< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Catトラックローダは、作業現場における最も汎用性の高い機械のひとつです。 伐採、掘削、埋め戻し、表面仕上げ、トラック積込み、運搬、土砂均し、斜面での作業など多くの作業を行うことができる頑丈な機械を1台使用することで、コストと輸送時間を節約できます。 クローラローダのスチールトラックによって接地圧は低下し、トラクションが向上するため、足場が軟弱な条件において、他の機械と比較して早く作業を開始できたり、より長く作業できます。 新型963Kは、このようなすべての価値に加えて、性能の向上、10~30 %の燃料効率改善、オペレータの快適性および安全性の向上を図っています。 963Kはオフロード法2014年(Tier 4 Final)排出ガス基準に適合しています。

エンジン

フライホイール出力 193.0 HP 144.0 kW Less
エンジン名称 Cat® C7.1 ACERT™ Cat® C7.1 ACERT™ Less
内径 4.13 in 105.0 mm Less
行程 5.31 in 135.0 mm Less
総行程容積 427.8 in³ 7.01 l Less
エンジン出力 - 最大 - ISO 14396 221.0 HP 165.0 kW Less
定格出力(ネット) - ISO 9249/SAE J1349 193.0 HP 144.0 kW Less
排出ガス規制 オフロード法2014年基準 オフロード法2014年基準 Less
注(1) エンジン定格出力は1,800 rpm時 エンジン定格出力は1,800 rpm時 Less
注(2) オフロード法2011年基準(Tier 4 Interim)および2014年基準(Tier 4 Final)適合のオフロードディーゼルエンジンには、硫黄の含有量が15 ppm以下のULSD(Ultra Low Sulfur Diesel、超低硫黄ディーゼル)燃料のみを使用できます。 Cat DEO-ULS™またはCat ECF-3、API CJ-4、ACEA E9仕様に適合するオイルが必要です。 機械特有の推奨燃料については、OMM(取扱説明書、Operation and Maintenance Manual)をご覧ください。 オフロード法2011年基準(Tier 4 Interim)および2014年基準(Tier 4 Final)適合のオフロードディーゼルエンジンには、硫黄の含有量が15 ppm以下のULSD(Ultra Low Sulfur Diesel、超低硫黄ディーゼル)燃料のみを使用できます。 Cat DEO-ULS™またはCat ECF-3、API CJ-4、ACEA E9仕様に適合するオイルが必要です。 機械特有の推奨燃料については、OMM(取扱説明書、Operation and Maintenance Manual)をご覧ください。 Less
注(3) Cat選択式触媒還元(SCR、Selective Catalytic Reduction)システムで使用する尿素水は、国際標準化機構(ISO、International Organization for Standardization)規格22241の要件を満たしている必要があります。 Cat選択式触媒還元(SCR、Selective Catalytic Reduction)システムで使用する尿素水は、国際標準化機構(ISO、International Organization for Standardization)規格22241の要件を満たしている必要があります。 Less

足回り

トラックシュータイプ ダブルグローサ ダブルグローサ Less
接地長 100.0 in 2.542 mm Less
クローラ中心距離 72.8 in 1850.0 mm Less
グローサ高さ - ダブルグローサ 1.65 in 42.0 mm Less
シュー枚数 - 片側 38 38 Less
トラックシュー幅 - オプション 17.7 in 450.0 mm Less
トラックシュー幅 - 標準 21.6 in 550.0 mm Less
トラックローラ - 片側 7 7 Less
接地圧 - オプションシュー* 11.1 psi 76.9 kPa Less
接地圧 - 標準シュー* 9.1 psi 62.9 kPa Less
接地面積 - 標準シュー* 4.9 in² 3.2 m² Less
接地面積 – オプションシュー* 4.013 in² 2.6 m² Less
クローラ中心距離 - ワイドゲージ 82.7 in 2.1 mm Less
トラックシュー幅 - ワイドゲージ 31.5 in 800.0 mm Less
リンクピッチ 8.0 in 202.8 mm Less
接地圧 - ワイドゲージ* 7.0 psi 48.4 kPa Less
接地面積 - ワイドゲージ* 7.136 in² 4.6 m² Less
注(1) * ISO 16754:2008 * ISO 16754:2008 Less
注(2) 接地圧は、ゼネラルパーパスバケットを装備した車両の運転質量を用いて計算されています。 接地圧は、ゼネラルパーパスバケットを装備した車両の運転質量を用いて計算されています。 Less

油圧システム ‐ 装備

メインリリーフバルブ設定 3.989 psi 27.5 kPa Less
出力 60.8 gal/分 230.0 L/分 Less
形式 クローズドセンタ、ロードセンシングピストン クローズドセンタ、ロードセンシングピストン Less

交換時の容量

燃料タンク 84.5 ガロン 320.0 l Less
冷却水 8.45 ガロン 32.0 l Less
ファイナルドライブ(各ドライブ) 4.0 ガロン 15.0 l Less
作動油タンク 23.7 ガロン 90.0 l Less
ピボットシャフト 0.5 ガロン 1.8 l Less
クランクケース - フィルタ付き 4.4 ガロン 16.5 l Less
尿素水タンク 4.22 ガロン 16.0 l Less

質量

運転質量 45.548 lb 20.66 kg Less
注(1) 運転質量: クーラント、潤滑剤、満タンの燃料タンク、ゼネラルパーパスバケット、75 kgのオペレータを含みます。 運転質量: クーラント、潤滑剤、満タンの燃料タンク、ゼネラルパーパスバケット、75 kgのオペレータを含みます。 Less
注(2) 運転質量ワイドゲージ: 冷却水、潤滑剤、満タンの燃料タンク、ワイドフラッシュバケット、大型カウンタウエイト(軽量+追加)、75 kgのオペレータを含みます。 運転質量ワイドゲージ: 冷却水、潤滑剤、満タンの燃料タンク、ワイドフラッシュバケット、大型カウンタウエイト(軽量+追加)、75 kgのオペレータを含みます。 Less
運転質量 - ワイドゲージ 50.071 lb 22.712 kg Less

バケット

容量 - 汎用 3.2 yd³ 2.5 m³ Less
バケット幅 - 汎用 102.8 in 2.612 mm Less
容量 - パフォーマンスシリーズ 3.7 yd³ 2.8 m³ Less
容量 - 多目的 2.6 yd³ 2.0 m³ Less
バケット幅 - ワイドフラッシュ 118.1 in 2.998 mm Less
バケット幅 - 多目的 101.3 in 2.575 mm Less
バケット幅 - 高保持 106.8 in 2.712 mm Less
容量 - ワイドフラッシュ 3.7 yd³ 2.8 m³ Less
容量 - 高保持 3.7 yd³ 2.8 m³ Less

リッパの仕様

形式 ラジアル ラジアル Less
ポケット数 3 3 Less
全幅/ビーム 76.7 in 1.95 mm Less
最低地上高 23.4 in 595.0 mm Less
貫通力 11.6 in 295.0 mm Less
リッピング幅 72.3 in 1.836 mm Less
シャンク断面積 58.5 mm × 138 mm 58.5 mm × 138 mm Less
シリンダ - ストローク 11.3 in 289.0 mm Less
シリンダ - ボア 4.5 in 114.3 mm Less
リッパを含めた車両長さ(輸送姿勢) 24.0 in 610.0 mm Less

規格

ブレーキ ブレーキはISO 10265:2008規格に適合しています。 ブレーキはISO 10265:2008規格に適合しています。 Less
FOPS FOPS(Falling Object Protective Structure、落下物保護構造)は、ISO 3449-2005 Level IIに適合しています。 FOPS(Falling Object Protective Structure、落下物保護構造)は、ISO 3449-2005 Level IIに適合しています。 Less
ROPS Caterpillar製車両のROPS(Roll Over Protective Structure、転倒時運転者保護構造)は、ISO 3471:2008のROPS規格に適合しています。 Caterpillar製車両のROPS(Roll Over Protective Structure、転倒時運転者保護構造)は、ISO 3471:2008のROPS規格に適合しています。 Less
キャブ - 公示されている動作時の運転者音圧レベル 公示されている動作時の運転者音圧レベルは73 dB(A)です。これは、"ISO 6396:2008"を適用し、密閉したキャブで測定した場合の値です。 この測定は、エンジン冷却ファンを最高速度の100 %にして行われました。 騒音レベルは、エンジン冷却ファンの回転数により異なる場合があります。 キャブが適切に取付けられ、整備されている状態で測定されました。 この測定はキャブのドアとウィンドウを閉めた状態で実施されています。 公示されている動作時の運転者音圧レベルは73 dB(A)です。これは、"ISO 6396:2008"を適用し、密閉したキャブで測定した場合の値です。 この測定は、エンジン冷却ファンを最高速度の100 %にして行われました。 騒音レベルは、エンジン冷却ファンの回転数により異なる場合があります。 キャブが適切に取付けられ、整備されている状態で測定されました。 この測定はキャブのドアとウィンドウを閉めた状態で実施されています。 Less
キャブ - 公示されている外部音響出力レベル 公示されている外部音響出力レベルは108 dB(A)です。これは、動作時の試験手順および"ISO 6395:2008"に規定された条件で測定した場合の値です。 この測定は、エンジン冷却ファンを最高速度の100 %にして行われました。 騒音レベルは、エンジン冷却ファンの回転数により異なる場合があります。 公示されている外部音響出力レベルは108 dB(A)です。これは、動作時の試験手順および"ISO 6395:2008"に規定された条件で測定した場合の値です。 この測定は、エンジン冷却ファンを最高速度の100 %にして行われました。 騒音レベルは、エンジン冷却ファンの回転数により異なる場合があります。 Less
キャブ - 聴力保護具 開放された運転席やキャブ(適切にメンテナンスがされていなかったり、ドア/ウィンドウを開いている状態)で長時間作業を行うときや騒音の激しい環境で作業を行うときは、聴力保護具を使用することをお奨めします。 開放された運転席やキャブ(適切にメンテナンスがされていなかったり、ドア/ウィンドウを開いている状態)で長時間作業を行うときや騒音の激しい環境で作業を行うときは、聴力保護具を使用することをお奨めします。 Less
キャブ - 認定音響出力レベル 2000/14/ECに規定されている試験方法および試験条件に従って計測された認定音響出力レベルは111 dB(A)です。 2000/14/ECに規定されている試験方法および試験条件に従って計測された認定音響出力レベルは111 dB(A)です。 Less

バケットのサイクルタイム

パワー下げ 3.7 秒 3.7 秒 Less
リフト 5.5 秒 5.5 秒 Less
最大高さ時ダンプ - フルラックバックから 1.3 秒 1.3 秒 Less
浮き下げ 2.0 秒 2.0 秒 Less
ラックバック - 最大高さ - フルダンプから 1.4 秒 1.4 秒 Less

ドライブシステム

ドライブポンプ 可変容量式スリッパ式アキシャルピストンポンプ(2個) 可変容量式スリッパ式アキシャルピストンポンプ(2個) Less
トラックモータ 可変容量式ベントアクシスモータ(2個) 可変容量式ベントアクシスモータ(2個) Less
リリーフバルブ設定 6.89 psi 47.5 kPa Less
ドライブシステム 無段変速ハイドロスタティックドライブ(最高速度10.0 km/hまで) 無段変速ハイドロスタティックドライブ(最高速度10.0 km/hまで) Less

エアコンディショニングシステム

エアコンディショニング 当機のエアコンディショニングシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1430)を使用。 冷媒の質量は1.1 kgで、1.573メートルトン相当のCO2が含まれています。 当機のエアコンディショニングシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1430)を使用。 冷媒の質量は1.1 kgで、1.573メートルトン相当のCO2が含まれています。 Less

寸法(概算)

バケット高さ - 運搬姿勢 18.0 in 457.0 mm Less
ランプ角度 29 ° 29 ° Less
リーチ(フルリフト高さでダンプ角度が45 °の場合)* 54.0 in 1.373 mm Less
傾斜角度 63 ° 63 ° Less
全幅(バケットなし): ワイドゲージトラック - 800 mmシュー 114.2 in 2.9 mm Less
全幅(バケットなし): 幅狭トラック - 450 mmシュー 90.5 in 2.3 mm Less
全幅(バケットなし): 標準トラック - 550 mmシュー 94.5 in 2.4 mm Less
全長* 275.6 in 7.001 mm Less
全高 - バケットを完全に上げた状態 212.7 in 5.402 mm Less
地上高(フルリフト高さでダンプ角度が45 °の場合)* 114.8 in 2.915 mm Less
完全に上げた状態での最大ダンプ 53 ° 53 ° Less
掘削深さ* 5.4 in 138.0 mm Less
最低地上高 18.5 in 471.0 mm Less
最大ロールバック - 地上 43 ° 43 ° Less
最大ロールバック - 完全に上げた状態 52 ° 52 ° Less
最大ロールバック - 運搬姿勢 50 ° 50 ° Less
注(1) *ゼネラルパーパスバケットとエクストラデューティツース装着時。 *ゼネラルパーパスバケットとエクストラデューティツース装着時。 Less
注(2) 寸法はバケットによって異なります。 「運転仕様」の表を参照してください。 寸法はバケットによって異なります。 「運転仕様」の表を参照してください。 Less
車両高さ - キャブ最上部まで 130.9 in 3.325 mm Less
運搬姿勢のアプローチ角度 15 ° 15 ° Less
長さ - トラック前部 194.6 in 4.943 mm Less
高さ - シート最上部まで(ヘッドレストを含む) 110.6 in 2.808 mm Less
高さ - バケットヒンジピン 155.1 in 3.94 mm Less
高さ - 排気筒最上部まで 115.7 in 2.94 mm Less

効率と性能

オペレータ環境

排出ガス低減技術

作業性を高めるための装備

特別仕様

整備性とカスタマサポート

963K 標準装備

パワートレーン
  • CAT C7.1 ACERTディーゼルエンジン
  • オフロード法2014年(Tier 4 Final)適合エンジン
  • ATAAC(Air-to-air Aftercooler、エアツーエアアフタクーラ)付きツインターボチャージャ
  • エンジン吸気、オイル、冷却水用モジュラ式クーリングシステム
  • ラジエータファン(電子制御、油圧駆動式、温度検出機能、オンデマンド)
  • 電子制御ハイドロスタティックトランスミッション(EHC)(走行モードと作業モード)
  • 電動フュエルポンプ
  • ウォータセパレータ
  • エアクリーナ(ドライタイプ、一体型プレクリーナおよびダスト排出システム付きの軸方向シール、電子式フィルタ状態インジケータ)
  • エンジン取付け式後処理システム
  • マフラ(フード内)
  • 始動補助装置(グロープラグ)
  • Cat純正エクステンデッドライフクーラント

足回り
  • Cat改良型密閉式潤滑トラック(ESALT、Enhanced Sealed and Lubricated Track)
  • トラックガイディングガード - エンド部
  • 油圧式トラックアジャスタ
  • スプロケットリム(交換可能なボルトオン式の強靭なスチール製セグメント付き)
  • スプロケットガード
  • 片側に7個のトラックローラ(2個の上部キャリアローラ付き、永久潤滑式)
  • アイドラ(従来型、永久潤滑式)
  • オシレーティングトラックローラフレーム

電気系統
  • ヘビーデューティブラシレスオルタネータ(24 V)
  • バックアップアラーム
  • ホーン
  • バッテリ2個(ヘビーデューティ仕様、高出力、メンテナンスフリー、1,120 CCA)
  • メインディスコネクトスイッチ
  • 電動スタータ(ヘビーデューティ、24 V)
  • ハロゲンライト4個(前方2個(ルーフ取付け)、後方2個(エアコンユニット内))

オペレータ環境
  • 騒音抑制型の加圧式ROPS/FOPS
  • キャブ(着色グラスと右側スライドウィンドウ装着)
  • エアコンおよび暖房
  • デフロスタヒータ(自動温度制御機能付き)
  • シート(布製カバー付き、調節可能なエアサスペンション式)
  • 処理が高速化されたシートマウント式電気油圧式コントロールレバー
  • 巻取り式シートベルト(ダッシュボード上にインジケータ)
  • 以下の項目用のゲージを装備したエレクトロニック・モニタリング・システム: – エンジン・クーラント温度 – 作動油温度 – DEFレベル – 燃料レベル
  • ミラー(リアビュー、室内、調整可能)
  • ラジオ装着対応 - 24~12 V用コンバータ、スピーカ、アンテナ、12 Vコンセント2個を含む
  • コートフック
  • 収納スペース(左アームレスト下部)
  • 資料ホルダ(右コンソール)
  • ラバー製フロアマット(ヘビーデューティ仕様)
  • ウインドシールド用ウォッシャおよびワイパ(フロントおよびリア、マルチスピード)
  • 耐久性に優れたメタルルーフ
  • パーキングブレーキスイッチおよび"ブレーキオン"インジケータライト
  • フェンダ

その他の標準装備品
  • 外部防音装置
  • Zバーローダリンケージ
  • ロードセンシング可変容量型作業装置用ポンプ
  • 作業装置シリンダセンサ
  • オペレータにより設定可能なリフトおよびチルト
  • エンジンエンクロージャ(ロック式ドア付き)
  • ラジエータコア(6.5 fpi、耐粉塵)
  • ヒンジ式ラジエータガードおよびスイングアウトファン
  • ガード(下部全体)
  • 作動油タンクのエコロジードレーン
  • Product Link(プロダクトリンク)対応
  • オイルサンプリングバルブ
  • Cat XT™ホース
  • HYDO™ Advanced 10

963K オプション装備品

パワートレーン
  • ラジエータファン(オンデマンド、リバース)
  • エアインレット(プレクリーナ、タービン)

オペレータ環境
  • デラックスキャブ
  • シート(布製、エアサスペンション、横方向防振装置なし)
  • シート(布製、エアサスペンション、ヒータ付き、横方向防振装置付き)
  • ライトおよびウインドシールド: - 追加保護付きライト - ウインドシールド保護
  • ラジオ(AM/FM/AUX/USB/Bluetooth付き)
  • イージーアクセスパッケージ
  • サービスパッケージ(拡張)

トランスミッション
  • トランスミッションコントロール(Vレバー)
  • トランスミッションコントロール(ジョイスティック)

足回り
  • アイドラガード
  • ガード(アイドラ、船内)
  • トラックグループ(38 sections): – トラックグループ(SystemOne)
    • トラック、550 mm、ダブルグローサ、標準
    • トラック、450 mm、ダブルグローサ、幅狭
    – トラックグループ(ESALT)
    • トラック、450 mm、ダブルグローサ、幅狭、ESALT
    • トラック、550 mm、ダブルグローサ、ESALT
    • トラック、550 mm、ダブルグローサ、センター穴あき、ESALT
    • トラック、450 mm、ダブルグローサ、センター穴あき、ESALT
    • トラック、450 mm、シングルグローサ、センター穴あき、高耐久仕様、ESALT
    • トラック、550 mm、シングルグローサ、センター穴あき、高耐久仕様、ESALT
    • トラック、550 mm、シングルグローサ、高耐久仕様、ESALT
    – トラックグループ(Heavy Duty)
    • トラック、800 mm、ダブルグローサ、ヘビーデューティ

油圧システム
  • 油圧オイル(生分解性)
  • 油圧パッケージ
    • 油圧システム(バルブ2個、レバー2本)
    • 油圧システム(バルブ3個、リア、レバー2本)
    • 油圧システム(バルブ2個、ジョイスティック)
    • 油圧システム(バルブ3個、リア、ジョイスティック)
    • 油圧システム(バルブ3個、フロント、ジョイスティック)
    • 油圧システム(バルブ4個、フロントおよびリア、ジョイスティック)

ガード
  • ガード(リフトシリンダ)
  • ガード(チルトシリンダ)
  • ガード(ファイナルドライブ摩耗、2個)
  • ガード(ファイナルドライブ摩耗、3個)
  • ガード(フルサイズトラックローラ)

燃料システム
  • フュエルタンク(高速充填式)
  • フュエルタンク(給油ポンプ)

ライングループ
  • 作業装置ライン(標準)
  • 作業装置ライン(クイックカプラ)
  • クイックカプラ対応

メンテナンスおよび関連アタッチメント
  • 燃料タンク(沈殿物排出ポンプ付)
  • 高速オイル交換システム

その他のアタッチメント
  • バケットパッケージ: – ゼネラルパーパス、2.5 m3、パッケージ – ゼネラルパーパス、2.5 m3、フルエッジ – ゼネラルパーパス、2.3 m3、フラッシュバック – ゼネラルパーパス、2.8 m3、パフォーマンスシリーズ – ゼネラルパーパス、2.5 m3、ヘビーデューティ – ランドフィル、3.1 m3、ヘビーデューティ – マルチパーパス、2.7 m3、ランドフィル、ヘビーデューティ – マルチパーパス、2.0 m3、パッケージ – マルチパーパス、2.0 m3、ヘビーデューティパッケージ – ワイドフラッシュ、2.8 m3、パッケージ
  • リッパ(マルチシャンク)
  • ヒッチ(リッパ)
  • ストライカーバー(リア)
  • カウンタウエイト(軽量、325 kg)
  • カウンタウエイト(追加、305 kg)
  • グレードコントロール(受信機マスト)

スタータ、バッテリ、オルタネータ
  • 寒冷地用(120 V)
  • -50 °C不凍液

電気系統
  • ビーコン(回転式)

特別仕様
  • 建設向けパッケージ – SystemOne(システムワン)
  • 建設向けパッケージ – 改良型密閉式潤滑トラック
  • 廃棄物用パッケージ – 改良型密閉式潤滑トラック
  • 廃棄物用パッケージ – 高耐久仕様、改良型密閉式潤滑トラック
  • 船倉用パッケージ – 改良型密閉式潤滑トラック
  • LGPパッケージ – ヘビーデューティ

テクノロジ
  • Product Link(プロダクトリンク) – 衛星通信
  • Product Link(プロダクトリンク) – デュアル