< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

次世代Cat® 120モータグレーダは、全輪駆動オプションと合わせて、ジョイスティックまたはステアリングホイールとレバーのコントロールオプションが選択可能。 燃料消費量を最大15 %節約。 作業性を向上させるキャブおよび快適性オプション。 工場装着のCat GRADEなどのテクノロジとクロススロープ/ステイブルブレードオプションにより、あらゆるプロジェクトの勾配に対応。

エンジン

定格出力範囲(Tier 4) NaN HP NaN kW Less
エンジン出力低下が発生する高度 NaN ft 3.0 m Less
エンジン出力低下が発生する高度(AWD) 5.499 ft 1.676 m Less
エンジン名称 Cat 7.1 Cat 7.1 Less
エンジン回転数 2,000 2,000 Less
シリンダ数 6 6 Less
トルクライズ - ISO 9294 42% 42% Less
全輪駆動定格出力範囲(Tier 3) 130.0 HP NaN kW Less
全輪駆動定格出力範囲(Tier 4) NaN kW Less
内径 4.1 in 105.0 mm Less
定格出力範囲(Tier 3) NaN HP NaN kW Less
排出ガス規制 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV - 米国 EPA Tier 3/EU Stage IIIA相当 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV - 米国 EPA Tier 3/EU Stage IIIA相当 Less
最大トルク - AWDオン 611.0 lb/ft 828.0 N·m Less
最大トルク - ISO 9249 606.0 lb/ft 822.0 N·m Less
標準時能力 122.0 °F 50.0 °C Less
注(1) ネット出力は、製造時点で有効なISO 9249、SAE J1349およびEEC 80/1269 規格に基づいて測定されています。 ネット出力は、製造時点で有効なISO 9249、SAE J1349およびEEC 80/1269 規格に基づいて測定されています。 Less
注(2) 定格出力(ネット)は、エンジンがファン、エアクリーナ、マフラおよびオルタネータを装備した状態でフライホイール端で計測される定格回転数が2,000 rpmの時、利用できる出力です。 定格出力(ネット)は、エンジンがファン、エアクリーナ、マフラおよびオルタネータを装備した状態でフライホイール端で計測される定格回転数が2,000 rpmの時、利用できる出力です。 Less
注(3) ISO 14396に基づく定格出力 ISO 14396に基づく定格出力 Less
総行程容積 427.8 in³ 7.01 l Less
行程 5.3 in 135.0 mm Less

車両質量

レバー/ステアリングホイール、質量* Tier 4 35.067 lb 15.906 kg Less
ジョイスティック、全輪駆動(AWD)質量* Tier 3 36.374 lb 16.499 kg Less
ジョイスティック、全輪駆動(AWD)質量* Tier 4 36.846 lb 16.713 kg Less
ジョイスティック、質量* Tier 3 34.886 lb 15.824 kg Less
ジョイスティック、質量* Tier 4 35.358 lb 16.038 kg Less
レバー/ステアリングホイール、全輪駆動(AWD)質量* Tier 3 36.275 lb 16.454 kg Less
レバー/ステアリングホイール、全輪駆動(AWD)質量* Tier 4 36.731 lb 16.661 kg Less
レバー/ステアリングホイール、質量* Tier 3 34.61 lb 15.699 kg Less
注(1) *標準装備の4,267 mm(14 ft)プラスブレード、タイヤ、プッシュプレート、リッパ、ボトムガード、オペレータ、油水の質量を含む。 *標準装備の4,267 mm(14 ft)プラスブレード、タイヤ、プッシュプレート、リッパ、ボトムガード、オペレータ、油水の質量を含む。 Less

モールドボード

ブレード幅 12.0 ft 3.7 m Less
アーク半径 16.3 in 413.0 mm Less
エンドビット 6.0 in 152.0 mm Less
カッティングエッジ 6.0 in 152.0 mm Less
スロートクリアランス 4.1 in 105.0 mm Less
ブレード高さ 24.0 in 610.0 mm Less

ブレード範囲

サークルセンターシフト右 26.0 in 656.0 mm Less
サークルセンターシフト左 26.0 in 656.0 mm Less
ブレードチップ範囲 - 前方 40 40 Less
ブレードチップ範囲 - 後方 5 5 Less
モールドボードサイドシフト右 26.1 in 663.0 mm Less
モールドボードサイドシフト左 20.1 in 512.0 mm Less
最大ショルダリーチ右 76.0 in 1.928 mm Less
最大ショルダリーチ左 69.4 in 1.764 mm Less
最大上昇量 16.1 in 410.0 mm Less
最大下降量 30.5 in 775.0 mm Less

交換容量

エンジンクランクケース 4.8 ガロン 18.0 l Less
サークルドライブ 1.8 ガロン 7.0 l Less
ディーゼル排気液タンク(Tier 4のみ) 5.0 ガロン 15.0 l Less
トランスミッションおよびディファレンシャル 9.0 ガロン 34.0 l Less
冷却水 14.0 ガロン 52.5 l Less
油圧システム 25.6 ガロン 97.0 l Less
燃料タンク 65.0 ガロン 246.0 l Less

寸法

全輪駆動全幅(AWD) 2.551 mm 100.4 in Less
102.0 in 2.592 mm Less
最大高さ 151.0 in 3.832 mm Less
注記 *プッシュブロックおよびリッパを標準装備。 *プッシュブロックおよびリッパを標準装備。 Less
車両全長* 387.0 in 9.838 mm Less

高性能と低燃費の両立

        
  • バランスのとれた質量とパワーで扱いやすいCat C7.1エンジン。
  •     
  • 標準ECOモードで最大15 %の燃費向上。
  •     
  • 少ない往復回数で目標勾配を設定できるCat GRADEテクノロジ。
  •     
  • パワーシフトトランスミッションと優れた車両バランスによりドローバに確実に出力を伝達。
  •     
  • リビルドに配慮して作られたパワートレーン部品。

一日中快適に作業ができる新型キャブ

        
  • キャブの快適レベルを選べる標準、Comfort Plus、Premium Plusのオプション。
  •     
  • 1台の203 mm(8 in)カラータッチスクリーンで、燃料レベルをはじめ、GRADEテクノロジオプションや車両の警告までの情報を確認することが可能。 周囲が明るくても見やすいアンチグレアスクリーンを搭載。
  •     
  • Bluetooth™または入力ケーブルでスマートフォンを接続して、作業をしながら音楽やPodcastの再生が可能。
  •     
  • キャブ内を整頓できる収納スペースを拡大。
  •     
  • 大容量の暖房、換気、空調(HVAC)システムがキャブ内の除湿、与圧をし、新鮮な空気を循環。埃を侵入させずに、ウィンドウの曇りを防止。
  •     
  • 自動制御エアコンオプションにより快適な温度を維持。
  •     
  • 専用のスペースにラジオを簡単に設置可能。
  •     
  • スマートフォンの充電ができるオプションのUSBポートとスマートフォンホルダ。

統合型Catテクノロジにより効率性と生産性を向上

        
  • 次世代モータグレーダの最新のGRADEテクノロジをコントロールする203 mm(8 in)カラータッチスクリーンオプション。
  •     
  • デジタルブレード勾配計で勾配情報が取得でき、手動による勾配の確認は不要。
  •     
  • リアルタイムのクロススロープ情報が得られるCat GRADEとクロススロープ表示オプションは、拡張によりブレードの自動操作が可能。
  •     
  • 勾配コントロールのための機能を接続できるCat GRADEアタッチメント対応オプション(ARO)。
  •     
  • ブレードのはね上がりを検知するステイブルブレードは、手動によるスロットルの減速や作業のやり直しが不要。
  •     
  • Product Link™は、現在位置、稼動時間、燃料消費、生産性、アイドル時間、診断コード、その他車両データをVisionLink®オンラインインターフェースから必要なときに入手して作業の効率アップとオペレーティングコストの削減に貢献。
  •     
  • 車両の運用を妨げることなくソフトウェアを更新できるリモートサービス。

安全性

        
  • 周囲の状況を表示してオペレータや作業員の安全を確保するリアカメラオプション。 専用ディスプレイの表示で常に安全な作業環境を実現。
  •     
  • ヒーター付きのレンズでリアカメラのクリアな視界を維持
  •     
  • エンジンが停止した場合も、セカンダリステアリングシステムで車両を安全に自動停止することが可能。
  •     
  • 確実な3点支持で乗り降りを可能にする最適な配置の通路と手すり。
  •     
  • エンジンの燃料供給をすべて停止して車両を停止できる、グラウンドレベルでアクセス可能なシャットオフスイッチ。
  •     
  • 車両後方を確認できる連結ウィンドウ。  
  •     
  • 夜間の車両停止後の視認性を高めるLED照明オプション。
  •     
  • 車両の運転中に手作業で勾配を確認する必要のないCat GRADEテクノロジで作業現場の安全性を向上。

メンテナンス

        
  • 燃料フィルタ、エンジンエアフィルタ、オイルフィルタなどのフィルタがまとめて配置され、アクセスと予防メンテナンスが容易。
  •     
  • より環境に優しい次世代フィルタによりフィルタコストを最大15 %削減。
  •     
  • 道路メンテナンス用の標準ドローバサークルモールドボードは硬化処理されたサークルツースで耐久性を向上。
  •     
  • 最高精度が要求される仕上げ整地作業には上部調整式ドローバオプションが利用可能。 標準型と比べてメンテナンスコストを最大45 %削減。
  •     
  • 作動油が十分に充填されたメンテナンスフリーの油圧式ブレーキ。
  •     
  • サークルとピニオンの修理コストを節約できるサークルセーバー。

汎用性

        
  • 車両バランスを向上させるカウンターウエイトとプッシュブロックがパフォーマンスと効率性をアップ。
  •     
  • 硬化面の地ならしをサポートするリッパ/スカリファイアオプション。
  •     
  • ストレートブレードやフロントブレードなどのアタッチメント用のフロントリフトグループオプション。
  •     
  • より幅広い路面に対応する延長モールドボードで605 mm(24 in)幅を拡大。

120 標準装備

キャブ
  • ビニール製シート
  • ROPS、標準騒音低減パッケージ
  • キャブ冷暖房システム
  • ベースキャブ
  • 254 mm(10 in)ハイブリッド情報ディスプレイ
  • ハロゲンライト

Cat Connectテクノロジ
  • Product Link(プロダクトリンク)

エンジン
  • Cat C7.1
  • エコモード
  • 油圧デマンドファン

ドローバサークルモールドボード
  • 標準
  • サークルドライブスリップクラッチ

安全性
  • パーキングブレーキ
  • ホーン
  • リアビューミラー
  • 油圧式ブレーキ
  • セカンダリステアリングシステム
  • サイドビューミラー
  • 通路および手すり

120 オプション装備品

キャブ
  • クロスシート/レザーシート
  • ステアリングホイール/レバーコントロール
  • ジョイスティックコントロール
  • リアワイパー
  • Comfort Plus
  • プレミアムプラス
  • シートベルトインジケータ
  • ヒーター/クーラー付きシート
  • Bluetooth/ラジオ用外部入力
  • LED照明
  • リアウィンドウスクリーン

Cat Connectテクノロジ
  • デジタルブレード勾配計を装備したCat GRADE
  • クロススロープ表示装備のCat GRADE
  • クロススロープ装備のCat GRADE
  • Cat GRADEアタッチメント対応オプション(ARO)
  • 安定ブレード
  • リモートサービス

エンジン
  • 全輪駆動(AWD)

ドローバサークルモールドボード
  • 上部調整式
  • サークルセーバー

安全性
  • リアビューカメラ

汎用性
  • カウンタウエイト
  • プッシュブロック
  • リッパ
  • スカリファイア
  • フロントリフトグループ
  • フロントブレード
  • フロントブレード