< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

M シリーズ3グレーダは、クラス最高の耐久性、生産性、快適性を実現する、最新の排出ガス削減技術が採用されています。 Mシリーズのモータグレーダは、道路建設から保守に至るまで、幅広い用途において短時間でより多くの作業をこなせるように設計されています。 高い耐久性、快適なオペレータ環境、整備の容易さは、お客様の利益に大きく貢献します。 Mシリーズ3モータグレーダは、日本のオフロード法2014年基準(Tier 4 Final)に適合しています。

エンジン

基本出力(1速ギヤ) - ネット値 189.0 HP 141.0 kW Less
エンジン・モデル Cat C9.3 ACERT Cat C9.3 ACERT Less
Bore 4.5 in 115.0 mm Less
Stroke 5.9 in 149.0 mm Less
回転数(定格出力時) 2,000 rpm 2,000 rpm Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 1速 189.0 HP 141.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 2速 200.0 HP 149.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 3速 209.0 HP 156.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 4速 215.0 HP 160.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 5速 220.0 HP 164.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 6速 225.0 HP 168.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 7速 231.0 HP 172.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 前進 - 8速 231.0 HP 172.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 後進 - 1速 178.0 HP 133.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 後進 - 2速 189.0 HP 141.0 kW Less
AWDオフ: ギヤ – 正味出力: 後進 - 3~6速 200.0 HP 149.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 1速 200.0 HP 149.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 2速 220.0 HP 164.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 3速 225.0 HP 168.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 4速 231.0 HP 172.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 5速 252.0 HP 188.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 6速 252.0 HP 188.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 7速 252.0 HP 188.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 前進 - 8速 252.0 HP 188.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 後進 - 1速 178.0 HP 133.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 後進 - 2速 189.0 HP 141.0 kW Less
AWDオン: ギヤ – 正味出力: 後進 - 3~6速 200.0 HP 149.0 kW Less
AWD範囲 - ネット値 141~188 kW(189~252 hp) 141~188 kW(189~252 hp) Less
トルク・ライズ 38 % 38 % Less
排出ガス オフロード法2014年基準 オフロード法2014年基準 Less
最大トルク(AWDオン) 920.0 ft·lbf 1247.0 N·m Less
最大トルク(VHP Plus) 839.0 ft·lbf 1138.0 N·m Less
高い周囲温度 - ファン回転数 - 最低 500 rpm 500 rpm Less
高温環境下 - ファン回転数 - 最大 1,550 rpm 1,550 rpm Less
高温環境下 - ファン回転数: 標準 1,400 rpm 1,400 rpm Less
標準時能力 109.4 °F 43.0 °C Less
Displacement 567.5 in³ 9.3 l Less
シリンダ数 6 6 Less
高地でのエンジン出力低下 10007.0 ft 3050.0 m Less
高 - 周囲温度での能力 122.0 °F 50.0 °C Less

パワー・トレーン

前進/後進ギア 前進8速/後進6速 前進8速/後進6速 Less
トランスミッション APECS、ダイレクトドライブ、パワーシフト APECS、ダイレクトドライブ、パワーシフト Less
Brakes - Parking 湿式多板ディスク 湿式多板ディスク Less
Brakes - Service 湿式多板ディスク 湿式多板ディスク Less
Brakes - Service, Surface Area 3565.0 in² 23000.0 cm² Less
ブレーキ - セコンダリ デュアルサーキット デュアルサーキット Less

油圧系統

サーキットタイプ パラレル パラレル Less
ポンプ・タイプ 可変式ピストン 可変式ピストン Less
ポンプ出力 55.5 gal/分 210.0 L/分 Less
最大システム圧力 3503.0 psi 24150.0 kPa Less
リザーバ・タンク容量 16.9 ガロン 64.0 l Less
スタンバイ圧力 885.0 psi 6100.0 kPa Less
注記 ポンプ出力は、2,150 rpmでの値です。 ポンプ出力は、2,150 rpmでの値です。 Less

運転仕様

回転半径(フロントタイヤ外側) 25.6 ft 7.8 m Less
Forward - 8th 29.0 mile/h 46.6 km/h Less
Reverse - 2nd 3.7 mile/h 6.0 km/h Less
Reverse - 4th 8.4 mile/h 13.5 km/h Less
Reverse - 5th 15.7 mile/h 25.3 km/h Less
Reverse - 6th 22.9 mile/h 36.8 km/h Less
アーティキュレーション角度 - 左/右 20 ° 20 ° Less
ステアリング・レンジ - 左/右 50 ° 50 ° Less
前進 - 1速 2.5 mile/h 4.1 km/h Less
前進 - 2速 3.4 mile/h 5.5 km/h Less
前進 - 3速 5.0 mile/h 8.0 km/h Less
前進 - 4速 6.8 mile/h 11.0 km/h Less
前進 - 5速 10.6 mile/h 17.1 km/h Less
前進 - 6速 14.5 mile/h 23.3 km/h Less
前進 - 7速 19.9 mile/h 32.0 km/h Less
後進 - 1速 2.0 mile/h 3.2 km/h Less
後進 - 3速 5.4 mile/h 8.7 km/h Less
最高回転数 - 前進 29.0 mile/h 46.6 km/h Less
最高回転数 - 後進 22.9 mile/h 36.8 km/h Less

交換時の容量

燃料容量 104.1 ガロン 394.0 l Less
Hydraulic System - Tank 16.9 ガロン 64.0 l Less
タンデムハウジング - 各 20.1 ガロン 76.0 l Less
ハイドロリック・システム - 合計 26.4 ガロン 100.0 l Less
尿素水 5.8 ガロン 22.0 l Less
エンジンオイル 7.9 ガロン 30.0 l Less
トランスミッション/ディファレンシャル/ファイナルドライブ 18.5 ガロン 70.0 l Less
フロント・ホイール・スピンドル・ベアリング・ハウジング 0.1 ガロン 0.5 l Less

整備補充

クーリング・システム 15.1 ガロン 57.0 l Less

サービス補充

サークル・ドライブ・ハウジング 1.8 ガロン 7.0 l Less

フレーム

Front Axle - Total Oscillation per Side 32 ° 32 ° Less
Front Axle - Wheel Lean, Left/Right 18 ° 18 ° Less
Front-Top/Bottom Plate - Width 12.0 in 305.0 mm Less
サークル - ブレード・ビーム厚さ 1.6 in 40.0 mm Less
サークル - 直径 60.2 in 1530.0 mm Less
サークル - 高さ 5.5 in 140.0 mm Less
ドローバ - 厚さ 0.5 in 12.5 mm Less
ドローバ - 幅 3.0 in 76.0 mm Less
ドローバ - 高さ 5.9 in 150.0 mm Less
フロントアクスル - 中心までの高さ 23.4 in 595.0 mm Less
フロントトップ/ボトム・プレート - 厚さ 0.9 in 22.0 mm Less
フロントフレーム構造 - 幅 12.0 in 305.0 mm Less
フロントフレーム構造 - 高さ 12.6 in 320.0 mm Less

タンデム

サイドウォール厚さ - 内側 0.6 in 16.0 mm Less
サイドウォール厚さ - 外側 0.7 in 18.0 mm Less
タンデムオシレーション - フロント下げ 25 ° 25 ° Less
タンデム・オシレーション - フロント上げ 15 ° 15 ° Less
高さ 19.9 in 505.0 mm Less
7.9 in 200.0 mm Less
ドライブ・チェーン・ピッチ 2.0 in 51.0 mm Less
ホイールアクスル間隔 60.0 in 1525.0 mm Less

モールドボード

ブレード幅 12.0 ft 3.7 m Less

モールドボード – ブレード幅: 3.7 m

アーク半径 16.3 in 415.0 mm Less
エンドビット - 厚さ 0.6 in 16.0 mm Less
エンドビット - 幅 5.9 in 150.0 mm Less
カッティングエッジ - 厚さ 0.6 in 16.0 mm Less
カッティングエッジ - 幅 5.9 in 150.0 mm Less
スロートクリアランス 6.5 in 165.0 mm Less
ブレードけん引力 – 土工仕様GVW 38294.0 lb 17370.0 kg Less
ブレードけん引力 – 除雪仕様GVW 36266.0 lb 16450.0 kg Less
ブレードのけん引力 -最大GVW 49626.0 lb 22510.0 kg Less
モールドボード - 厚さ 0.9 in 22.0 mm Less
モールドボード - 高さ 24.0 in 610.0 mm Less

ブレード範囲 – ブレード幅: 3.7 m

サークルセンターシフト - 右 28.7 in 730.0 mm Less
サークルセンターシフト - 左 27.4 in 695.0 mm Less
ブレードチップ範囲 - 前方 40 ° 40 ° Less
ブレードチップ範囲 - 後方 5 ° 5 ° Less
モールドボードサイドシフト - 右 26.0 in 660.0 mm Less
モールドボードサイドシフト - 左 20.1 in 510.0 mm Less
最大ショルダリーチ(タイヤ外側) - 右 78.0 in 1980.0 mm Less
最大ショルダリーチ(タイヤ外側) - 左 70.5 in 1790.0 mm Less
最大ブレード位置角度 90 ° 90 ° Less
最大切削深さ 28.1 in 715.0 mm Less
最大地上高さ 18.9 in 480.0 mm Less

リッパ

Ripping Depth - Maximum 16.7 in 425.0 mm Less
リッパー・シャンク・ホルダ空間 21.1 in 535.0 mm Less
リッパシャンクホルダ数 5 5 Less
貫通力 20812.0 lb 9440.0 kg Less
機械全長増加量(ビームを上げた状態) 40.6 in 1030.0 mm Less

リッパー

こじり力 27789.0 lb 12605.0 kg Less

スカリファイア

Rear - Scarifier Shank Holders 9 9 Less
フロント、Vタイプ: 作業幅 47.4 in 1205.0 mm Less
フロント(Vタイプ、5または11ツース) - スカリファイアシャンクホルダ間隔 4.5 in 115.0 mm Less
フロント(Vタイプ、5または11ツース) - 作業幅 40.6 in 1030.0 mm Less
フロント(Vタイプ、5または11ツース) - 掘り起こし深さ、最大 18.3 in 465.0 mm Less
フロント(Vタイプ、5または11ツース)- スカリファイア・シャンク・ホルダ 11 11 Less
ミッド(Vタイプ) - 掘り起こし深さ、最大 11.4 in 290.0 mm Less
ミッド(Vタイプ)- スカリファイア・シャンク・ホルダ 11 11 Less
ミッド(Vタイプ): スカリファイア・シャンク・ホルダ間隔 4.5 in 115.0 mm Less
リア: スカリファイアシャンクホルダ間隔 10.4 in 265.0 mm Less
リア: 作業幅 84.1 in 2135.0 mm Less
リア: 掘起こし深さ、最大 16.7 in 425.0 mm Less
中央、V型: 作業幅 46.7 in 1185.0 mm Less

質量

運転質量 - 標準装備 42549.0 lb 19300.0 kg Less

重量 – AWD: MLIT除雪仕様(ブレード) – 3.7 m

前軸荷重 10384.0 lb 4710.0 kg Less
合計 40289.0 lb 18275.0 kg Less
後軸荷重 29906.0 lb 13565.0 kg Less

寸法

Height - Front Axle Center 23.4 in 595.0 mm Less
Length - Between Tandem Axles 60.0 in 1525.0 mm Less
Length - Front Axle to Moldboard 100.4 in 2550.0 mm Less
幅 - タイヤの中央線間 84.3 in 2140.0 mm Less
幅 - フロントタイヤ外側 102.2 in 2595.0 mm Less
幅 - リアタイヤ外側 98.8 in 2510.0 mm Less
長さ - カウンタウェイトからリッパまで 399.0 in 10135.0 mm Less
長さ - フロントアクスルからミッドタンデムまで 241.1 in 6125.0 mm Less
長さ - フロント・タイヤから機械後部まで 350.8 in 8910.0 mm Less
高さ - キャブ最上部 130.3 in 3310.0 mm Less
排気筒までの高さ 128.1 in 3255.0 mm Less
高さ - シリンダ上部まで 119.7 in 3040.0 mm Less
最低地上高(リヤ・アクスル部) 13.4 in 340.0 mm Less

規格

Brakes ISO 3450 ISO 3450 Less
ROPS (転倒時運転者保護構造) / FOPS (落下物保護構造) ISO 3471/ISO 3499 ISO 3471/ISO 3499 Less
ステアリング ISO 5010 ISO 5010 Less
騒音 ISO 6394、ISO 6395 ISO 6394、ISO 6395 Less

タイヤ仕様

Mシリーズ3モータグレーダのタイヤオプション – 12M3 AWD リムサイズ: 10 × 24、ホイールグループ: マルチピース、タイヤ: 14.0R24 リムサイズ: 10 × 24、ホイールグループ: マルチピース、タイヤ: 14.0R24 Less

マシンコントロール

オペレータ環境

排出ガス低減技術

エンジンおよびパワートレーン

全輪駆動

ドローバ - サークル - モールドボード(D-C-M)

応答性の高い油圧システム

統合されたテクノロジ

安全性

12M3 AWD 標準装備

パワートレーン
  • エアクリーナ(二層、ドライタイプ、ディーゼル(自動エンジン減速、自動ダストイジェクタ装着)、一体型メッセージディスプレイ上のサービスインジケータ)
  • エアツーエアアフタクーラ(ATAAC)
  • ベルト(サーペンタイン型、オートテンショナ付き)
  • ブレーキ(オイルディスク、4輪、油圧式)
  • デマンドファン(油圧式、スイング式)
  • 地上から手が届く尿素水タンク(22 L、沈殿物ドレーン)
  • オートディファレンシャルロック/アンロック
  • エコロジードレーン(エンジンオイル)
  • エコノミーモード
  • 電子制御式過回転防止機能
  • ACERTテクノロジ採用のC9.3エンジン(日本のオフロード法2014年基準(Tier 4 Final)に適合)
  • 地上から手が届く燃料タンク(394 L、沈殿物ドレーン)
  • 燃料/ウォータセパレータ
  • フード下マフラ
  • パーキングブレーキ - 多板、密閉、オイル冷却式
  • 燃料プライミングポンプ
  • リアアクスル(モジュラ式)
  • 燃料タンクの沈殿物ドレーン
  • タンデムドライブ
  • トランスミッション、8F/6R、パワーシフト、ダイレクトドライブ、アドバンストプロダクティビティエレクトロニックコントロールストラテジ(APECS、Advanced Productivity Electronic Control Strategy)

電気系統
  • 後進警報アラーム
  • オルタネータ(250A、密閉)
  • バッテリ(メンテナンスフリー、ヘビーデューティ仕様、1,125 CCA)
  • ブレーカパネル(地上からアクセス可能)
  • キャブハーネス、電気油圧式バルブ
  • 電気系統(24 V)
  • グレードコントロール対応 - キャブハーネス、ソフトウェア、電気油圧式バルブ、ボス、ブラケット
  • ライト(ルーフ取付け式の走行ライト、後進ライト、停止/テールライト(LED))
  • Product Link(プロダクトリンク)
  • 電動スタータ

オペレータ環境
  • アクセル
  • ヒータ付きエアコンディショナ
  • アーム/リストレスト(電動調節式)
  • アーティキュレートセンター自動復帰機能
  • 一体型メッセージディスプレイオペレータ情報システム
  • センターシフトピン インジケータ
  • コートフック
  • カップホルダ
  • ディスプレイ(デジタル表示の速度とギヤ)
  • ワイパ付き左右ドア
  • アナログゲージ - 燃料、アーティキュレーション、エンジン冷却水温度、エンジン回転数、作動油温度、再生、尿素水
  • デジタルアワーメータ
  • ジョイスティック油圧コントロール(左右ブレード上げ(「浮き」位置あり)、サークルドライブ、ブレードサイドシフトおよびチップ、センターシフト、フロントホイールリーン、アーティキュレーション、パワーステアリング)
  • ジョイスティック(調整式アームレスト)
  • ジョイスティックギヤ選択
  • ジョイスティック油圧パワーステアリング
  • ラダー(キャブの左右)
  • ライト(キャブ夜間用)
  • ミラー(内部リアビュー、ワイドアングル)
  • ミラー(室外取付け)
  • 電源ソケット(12 V)
  • ラジオ対応
  • ROPSキャブ(70 dB(A)未満に騒音を抑制)
  • コンフォートサスペンションシート(クロスカバー)
  • シートベルト(巻取り式、76 mm幅)
  • 収納エリア(クーラ/ランチボックス用)
  • スロットルコントロール(電子式)
  • ウィンドウ、ラミネートガラス: - フロント(固定式、間欠ワイパ付き) - ドア(間欠ワイパ3本付き)
  • ウィンドウ(強化ガラス): – サイドワイパ(左右) – ワイパ(リアおよび間欠)

液体類
  • 不凍液
  • エクステンデッドライフクーラント(–35°C)

その他の標準装備品
  • ブレーキアキュムレータ(デュアル認証)
  • アンチグレア塗装
  • リアバンパ(一体型ヒッチ)
  • リアビューカメラ
  • CD ROMパーツブック
  • サークルドライブスリップクラッチ
  • カッティングエッジ: – 150 × 15 mm – 湾曲形DH-2鋼製 – 20 mm付けボルト
  • エンジンコンパートメントドア(4)(ロック式)
  • ドローバ - 6個のシュー、交換可能な摩耗ストリップ
  • 電気油圧バルブ、油圧配管(標準8機能対応)
  • エンドビット: - 15 mm DH-2鋼製 - 20 mm付けボルト
  • 液量チェック(地上面より)
  • フレーム(アーティキュレーション式、安全ロック付き)
  • 地上からエンジンシャットダウンが可能
  • 地上から給油可能
  • ハンマ(緊急避難用)
  • 電気式ホーン
  • 標準油圧配管
  • 油圧ロックアウト(走行および整備用)
  • モールドボード – 3,660 × 610 × 22 mm
  • マウント(キャブルーフアクセサリ)
  • 油圧ポンプ(大容量、98 cm³)
  • ラジエータ、清掃用アクセス(スイング式ドア両側面)
  • セカンダリステアリング
  • 整備性(左側)
  • S•O•SSMポート(エンジン、油圧、トランスミッション、クーラント、燃料)
  • タンデム通路/ガード
  • ツールボックス

12M3 AWD オプション装備品

電気系統
  • バッテリ: – メンテナンスフリー、超ヘビーデューティ仕様、1,400 CCA
  • ライト: – ヘッドライト(低) – 作業用ライト(ベーシック) – 作業用ライト(プラス) – 警告: ビーコンまたはストロボ – マウント(警告灯用)

液体類
  • エクステンデッドライフクーラント(-51 °C)

ガード
  • アーティキュレーションガード
  • フェンダ(フロント、AWD)
  • フェンダ(リア)
  • フロントアクスルガード
  • サウンドサプレッション(ボトム)
  • サウンドサプレッション(エンクロージャ)
  • トランスミッション

オペレータ環境
  • ミラー: - 室外取付け、24 Vヒータ
  • Comfort Plus仕様
  • Comfort Premium仕様

パワートレーン
  • プレクリーナ(雪用)
  • スタータ(超ヘビーデューティ、1,000 A)

その他のアタッチメント
  • AccuGrade ARO
  • 一体型クロススロープ
  • ブレードリフトアキュムレータ
  • エンジン用エコロジードレーン(Wiggins)
  • ヒータ(エンジンクーラント用): – 120 V – 240 V
  • リアリッパ、ドーザ、スノープラウには、1つまたは複数の油圧バルブを追加した油圧装置仕様を選択可能
  • エーテルスターティングエイド

ワークツール/G.E.T.
  • ブレードエクステンション(左側、610 mm)
  • ブレードエクステンション(右側、610 mm)
  • カウンタウエイト
  • カッティングエッジ(湾曲型)
  • エンドビット(オーバーレイ)
  • フロントリフトグループ(マウント)
  • フロントリフトグループ(機械式)
  • グレーダビット(ナロー、超貫通力)
  • ミッドマウントスカリファイアパッケージ
  • モールドボード: – 4,265 mm × 610 mm × 20 mm – 4,265 mm × 685 mm × 25 mm
  • プッシュプレート
  • リアリッパ
  • リッパツース
  • スカリファイア(フロント)
  • けん引ヒッチ