なデータ、車両データ、作業現場データが、車載のCAT Product Link™デバイスからWebプラットフォームに直接送信されます。これらのデータには、モバイルデバイス、タブレット、デスクトップデバイスを使用してどこからでもアクセスできます。

CAT® Product Link™は、オーナーと機器をワイヤレスで接続し、車両の性能に関する有益な情報を提供します。オンラインのWebアプリケーションから車両の位置、稼働時間、燃料消費量、生産性、アイドリング時間、診断コードなどの情報を入手することで、事実に基づく決定を適時に行い、効率性を最大にし、生産性を向上させて、車両の所有コストとオペレーティングコストを低減することができます。衛星または携帯電話による接続でも利用可能です。

VisionLinkを使用すると、車両情報をオンラインで表示できます。情報に基づいて判断できるため、生産性が大幅に高まり、コストの削減とメンテナンスの簡便化が促進され、作業現場の安全性が向上します。さまざまなサブスクリプションレベルのオプションが用意されており、車両を最適化して収益をアップするために本当に必要な設定ができるようにCatディーラがお手伝いします。

効率的な機械管理を行うにはCATアプリが必要です。機器の位置と状態の追跡、サービスと部品の注文、テレマティクスデバイスのアクティベートを、モバイルデバイスから直接行うことができます。以前は車両の状態を24時間365日把握しておくことは容易ではありませんでした。

リモートトラブルシュートを使用すると、車両の運転中にCatディーラが試験を実施できます。問題が特定された場合、サービスメカニックが正しい部品とツールを使用して修正するため、時間とコストを節約できます。リモートトラブルシュートを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での車両の運転を維持できます。

リモートフラッシュは、Catディーラからのアラートを送信して、車両にインストールされているソフトウェアのアップデートを要求します。休車時間を最小限に抑えるために、作業現場でディーラのサービスメカニックの到着を待つことなくアップデートを展開できます。リモートフラッシュを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での資産の運転を維持できます。

テレマティクスデータをアプリケーションにインポートして、機械管理を改善できます。CaterpillerのAPIはAEMP 2.0標準とISO 15143-3標準を満たしており、複数種類の車両に最適です。

My.Cat.Comは、複雑な情報を簡単に把握できる、デジタル機械管理のためのWebベースのハブです。コスト、稼働率、信頼性、経過時間の情報、および業務をより効率的かつ効果的に実施するために必要なその他の重要なデータをモニタリングします。機器の情報へのアクセスとCatディーラとの接続を1か所で行います。

次について現在提供中のキャンペーンを確認  336 GC

その他のキャンペーンを見る