ATC電源ブレーカおよびケーススイッチ自動切換えスイッチ

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat®切換えスイッチは、さまざまな予備電力用途向けに設計されています。 コンパクトなパッケージに柔軟性、信頼性、価値を兼ね備えたスイッチです。 オープントランジション電源ケーススイッチベースの自動切換えスイッチ(ATS)により、非常から通常の電源供給に戻す際に電力の一時的な損失が可能な用途で、完全に機能する切換えを行うことができます。 Cat電源ケーススイッチベースのATSでは、負荷への電源を遮断することなく、非常電源を定期的にテストできます。200~5,000 Aで使用できます。

技術概要

定格範囲 200~5,000 A 200~5,000 A Less
転送タイプ オープントランジション オープントランジション Less
スイッチタイプ 電力ブレーカ 電力ブレーカ Less

定格

コントロール電源 固定タイプ200~3,200 A、2、3、4極
引抜きタイプ200~5,000 A、2、3、4極
固定タイプ200~3,200 A、2、3、4極
引抜きタイプ200~5,000 A、2、3、4極
Less
システム電圧用 120~600 Vac、50/60 Hz 120~600 Vac、50/60 Hz Less
時間耐性 30サイクルで85,000 30サイクルで85,000 Less
耐性 100,000 A、定格耐/閉路/遮断電流、600 Vac 100,000 A、定格耐/閉路/遮断電流、600 Vac Less
適用するテスト
CSA C22.2 No. 178認定

IBC 2006、CBC 2007、OSHPD

CSA C22.2 No. 178認定

IBC 2006、CBC 2007、OSHPD
Less