< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat® 312F GC油圧ショベルはパワフルで信頼性が高く、ライトデューティからミディアムデューティ用途で時間当たりコストを削減します。 312F GCは燃料効率に優れたCat C3.4Bエンジン、簡素化された油圧システム、堅牢なフレームとコンポーネントを装備しており、節約と安心感を実現します。

エンジン

エンジン名称 C3.4B C3.4B Less
正味フライホイール出力 70.0 HP 52.0 kW Less
定格出力(グロス) - SAE J1995 74.0 HP 55.0 kW Less
エンジン出力 - ISO 14396 72.0 HP 54.0 kW Less
正味出力 - SAE J1349/ISO 9249 70.0 HP 52.0 kW Less
エンジン回転数 - 運転時 1.7 r/min 1.7 r/min Less
エンジン回転数(走行時) 1.8 r/min 1.8 r/min Less
内径 3.9 in 99.0 mm Less
行程 4.33 in 110.0 mm Less
総行程容積 207.0 in³ 3.4 l Less

油圧システム

メインシステム - 最大流量 - 合計 240 × 1 L/min(63.4 × 1 gal/min) 240 × 1 L/min(63.4 × 1 gal/min) Less
最大圧力 - 機器 4.424 psi 30.5 kPa Less
最大圧力 - 走行 4.424 psi 30.5 kPa Less
最大圧力 - スイング 3.336 psi 23.0 kPa Less
パイロットシステム - 最大圧力 598.0 psi 4.12 kPa Less

車両質量

運転質量 27.7 lb 12.5 kg Less
注記 標準足回り、リーチブーム、R 2.5(8 ft 2 in)アーム、GD 0.53 m3(0.69 yd3)バケットおよび500 mm(20 in)シュー。 標準足回り、リーチブーム、R 2.5(8 ft 2 in)アーム、GD 0.53 m3(0.69 yd3)バケットおよび500 mm(20 in)シュー。 Less

交換容量

燃料タンク容量 66.0 ガロン 250.0 l Less
冷却水 4.7 ガロン 17.9 l Less
エンジンオイル 2.1 ガロン 8.0 l Less
旋回モータ 0.8 ガロン 3.0 l Less
走行減速機(片側) 0.8 ガロン 3.0 l Less
作動油 - タンクを含む 43.3 ガロン 164.0 l Less
作動油タンク 23.9 ガロン 90.6 l Less

寸法

ブーム リーチ4.65 m(15 ft 3 in) リーチ4.65 m(15 ft 3 in) Less
アーム R2.5(8 ft 2 in) R2.5(8 ft 2 in) Less
バケット GD 0.53 m3(0.69 yd3) GD 0.53 m3(0.69 yd3) Less
全高(輸送時) 9.4 ft 2.87 mm Less
全長(輸送時) 25.0 ft 7.61 mm Less
後端旋回半径 7.0 ft 2.17 mm Less
距離 - タンブラ中心間 10.0 ft 3.04 mm Less
トラック全長 12.3 ft 3.75 mm Less
最低地上高 1.4 ft 440.0 mm Less
クローラ中心距離 6.5 ft 1.99 mm Less
全幅(輸送時)- 500 mm(20 in)シュー 8.2 ft 2.49 mm Less
全幅(輸送時)- 600 mm(24 in)シュー 8.5 ft 2.59 mm Less
キャブ高さ 9.1 ft 2.76 mm Less
カウンタウエイト下端高さ 2.9 ft 880.0 mm Less

作業範囲

ブーム リーチブーム4.65 m(15 ft 3 in) リーチブーム4.65 m(15 ft 3 in) Less
アーム R2.5 m(8 ft 2 in) R2.5 m(8 ft 2 in) Less
バケット GD 0.53 m3(0.69 yd3) GD 0.53 m3(0.69 yd3) Less
最大掘削深さ 18.2 ft 5.53 mm Less
最大床面掘削半径 26.8 ft 8.17 mm Less
最大ダンプ高さ 20.0 ft 6.1 mm Less
最小ダンプ高さ 6.6 ft 2.02 mm Less
2,440 mm(8 ft)のレベルボトムでの最大掘削深さ 17.5 ft 5.33 mm Less
最大垂直掘削深さ 16.4 ft 5.0 mm Less
バケット掘削力(SAE) 19.3 lbf 86.0 kN Less
アーム掘削力(SAE) 14.4 lbf 64.0 kN Less
バケット掘削力(ISO) 21.4 lbf 95.0 kN Less
アーム掘削力(ISO) 14.6 lbf 65.0 kN Less

高性能と低燃費の両立

        
  • オートマチックエンジンスピードコントロール(AEC)により、無負荷時や低負荷時にエンジン回転数を自動的に減速し、燃料消費を最低限に抑えます。
  •     
  • ワンタッチローアイドルを標準で装備し、ボタン1つを押すだけで、エンジン速度を1,100 rpmまですぐに減速します。 ボタンをもう一度押すか、ジョイスティックを操作するだけで、エンジン回転数がスロットル位置まで戻ります。
  •     
  • Cat C3.4Bエンジンは、オフロード法2014年(Tier 4 Final)排出ガス基準に適合しており、ターボ保護とメンテナンス不要の排出ガス適合パッケージ装備で、耐用年数を延長します。
  •     
  • エンジンに尿素水(DEF、Diesel Exhaust Fluid)は不要です。
  •     
  • 海抜2,300 m(7,545 ft)まで出力低下なく稼動します。
  •     
  • 低温での作業中止は必要ありません。 車両は、-18 °C(0 °F)までの寒冷時始動に標準で対応します。 -25 °C(-13 °F)までに対応する寒冷時始動パッケージもオプションでご用意しています。
  •     
  • ボタン1つで高出力モードとエコノミーモードを切り替えて、燃料を節約します。
  •     
  • 作業に必要な量を正確に計算して、ロードセンシングポンプとメインコントロールバルブで、作業に必要な量をアームとバケットに供給します。
  •     
  • オートアイドリングストップ機能により、排出ガスを削減し、燃料を節約し、整備間隔を延長します。
  •     
  • Product Link™(プロダクトリンク)により、タイプやブランドに関わらず、お使いの資産からデータを自動的に、高い精度で収集します。 車両位置、稼働時間、燃料消費量、生産性、非稼働時間、メンテナンスアラート、診断コード、車両状態などの情報は、ウェブとモバイルアプリケーションからオンラインで表示できます。

メンテナンスコストの削減

        
  • 作業時間を延長し、給脂時間を短縮できます。 フロントリンケージの給脂間隔は500時間です。
  •     
  • 油圧システムレイアウトの簡素化により、摩擦と圧力降下を抑えます。 フロー集約システムには短い配管と配線が採用されており、バルブブロックにパイロットマニホールドが装備されているため、パイロットポンプとフィルタは不要です。
  •     
  • フィルタのメンテナンス時間が短縮されます。 低圧燃料システムとマニュアルプライミングポンプを備え、複数のフィルタは必要ありません。エンジンのディーゼルパティキュレートフィルタはコンパクトで、メンテナンスは不要です。
  •     
  • 2段階の燃料ろ過により、エンジンを汚れたディーゼル燃料から守ります。
  •     
  • 地上から手が届く位置に日常的なサービスおよびメンテナンスポイントを配置したため、車両の点検と整備が短時間で済みます。 フィルタをまとめて配置し、広いサービスドアを備えるため、ラジエータ、ポンプ、エアクリーナ、エンジンルームに容易にアクセスできます。
  •     
  • 再設計された冷却パッケージは簡単に清掃できます。 ラジエータ、オイルクーラ、エアコンコンデンサ間に広いクリアランスがあり、エアノズルで粉塵を容易に吹き払うことができます。

頼れる信頼性と耐久性

        
  • 車両の経年摩耗をそれほど心配する必要はありません。 ブームとアームには、内部バッフルプレートとロボット溶接を採用しています。 高い負荷のかかる部分には、複数の厚みのある鋼板、鋳造部品、鍛造部品を使用した大型箱型断面構造体が採用されています。
  •     
  • スイングフレームには、ヘビーデューティキャブを支持する特別設計のマウント部が装備され、下部フレームが強化されたため、コンポーネントの耐久性が向上しています。
  •     
  • 頑丈なボトムガードにより、旋回時に損傷するおそれがある車両コンポーネントやブームの油圧スナバを保護します。
  •     
  • アームシリンダによりストローク端の衝撃を抑え、車両寿命を延長します。
  •     
  • 標準の2.1 mt(4,630 lbs)カウンタウエイト装備で、幅広い用途でバランスを保ちます。
  •     
  • フロントリンケージのピンブッシュには、自己潤滑式ベアリングを採用し、長い給脂間隔と車両の稼働時間を実現します。
  •     
  • 長い溶接部のトラックフレームにより、耐久性が向上し、負荷がスムーズに移動します。
  •     
  • 大型のスイングベアリングは長いボルトで固定され、最も旋回の多い作業にも対応します。
  •     
  • サポートも万全です。 Catディーラネットワークを通じて、お客様の必要なタイミングでサポートを提供します。

最高レベルの快適性

        
  • 広々とした静かなキャブ内で快適かつ安全に作業でき、運転席からは周囲に良好な視界が確保されます。 最新の調節可能シートは快適で、オペレータの疲労を軽減します。
  •     
  • アクセスしやすいコントロールとスイッチで、油圧ショベルを快適に制御できます。  
  •     
  • 標準装備のLCDモニタですばやく操作できます。モニタは42言語でプログラムできます。
  •     
  • キャブ内にはシート下、後方、頭上に収納スペースを十分に確保し、所持品をしっかりと収容します。 カップホルダ、資料ホルダ、コートフックも装備しています。
  •     
  • 冷暖房換気(HVAC、Heating Ventilation Air Cooling)システムは騒音を抑え、オートエアコンディショナによりキャブ内の温度を一定に維持します。
  •     
  • 快適な位置にジョイスティックコンソールとアームレストを調整できます。

安全性

        
  • 転倒時運転者保護構造(ROPS、Rollover Protection Structure)装備のキャブは、安全な作業環境を実現します。
  •     
  • 油圧作動レバーの操作で、油圧機能をすべてロックします。
  •     
  • ハンドレール、滑止めプレート、皿穴ボルトにより滑りやつまづきが低減されるため、キャブへの乗降や上部構造面の移動も安全にできます。
  •     
  • ファンガードを備え、エンジン冷却ファンとの接触リスクを抑えます。
  •     
  • 非常時には、地上面のエンジンシャットオフスイッチによりすばやく簡単にエンジンを停止します。
  •     
  • 非常時にも安全を維持します。 リアウィンドウは、非常時の避難口です。
  •     
  • リアビューカメラとミラーを標準で装備し、良好な視界を確保します。
  •     
  • オプションの落下物保護システム(FOGS、Falling Objects Guarding System)を装備すれば、頭上の衝撃からオペレータを保護します。  

ライトデューティからミディアムデューティ用途に対応する汎用性に優れたソリューション

        
  • オプションのアタッチメント配管を使うと、アタッチメントをすばやく交換できます。
  •     
  • サム、バケット、ハンマー、カプラなど、幅広いアタッチメントを取り揃え、幅広い作業に対応します。
  •     
  • Catディーラが油圧キットを取り付けた場合、アタッチメントを適切に操作できるため、車両の稼働時間と利益が最大限に向上します。

312F GC 標準装備

ブームとアーム
  • 4.65 m(15 ft 3 in)リーチブーム

キャブ
  • ROPS、標準騒音低減パッケージ
  • 機械調整式シート、アームレスト、コンソール
  • 109 mm(4.3 in)カラーLCDモニタ
  • 自動空調制御
  • 12 V AM/FMラジオ
  • 走行操作ペダル(取外し式ハンドレバー付き)

Cat Connect(Catコネクト)テクノロジ
  • Cat Product Link(Catプロダクトリンク)

電気系統
  • 12 V、10 A電源
  • 左側ブームライト
  • キャブライト(残光機能付き)

エンジン
  • C3.4B米国 EPA Tier 4 Final、日本2014年基準適合ディーゼルエンジン
  • 標高2,300 m(7,500 ft)まで運転可能
  • 手動プライミング・ポンプ
  • オートマチックエンジン回転数コントロール
  • サイドバイサイドクーリングパッケージ
  • -18 °C(-0 °F)の寒冷時始動機能
  • 2速走行
  • エンジンアイドリングストップ機能

油圧系統
  • ブームおよびアームの再生コントロール
  • 旋回反転防止弁
  • 自動スイングブレーキ
  • 高性能作動油リターンフィルタ
  • 4wayコントロールパターンチェンジャ

整備とメンテナンス
  • 冷却水用S.O.Sサンプリングポート
  • ホルダ付きグリースガン

安全・セキュリティ
  • ワンキーセキュリティシステム
  • キャップロック(燃料タンク)
  • ロック式外部ツールボックス/ストレージボックス
  • ホーン
  • エンジン非常停止スイッチ
  • リアウインドの緊急用避難口
  • リアビューカメラ
  • リアビューミラー(フレーム - 右、キャブ - 左)
  • マシンセキュリティシステム

足回りと構造
  • 2.1 mt(4,630 lb)カウンタウエイト
  • けん引用アイ
  • 樹脂シール付きグリース潤滑式トラック
  • 標準ボトムガード

312F GC オプション装備品

ブームとアーム
  • R2.5 m(8 ft 2 in)アーム(補助マウント付き)
  • R2.5 m(8 ft 2 in)アーム、補助マウント、ショベルクレーン付き

エンジン
  • -25°C(-13°F)の寒冷時始動機能

油圧系統
  • アタッチメント配管
  • クイックカプラライン
  • スティックロアリングコントロールバルブ
  • ブームおよびアームのドリフトリダクションバルブ
  • 高圧ライン

安全・セキュリティ
  • ボルトオン式FOGS
  • レインプロテクタ
  • キャブフロントウィンドウネット

足回りと構造
  • 500 mm(20 in)トリプルグローサシュー
  • 600 mm(24 in)トリプルグローサシュー
  • 700 mm(28 in)トリプルグローサシュー