330 - Tier 4 / Stage V

中型油圧ショベル 330 - Tier 4 / Stage V

国内の販売店に見積りを依頼する ディーラを検索する

重要な仕様

ISO 9249定格出力(ネット)
273 HP
203.7 kW
運転質量
69200 lb
31400 kg
最大掘削深さ
23.9 ft
7240 mm

概要

スタンダードがより高いレベルへ

CAT® 330はクラス最高の性能と燃料効率を実現しています。業界最高レベルのテクノロジが標準装備されたキャブは、オペレータの快適性と作業効率の向上をもたらし、さらに燃費の向上とメンテナンスコストの削減も実現しています。330はお客様の生産性向上とコスト低減に貢献します。

利点

最大 20% 燃料効率の向上

大型化した油圧ポンプ、電気油圧式システム、大容量のバケットにより、燃料単位あたりの作業量が増加します。

最大 25% メンテナンスコストの削減

メンテナンス項目の削減、メンテナンス間隔の延長、同時メンテナンスの促進により、アップタイムを増やしてコストを削減します。

最大 45% 稼動効率の向上

CAT Grade with 2D、Grade with Assist、Payloadなど業界最高レベルのテクノロジを標準装備しています。

最大 5% CO2排出量の減少

330は、CO2の排出量が従来の330Fよりも最大5 %少なくなっています。

製品仕様 330 - Tier 4 / Stage V

ISO 9249定格出力(ネット) 273 HP 203.7 kW
定格出力(ネット)- ISO 9249(DIN) 277 HP(メートル) 277 HP(メートル)
エンジンモデル CAT C7.1 CAT C7.1
エンジン出力 - ISO 14396 275 HP 205 kW
エンジン出力 - ISO 14396(DIN) 279 HP(メートル) 279 HP(メートル)
内径 4 in 105 mm
行程 5 in 135 mm
総行程容積(排気量) 428 in³ 7.01 l
バイオディーゼル燃料使用可 B20まで¹ B20まで¹
排出ガス 米国EPA Tier 4 Final、EU Stage V、韓国Stage Vおよび日本2014年排出ガス基準に適合。 米国EPA Tier 4 Final、EU Stage V、韓国Stage Vおよび日本2014年排出ガス基準に適合。
注記(1) 表示されている定格出力(ネット)は、エンジンにファン、エアインテイクシステム、排気システムおよびエンジン回転数2,200 rpmのオルタネータが装備された状態で、フライホイール部で得られる出力です。公称出力は、製造時点で有効な指定規格の下で試験した場合の値です。 表示されている定格出力(ネット)は、エンジンにファン、エアインテイクシステム、排気システムおよびエンジン回転数2,200 rpmのオルタネータが装備された状態で、フライホイール部で得られる出力です。公称出力は、製造時点で有効な指定規格の下で試験した場合の値です。
注記(2) ¹CATディーゼルエンジンは、ULSD(硫黄含有量 15 ppm 以下の超低硫黄ディーゼル燃料)、または次の低炭素強度燃料を混合したULSDを使用する必要があります**。 最大 20 % のFAME(Fatty Acid Methyl Ester、脂肪酸メチルエステル)バイオディーゼル*、または最大 100 % の再生可能ディーゼル、HVO(Hydrotreated Vegetable Oil、水素化植物油)およびGTL(gas-to-liquid、天然ガス由来軽油代替)燃料。適切な用途については、ガイドラインを参照してください。詳細については、Catディーラにお問い合わせいただくか、「Caterpillar推奨の機械油水類」(SEBU6250)を参照してください。*後処理装置のないエンジンは、より高い混合率に対応し、最大 100 % のバイオディーゼルを使用できます(混合率が 20 % を超えるバイオディーゼルの使用については、Catディーラにお問い合わせください)。**低炭素強度燃料からのテールパイプ温室効果ガス排出量は、基本的に従来の燃料と同じです。 ¹CATディーゼルエンジンは、ULSD(硫黄含有量 15 ppm 以下の超低硫黄ディーゼル燃料)、または次の低炭素強度燃料を混合したULSDを使用する必要があります**。 最大 20 % のFAME(Fatty Acid Methyl Ester、脂肪酸メチルエステル)バイオディーゼル*、または最大 100 % の再生可能ディーゼル、HVO(Hydrotreated Vegetable Oil、水素化植物油)およびGTL(gas-to-liquid、天然ガス由来軽油代替)燃料。適切な用途については、ガイドラインを参照してください。詳細については、Catディーラにお問い合わせいただくか、「Caterpillar推奨の機械油水類」(SEBU6250)を参照してください。*後処理装置のないエンジンは、より高い混合率に対応し、最大 100 % のバイオディーゼルを使用できます(混合率が 20 % を超えるバイオディーゼルの使用については、Catディーラにお問い合わせください)。**低炭素強度燃料からのテールパイプ温室効果ガス排出量は、基本的に従来の燃料と同じです。
メインシステム - 最大流量 560 L/分(148 gal/分) 560 L/分(148 gal/分)
最大圧力 - 機器 5075 psi 35000 kPa
最大圧力 - 機器 - リフトモード 5510 psi 38000 kPa
最大圧力 - 走行 5075 psi 35000 kPa
最大圧力 - 旋回 4320 psi 29800 kPa
旋回速度 11.5 r/min 11.5 r/min
最大旋回トルク 81132 lb/ft 110 kN·m
運転質量 69200 lb 31400 kg
注記 ロングアンダキャリッジ、リーチブーム、R3.2 m(10 ft 6 in)アーム、ヘビーデューティ(HD)1.76 m³(2.30 yd³)バケット、800 mm(31 in)トリプルグローサシュー、6,700 kg(14,770 lb)カウンタウエイト。 ロングアンダキャリッジ、リーチブーム、R3.2 m(10 ft 6 in)アーム、ヘビーデューティ(HD)1.76 m³(2.30 yd³)バケット、800 mm(31 in)トリプルグローサシュー、6,700 kg(14,770 lb)カウンタウエイト。
燃料タンク容量 125.2 gal(US) 474 l
冷却系統 6.6 gal(US) 25 l
エンジンオイル 6.6 gal(US) 25 l
旋回ドライブ 2.6 gal(US) 10 l
走行減速機 1.5 gal(US) 5.5 l
油圧システム - タンクを含む 81.9 gal(US) 310 l
作動油タンク 38.8 gal(US) 147 l
尿素水タンク 10.8 gal(US) 41 l
ブーム リーチ6.15 m(20 ft 2 in) リーチ6.15 m(20 ft 2 in)
アーム リーチ3.2 m(10 ft 6 in) リーチ3.2 m(10 ft 6 in)
バケット HD 1.76 m³(2.30 yd³) HD 1.76 m³(2.30 yd³)
全高(輸送時) - キャブ最上部まで 10 ft 3060 mm
ハンドレール部高さ 10 ft 3060 mm
全長(輸送時) 34.2 ft 10420 mm
後端旋回半径 10.3 ft 3130 mm
カウンタウエイト下端高さ 3.7 ft 1120 mm
最低地上高 1.6 ft 490 mm
トラック全長 15.9 ft 4860 mm
タンブラ中心距離 13.1 ft 3990 mm
クローラ中心距離 8.5 ft 2590 mm
全幅(輸送時) 11.1 ft 3390 mm
最大掘削深さ 23.9 ft 7240 mm
ブーム リーチ6.15 m(20 ft 2 in) リーチ6.15 m(20 ft 2 in)
アーム リーチ3.2 m(10 ft 6 in) リーチ3.2 m(10 ft 6 in)
バケット HD 1.76 m³(2.30 yd³) HD 1.76 m³(2.30 yd³)
最大床面掘削半径 35 ft 10680 mm
最大掘削高さ 32.9 ft 10030 mm
最大ダンプ高さ 22.8 ft 6950 mm
最小ダンプ高さ 7.5 ft 2300 mm
2,440 mm(8 ft)のレベルボトムでの最大掘削深さ 23.3 ft 7090 mm
最大垂直掘削深さ 19.7 ft 6010 mm
ISOバケット掘削力 40200 lbf 179 kN
ISOアーム掘削力 28300 lbf 126 kN
エアコンディショニング 当機のエアコンシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1,430)を使用。システムに含まれている冷媒の質量は 0.85 kg(1.9 lb)で、CO2換算で1.216メートルトン(1.340 トン)相当になります。 当機のエアコンシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1,430)を使用。システムに含まれている冷媒の質量は 0.85 kg(1.9 lb)で、CO2換算で1.216メートルトン(1.340 トン)相当になります。
リサイクル性 97% 97%

330 - Tier 4 / Stage V 標準装備

注記

  • 標準およびオプション装備品は異なる場合があります。詳細については、Catディーラにお問い合わせください。

キャブ

  • 転倒時運転者保護構造(ROPS)
  • メカニカルサスペンションシート(コンフォートのみ)
  • ヒータ付きエアサスペンションシート(デラックスのみ)
  • ヒータおよびベンチレータ付きエアサスペンションシート(プレミアム、解体のみ)
  • 高解像度203 mm(8 in)LCDタッチスクリーンモニタ(コンフォートのみ)
  • 高解像度254 mm(10 in)LCDタッチスクリーンモニタ(デラックス、プレミアム、解体のみ)

Catテクノロジ

  • VisionLink®
  • リモートフラッシュ
  • リモートトラブルシュート
  • Cat GRADE 2D
  • CATアシスト

電気系統

  • 1,000 CCAメンテナンスフリーバッテリ2個
  • プログラム可能な消灯遅延機能付きLED作業灯
  • LEDシャーシライト、左右ブームライト、キャブライト

エンジン

  • CAT C7.1ツインターボディーゼルエンジン
  • 3つのパワーモードを選択可
  • オートエンジン回転数コントロール
  • オートアイドリングストップ機能
  • 50 °C(122 °F)の高い外気温にも対応する冷却機能で(出力低下あり)
  • -18 °C(0 °F)の寒冷時始動機能
  • プレクリーナ内蔵の2重エレメントエアフィルタ
  • リバーシブルの電動冷却ファン

油圧システム

  • ブーム/アーム再生回路
  • 自動暖機運転
  • 自動2速走行
  • 自動ヘビーリフト
  • 自動掘削ブースト
  • ブームおよびスティックドリフトリダクションバルブ

安全とセキュリティ

  • 2D eフェンス
  • ブレーカ自動停止機能
  • リアビューカメラ
  • 右側カメラ
  • エンジン停止スイッチ(地上操作可能)
  • 施錠可能なディスコネクトスイッチ
  • 右ハンドレールと手すり
  • 信号/警告ホーン

整備とメンテナンス

  • 定期オイルサンプリング(S·O·S℠)ポート
  • グラウンドレベルとプラットフォームレベルのエンジンオイルレベルゲージ
  • 統合車両状態管理システム

足回りと構造

  • ベースフレーム上の固定箇所
  • 6,700 kg(14,770 lb)カウンタウエイト

330 - Tier 4 / Stage V オプション装備品

注記

  • 標準およびオプション装備品は異なる場合があります。詳細については、Catディーラにお問い合わせください。

ブームおよびアーム

  • 5.55 m(18 ft 2 in)大容量掘削ブーム
  • 6.15 m(20 ft 2 in)リーチブーム
  • 6.15 m(20 ft 2 in)HDリーチブーム
  • 6.5 m(21 ft 3 in)ストレートブーム
  • 10.2 m(33 ft 6 in)スーパーロングリーチブーム
  • 3.0 m(10 ft)スタブ + 3.3 m(10 ft 10 in)フォア可変角ブーム
  • 2.5 m(8 ft 2 in)大容量掘削アーム
  • 2.65 m(8 ft 8 in)リーチアーム
  • 2.65 m(8 ft 8 in)HDリーチアーム
  • 3.2 m(10 ft 6 in)リーチアーム
  • 3.2 m(10 ft 6 in)HDリーチアーム
  • 3.75 m(12 ft 2 in)リーチアーム
  • 7.85 m(25 ft 9 in)スーパーロングリーチアーム

キャブ

  • CATアームステア
  • 補助リレー

Catテクノロジ

  • VisionLinkの生産性
  • CAT® Grade Connectivity
  • Cat Grade 2D、アタッチメント対応オプション(ARO)装備
  • CAT Grade 3DシングルGNSS
  • CAT Grade 3D(デュアルGNSS)
  • CATチルトローテータ(TRS)統合
  • オペレータコーチング機能

エンジン

  • -32 °C(-25 °F)の寒冷時始動機能

油圧システム

  • ブームおよびアーム降下防止弁
  • ブレーカリターンフィルタ回路
  • ツールコントロール(ポンプ2基、単動/複動の高圧フロー)
  • 中圧回路
  • 油圧効率モニタリング
  • クイックカプラ回路
  • SmartBoom™(ヨーロッパのみ)

安全とセキュリティ

  • CAT Command(リモートコントロール)
  • 360°ビューシステム
  • 旋回アラーム
  • 点検用照明

整備とメンテナンス

  • 電気式給油ポンプ(自動シャットオフ付き)

足回りと構造

  • 600 mm(24 in)トリプルグローサシュー
  • 600 mm(24 in)HDトリプルグローサシュー
  • 600 mm(24 in)ダブルグローサシュー
  • 600 mm(24 in)シングルグローサシュー
  • 700 mm(28 in)トリプルグローサシュー
  • 800 mm(31 in)トリプルグローサシュー
  • 900 mm(34 in)トリプルグローサシュー

互換性のあるテクノロジとサービス

Caterpillarのコネクテッドデータおよびセキュリティ原則を活用することで、効率および生産性を高め、ビジネスをより収益性の高いものにすることができます。

  • 建設用CAT Commandリモートコントロール

    CAT Commandは、危険物を扱う場合や安全でない状況で、オペレータが機械から離れ、危険性がない場所で作業することを可能にする高度なリモートコントロールシステムです。このシステムは車両システムに深く統合されており、滑らかで正確なコントロールにより効率性と生産性を最適化します。

  • 油圧ショベル用Cat Command

    油圧ショベル用Cat Commandは、オペレータが危険性の高い作業で油圧ショベルを遠隔操作できるようにすることで現場の安全性に貢献する、リモートコントロールオプションです。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

CAT Commandは、危険物を扱う場合や安全でない状況で、オペレータが機械から離れ、危険性がない場所で作業することを可能にする高度なリモートコントロールシステムです。このシステムは車両システムに深く統合されており、滑らかで正確なコントロールにより効率性と生産性を最適化します。

テクノロジを見る

油圧ショベル用Cat Commandは、オペレータが危険性の高い作業で油圧ショベルを遠隔操作できるようにすることで現場の安全性に貢献する、リモートコントロールオプションです。

テクノロジを見る
  • 油圧ショベル向けCat Detect - 作業員検出機能

    オペレータの視界を最大限に確保できるように機械が設計されていても、周囲の状況を常にモニタリングし続けることは困難です。油圧ショベル向けCat® Detect - 作業員検出機能は、機械の危険ゾーン内に人が立ち入った場合にオペレータに警告することのできる、インテリジェントビジョンカメラシステムです。

  • 油圧ショベル用Cat 2D eフェンス

    Cat® 2D eフェンスは、フロントリンケージが事前に定義した作業エリアを出ないようにすることで、交通事故などの危険を回避します。2D eフェンスは、ポジションセンサから取得したデータを使用して、フロントリンケージが定義された境界に達すると自動的に動作を停止します。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

オペレータの視界を最大限に確保できるように機械が設計されていても、周囲の状況を常にモニタリングし続けることは困難です。油圧ショベル向けCat® Detect - 作業員検出機能は、機械の危険ゾーン内に人が立ち入った場合にオペレータに警告することのできる、インテリジェントビジョンカメラシステムです。

テクノロジを見る

Cat® 2D eフェンスは、フロントリンケージが事前に定義した作業エリアを出ないようにすることで、交通事故などの危険を回避します。2D eフェンスは、ポジションセンサから取得したデータを使用して、フロントリンケージが定義された境界に達すると自動的に動作を停止します。

テクノロジを見る
  • 油圧ショベル用Cat PAYLOAD

    次世代型油圧ショベルは、積載、積上げ、マテリアルハンドリングなど、あらゆる種類の作業に対応します。Cat®PAYLOADテクノロジにより作業中の計量が可能になるため、オペレータは毎回、目標積載量に正確に合わせることができ、マテリアルの過積載や過少積載、誤積載を防止できます。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

次世代型油圧ショベルは、積載、積上げ、マテリアルハンドリングなど、あらゆる種類の作業に対応します。Cat®PAYLOADテクノロジにより作業中の計量が可能になるため、オペレータは毎回、目標積載量に正確に合わせることができ、マテリアルの過積載や過少積載、誤積載を防止できます。

テクノロジを見る
  • 油圧ショベル用Cat Grade Assist

    油圧ショベル用Cat Grade Assistでは、ブームおよびアームの動作が自動的に制御されるため、少ない労力で正確な掘削を行うことができます。Grade Assistは、機械ポジションセンサとオペレータにより定義された深さおよび勾配パラメータを使用することで、レバー1本での掘削を可能にします。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

油圧ショベル用Cat Grade Assistでは、ブームおよびアームの動作が自動的に制御されるため、少ない労力で正確な掘削を行うことができます。Grade Assistは、機械ポジションセンサとオペレータにより定義された深さおよび勾配パラメータを使用することで、レバー1本での掘削を可能にします。

テクノロジを見る
  • VisionLink® Productivity

    VisionLink® Productivityは、ご使用のすべての機器から機械のテレマティクスデータと作業現場データを集約する使いやすいクラウドベースのプラットフォームです。ユーザは、Webプラットフォームに送信された実用的な性能データに、作業現場の内外から場所を問わず、いつでもモバイルデバイス、タブレット、デスクトップデバイスからアクセスできます。

  • 油圧ショベル用オペレータコーチング機能

    オペレータコーチング機能は、あらゆる経験レベルのオペレータが効率と生産性をさらに高いレベルに引き上げる機能です。ヒントやデータをいつでも確認できることで、オペレータは現場での日常作業を通じて生産性を追跡し、向上させることができます。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

VisionLink® Productivityは、ご使用のすべての機器から機械のテレマティクスデータと作業現場データを集約する使いやすいクラウドベースのプラットフォームです。ユーザは、Webプラットフォームに送信された実用的な性能データに、作業現場の内外から場所を問わず、いつでもモバイルデバイス、タブレット、デスクトップデバイスからアクセスできます。

テクノロジを見る

オペレータコーチング機能は、あらゆる経験レベルのオペレータが効率と生産性をさらに高いレベルに引き上げる機能です。ヒントやデータをいつでも確認できることで、オペレータは現場での日常作業を通じて生産性を追跡し、向上させることができます。

テクノロジを見る
  • 油圧ショベル用Cat Grade with 2D

    Cat Grade with 2Dにより、油圧ショベルオペレータはさまざまな用途で最大35 %作業効率を高めることができます。正確な垂直/水平コントロールを実現するリアルタイムガイダンスを備えるGrade with 2Dは、仕様に従った正確な切土と盛土を過不足なく行うために役立ちます。

  • 油圧ショベル用Cat Grade with 3D

    Grade with 3Dは、GNSSテクノロジとRTK位置情報ガイダンスを追加することにより、大型のインフラストラクチャおよび商用プロジェクトに採用されている複雑な設計の表面仕上げプロセスを簡単にします。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

Cat Grade with 2Dにより、油圧ショベルオペレータはさまざまな用途で最大35 %作業効率を高めることができます。正確な垂直/水平コントロールを実現するリアルタイムガイダンスを備えるGrade with 2Dは、仕様に従った正確な切土と盛土を過不足なく行うために役立ちます。

テクノロジを見る

Grade with 3Dは、GNSSテクノロジとRTK位置情報ガイダンスを追加することにより、大型のインフラストラクチャおよび商用プロジェクトに採用されている複雑な設計の表面仕上げプロセスを簡単にします。

テクノロジを見る
  • CAT Inspect

    CAT® Inspectを使用すると、モバイルデバイスで機器データにアクセスできます。この使いやすいアプリで検査データを取得し、他のCATデータシステムと統合することによって、車両を監視できます。毎年100万件を超える検査が実施され、機器のオーナーの利便性を高め、説明責任を果たしています。

  • CAT PL161アタッチメントトラッカ

    CAT PL161アタッチメントトラッカは、アタッチメント追跡用の最先端のOEM統合ソリューションです。PL161はアタッチメントまたはその他の追跡したい対象に簡単に取り付けられます。

  • Cat Product Link

    CAT® Product Link™は、オーナーと機器をワイヤレスで接続し、車両の性能に関する有益な情報を提供します。オンラインのWebアプリケーションから車両の位置、稼働時間、燃料消費量、生産性、アイドリング時間、診断コードなどの情報を入手することで、事実に基づく決定を適時に行い、効率性を最大にし、生産性を向上させて、車両の所有コストとオペレーティングコストを低減することができます。衛星または携帯電話による接続でも利用可能です。

  • CATリモートトラブルシュート

    リモートトラブルシュートを使用すると、車両の運転中にCatディーラが試験を実施できます。問題が特定された場合、サービスメカニックが正しい部品とツールを使用して修正するため、時間とコストを節約できます。リモートトラブルシュートを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での車両の運転を維持できます。

  • CATリモートフラッシュ

    リモートフラッシュは、Catディーラからのアラートを送信して、車両にインストールされているソフトウェアのアップデートを要求します。休車時間を最小限に抑えるために、作業現場でディーラのサービスメカニックの到着を待つことなくアップデートを展開できます。リモートフラッシュを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での資産の運転を維持できます。

  • VisionLink®

    VisionLink®は、機械のサイズや装置メーカーに関係なく、性能を最大限に引き出せる重要なインサイトに基づいて感覚に頼らずに機械を管理できる、クラウドベースのソフトウェアアプリケーションです。情報に基づく判断をあらゆる機会に行える便利な集中型ソリューションから、機器データをデスクトップやモバイルデバイスでシームレスに受け取ることができます。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

CAT® Inspectを使用すると、モバイルデバイスで機器データにアクセスできます。この使いやすいアプリで検査データを取得し、他のCATデータシステムと統合することによって、車両を監視できます。毎年100万件を超える検査が実施され、機器のオーナーの利便性を高め、説明責任を果たしています。

テクノロジを見る

CAT PL161アタッチメントトラッカは、アタッチメント追跡用の最先端のOEM統合ソリューションです。PL161はアタッチメントまたはその他の追跡したい対象に簡単に取り付けられます。

テクノロジを見る

CAT® Product Link™は、オーナーと機器をワイヤレスで接続し、車両の性能に関する有益な情報を提供します。オンラインのWebアプリケーションから車両の位置、稼働時間、燃料消費量、生産性、アイドリング時間、診断コードなどの情報を入手することで、事実に基づく決定を適時に行い、効率性を最大にし、生産性を向上させて、車両の所有コストとオペレーティングコストを低減することができます。衛星または携帯電話による接続でも利用可能です。

テクノロジを見る

リモートトラブルシュートを使用すると、車両の運転中にCatディーラが試験を実施できます。問題が特定された場合、サービスメカニックが正しい部品とツールを使用して修正するため、時間とコストを節約できます。リモートトラブルシュートを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での車両の運転を維持できます。

テクノロジを見る

リモートフラッシュは、Catディーラからのアラートを送信して、車両にインストールされているソフトウェアのアップデートを要求します。休車時間を最小限に抑えるために、作業現場でディーラのサービスメカニックの到着を待つことなくアップデートを展開できます。リモートフラッシュを使用するとメンテナンス時間が短縮され、最大効率での資産の運転を維持できます。

テクノロジを見る

VisionLink®は、機械のサイズや装置メーカーに関係なく、性能を最大限に引き出せる重要なインサイトに基づいて感覚に頼らずに機械を管理できる、クラウドベースのソフトウェアアプリケーションです。情報に基づく判断をあらゆる機会に行える便利な集中型ソリューションから、機器データをデスクトップやモバイルデバイスでシームレスに受け取ることができます。

テクノロジを見る

330 - Tier 4 / Stage V を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

比較ツールを使用してCATおよび競合他社のモデルの詳細な仕様を比較します。

すべてのモデルを比較

生産性の向上。 効率の改善。

Cat®コンストラクションテクノロジを使用すると、機械とオペレータの生産性が向上します。

詳細

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

主要なスペック、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。このフォームをスキップする.

情報を共有することにより、データを処理して依頼に適切な形で応じる許可をCaterpillar社に与えています。依頼によっては、適切なディーラ、Caterpillarグループ内の会社、Caterpillarのために作業を行う適切なサービスプロバイダとデータを共有することが必要な場合があります。情報を管理する責任を重要に考えています。Webサイトプライバシー保護方針には、データプライバシー慣行およびお客様の個人データを管理する権利について詳述されています。

マーケティングの同意

メディア・ギャラリ

330油圧ショベル

330油圧ショベル

330油圧ショベル

330油圧ショベル

330油圧ショベル
330油圧ショベル
330油圧ショベル
330油圧ショベル

360 View
360 View
330油圧ショベルによるお客様のメリット

330油圧ショベルによるお客様のメリット

330油圧ショベルによるお客様のメリット

次について現在提供中のキャンペーンを確認  330 - Tier 4 / Stage V

その他のキャンペーンを見る