< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Catパイプレイヤは、長年にわたり、パイプライン敷設業界における標準として活躍しています。 世界的なCatディーラ・ネットワークは、この耐久性と信頼性の高い機械をサポートすることで、パイプライン敷設業の非常に大きな生産ニーズに応えます。 Catパイプレイヤは、パイプライン業界向けの独自ニーズを満たす専用製品です。 また、すべてのCat製品と同様、パイプレイヤも耐久性、優れた整備性、リビルド機能を備え、保有経費、オペレーティングコストを削減するよう設計されています。 PL83は、リフト能力、斜面作業能力、操作性、性能、搬送性の向上を実現し、お客様のニーズに応えます。

エンジン

エンジン名称 Cat® C15アサート™ Cat® C15アサート™ Less
フライホイール出力 319.0 HP 238.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: エンジン出力(最大*) - ISO 14396 359.0 HP 268.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: エンジン出力(最大*) - ISO 14396(DIN) 364.0 HP 268.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: エンジン出力(最大*) - SAE J1995 363.0 HP 271.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: 内径 5.4 in 137.0 mm Less
Tier 4 Final/Stage IV: 定格出力(ネット)(定格**) - ISO 9249/SAE J1349 319.0 HP 238.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: 定格出力(ネット)(定格**) - ISO 9249/SAE J1349(DIN) 323.0 HP 238.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: 定格出力(ネット)(最大*) - ISO 9249/SAE J1349 345.0 HP 258.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: 定格出力(ネット)(最大*) - ISO 9249/SAE J1349 DIN 350.0 HP 258.0 kW Less
Tier 4 Final/Stage IV: 総行程容積(排気量) 928.0 in³ 15.2 l Less
Tier 4 Final/Stage IV: 行程 6.75 in 172.0 mm Less
排出ガス規制 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV 米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV Less
米国 EPA Tier 3/EU Stage IIIA相当 - 定格出力(ネット) - ISO 9249 329.0 HP 245.0 kW Less
米国 EPA Tier 4 Final/EU Stage IV - 定格出力(ネット) - ISO 9249 319.0 HP 238.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: エンジン出力(最大***) - ISO 14396 361.0 HP 269.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: エンジン出力(最大***) - ISO 14396(DIN) 366.0 HP 269.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: エンジン出力(最大***) - SAE J1995 366.0 HP 273.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 内径 5.4 in 137.0 mm Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 定格出力(ネット)(定格****) - ISO 9249/SAE J1349 329.0 HP 245.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 定格出力(ネット)(定格****) - ISO 9249/SAE J1349(DIN) 333.0 HP 245.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 定格出力(ネット)(最大***) - ISO 9249/SAE J1349 343.0 HP 256.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 定格出力(ネット)(最大***) - ISO 9249/SAE J1349 DIN 347.0 HP 256.0 kW Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 総行程容積(排気量) 928.0 in³ 15.2 l Less
Tier 3/Stage IIIA相当: 行程 6.75 in 172.0 mm Less
注(1) *最大回転数1,700 rpm *最大回転数1,700 rpm Less
注(2) **定格回転数1,900 rpm **定格回転数1,900 rpm Less
注(3) ***最大回転数1,600 rpm ***最大回転数1,600 rpm Less
注(4) ****定格回転数1,850 rpm ****定格回転数1,850 rpm Less

トランスミッション

前進1速 2.1 mile/h 3.4 km/h Less
前進2速 3.8 mile/h 6.1 km/h Less
前進3速 6.6 mile/h 10.6 km/h Less
後進1速 2.8 mile/h 4.5 km/h Less
後進2速 5.0 mile/h 8.0 km/h Less
後進3速 8.8 mile/h 14.2 km/h Less
ドローバのけん引力 - 前進1速 148.0 lbf 661.1 kN Less
ドローバのけん引力 - 前進2速 81.0 lbf 363.1 kN Less
ドローバのけん引力 - 前進3速 44.0 lbf 197.5 kN Less

足回り

クローラ中心距離 92.0 in 2.337 mm Less
キャリアローラの数 - 片側 1 1 Less
グローサ高さ 3.0 in 78.0 mm Less
シュータイプ 中耐久仕様 中耐久仕様 Less
シュー枚数 - 片側 48 48 Less
ローラの数 - 片側 9 9 Less
幅 - 標準シュー 30.0 in 710.0 mm Less
接地面積 8.215 in² 5.3 m² Less
長さ - 接地長 12.2 ft 3.715 mm Less

質量

輸送質量 85.88 lb NaN kg Less
運転質量 111.316 lb 50.492 kg Less

配管機器

リフト能力 170.0 lb 77.111 kg Less

パイプレイヤ装置

Pullmaster油圧ウインチ - フック - ブームおよびケーブル、7.3 m(24 ft) 242.8 ft 74.0 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック - ブームおよびケーブル、8.53 m(28 ft) 282.8 ft 86.2 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: ドラム直径 10.0 in 254.0 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: ドラム長さ 14.0 in 355.6 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: フック速度 - 上げ(6本ライン) 72.0 ft/分 22.0 m/分 Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: フランジ直径 20.0 in 508.0 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: ブームおよびケーブル、7.3 m(24 ft)延長 242.8 ft 74.0 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: ブームおよびケーブル、8.53 m(28 ft)延長 282.8 ft 86.2 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - フック: ワイヤロープ直径 0.75 in 19.0 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ドラム直径 10.0 in 254.0 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ドラム長さ 14.0 in 355.6 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: フランジ直径 20.0 in 508.0 mm Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ブームおよびケーブル、7.3 m(24 ft) 180.5 ft 55.0 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ブームおよびケーブル、7.3 m(24 ft)延長 242.8 ft 74.0 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ブームおよびケーブル、8.53 m(28 ft) 205.0 ft 62.5 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ブームおよびケーブル、8.53 m(28 ft)延長 282.8 ft 86.2 m Less
Pullmaster油圧ウインチ - ブーム: ワイヤロープ直径 0.75 in 19.0 mm Less

容量

燃料タンク 109.6 ガロン 415.0 l Less
冷却水 20.3 ガロン 76.8 l Less
エンジンクランクケース - フィルタ付き 11.4 ガロン 43.0 l Less
パワートレーン油圧システム 50.2 ガロン 190.0 l Less
ファイナルドライブ(各ドライブ) 3.4 ガロン 13.0 l Less
作動油タンクオイル 26.4 ガロン 100.0 l Less
ウインチケース - フック 4.0 ガロン 15.1 l Less
ウインチケース - ブーム 3.0 ガロン 11.3 l Less
リコイルスプリングコンパートメント 19.5 ガロン 74.0 l Less
尿素水(DEF)* 4.5 ガロン 17.0 l Less
注記 *Tier 4 Final/Stage IVモデルのみ *Tier 4 Final/Stage IVモデルのみ Less

規格

ROPS ROPS(Rollover Protection Structure、転倒時運転者保護構造)は、国際規格ISO 3471:2008に適合しています。 ROPS(Rollover Protection Structure、転倒時運転者保護構造)は、国際規格ISO 3471:2008に適合しています。 Less
ブレーキ ブレーキは国際規格ISO 10265:2008に適合 ブレーキは国際規格ISO 10265:2008に適合 Less

リフト能力

先端部におけるリフト能力 - ISO 8813 170.0 lb 77.111 kg Less

油圧系統

カウンタウエイト - ギヤ 34.3 gal/分 130.0 L/分 Less
ステアリングポンプ出力 - 閉ループ 86.7 gal/分 328.0 L/分 Less
ファンポンプ 35.7 gal/分 135.0 L/分 Less
作業装置ポンプ出力 - 最大 - 閉ループ 83.8 gal/分 317.0 L/分 Less
可変チャージポンプ出力 - 最大 - 開ループ 62.6 gal/分 237.0 L/分 Less

運転仕様

先端部におけるリフト能力 - ISO 8813 170.0 lb 77.111 kg Less

エアコンディショニングシステム

エアコンディショニング 当機のエアコンディショニングシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1430)を使用。 システムに含まれている冷媒の質量は2.5 kgで、CO2換算で3.575メートルトン相当になります。 当機のエアコンディショニングシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1430)を使用。 システムに含まれている冷媒の質量は2.5 kgで、CO2換算で3.575メートルトン相当になります。 Less

コンポーネント

フックブロック 387.0 lb 176.0 kg Less
ロードブロック 350.0 lb 159.0 kg Less
上部ブームブロック 246.0 lb 112.0 kg Less
下部ブームブロック 246.0 lb 112.0 kg Less
延長ブーム 3.458 lb 1.572 kg Less
標準ブーム 3.148 lb 1.431 kg Less
注記 *延長ブームで計算 *延長ブームで計算 Less
着脱式カウンタウエイト合計* 19.233 lb 8.724 kg Less
着脱式カウンタウエイト(プレート12枚)シングルプレート 1.603 lb 727.0 kg Less

寸法(概算)

クローラ中心距離 7.7 ft 2.34 m Less
グローサ高さ 3.1 in 0.08 m Less
ドローバ - 高さ 1.4 ft 0.43 m Less
ブーム高さ(張出しSAE 1.22 m(4 ft))7.31 m(24 ft)ブーム 26.3 ft 8.02 m Less
ブーム高さ(張出しSAE 1.22 m(4 ft))8.53 m(28 ft)ブーム 30.3 ft 9.25 m Less
作動長 17.9 ft 5.45 m Less
幅 - トラクタ - カウンタウエイト/ブームを取り外した状態 12.7 ft 3.86 m Less
幅 - トラクタ - カウンタウエイトを収縮した状態 13.5 ft 4.11 m Less
幅 - トラクタ - カウンタウエイトを延長した状態 19.9 ft 6.06 m Less
幅 - トラクタ - 標準シュー 10.7 ft 3.25 m Less
最低地上高 - SAE J1234 1.6 ft 0.47 m Less
車両高さ - カウンタウエイトの最上部まで 11.2 ft 3.4 m Less
長さ - 接地長 12.2 ft 3.72 m Less
高さ - 車両 - キャブおよびROPS 11.6 ft 3.53 m Less

パイプレイヤ

作業装置およびステアリングコントロール

エンジンおよびパワートレーン

さまざまなテクノロジ

PL83 標準装備

電気系統
  • バックアップアラーム
  • バッテリ(4個、メンテナンスフリー、ヘビーデューティ仕様)
  • コンバータ(12 V、10 A、電源ソケット1個)
  • ホーン(前方警告)
  • ライト(フロント2個、リア2個)
  • 始動ソケット
  • 車両ディスコネクトスイッチ
  • 車両診断コネクタ
  • ブームおよびカウンタウエイトリミットスイッチ

オペレータ環境
  • 調節式アームレスト
  • 停止スイッチ(油圧コントロール装置)
  • アドバイザオペレータインターフェイス: – エレクトロニックモニタリングシステム - 診断サービス情報 - オペレータ環境設定
  • ROPS
  • 減速ペダル
  • デュアルブレーキペダル
  • 巻取り式シートベルト
  • ヒータおよびベンチレータ
  • ディファレンシャルステアリングコントロール(タッチシフト付き)
  • 収納スペース

配管機器
  • ブロックおよびフック(ラッチ付き)
  • カウンタウエイト(延長可能セグメント式)
  • 油圧作動式ウインチおよび電子制御式ウインチ

パワートレーン
  • C15 ACERTディーゼルエンジン: – 電子ユニット噴射(EUI) – アフタートリートメント – 販売地域により、Tier 4 Final/Stage IVまたはTier 3/Stage IIIA相当の排出ガス基準に適合
  • エアツーエアアフタクーラ(ATAAC)
  • 高性能単一面クーリングシステム
  • エクステンデッドライフクーラント(–37° C/–34° Fまで対応)
  • 24 V 電動始動
  • ゼロ速度油圧ファン(リバースおよび油圧駆動、電子制御)
  • エア・フィルタ(電子サービス・インジケータ付き)
  • ファイナルドライブ: – 4段減速ダブルプラネタリ
  • 電動燃料プライミングポンプ
  • 電気式パーキングブレーキ
  • プレクリーナ(ストラータチューブダストイジェクタ)
  • プレスクリーナ
  • エーテル始動補助装置
  • トルクディバイダ
  • 電子制御式トランスミッション: – パワーシフト、前進3速/後進3速
  • ウェイストゲートターボチャージャ
  • ウォータセパレータ

足回り
  • キャリア・ローラ
  • トラックローラフレーム
  • 油圧式トラックアジャスタ
  • 2ピース・マスタ・リンク
  • アンダキャリッジ(サスペンションなし)
  • ローラおよびアイドラ(永久潤滑式)
  • スプロケットリムセグメント(交換可能)
  • トラックガイディングガード
  • 中耐久仕様グローサ760 mm(30 in): – 密閉潤滑式トラック(48セクション)

その他の標準装備品
  • フロント・バンパ(けん引具付き)
  • ヘビー・デューティ・ドローバ
  • エコロジードレーン: – エンジンオイル – 冷却水 – 作動油 – トルクコンバータ – 燃料タンク – パワートレーンケースおよびトランスミッション
  • エンクロージャ(エンジン用穿孔)
  • 穿孔フード
  • ボトムガード(ヒンジ付き)
  • ガード(ラジエータ部ヒンジ)
  • ステアリングとワークツール用に独立した油圧システム
  • 油圧系統(フック、ブーム、カウンタウエイトコントロールは電子制御)
  • 油圧オイルクーラ
  • Product Link(プロダクトリンク)対応
  • S∙O∙Sサンプリングポート
  • ステアリング(電子制御式パワーディファレンシャル)
  • 液体コンパートメント用の盗難防止システム