ATCモールドケース回路ブレーカおよびモールドケーススイッチATS

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat®切換えスイッチは、さまざまな予備電力用途向けに設計されています。 コンパクトなパッケージに柔軟性、信頼性、価値を兼ね備えたスイッチです。 オープントランジションブレーカベースの自動切換えスイッチ(ATS)により、非常から通常の電源供給に戻す際に電力の一時的な損失が可能な用途で、完全な切換えを行うことができます。 CatオープントランジションMCCBおよびMCSタイプのATSでは、負荷への電源を遮断することなく、非常電源を定期的にテストできます。30~1,000 Aで使用できます。

技術概要

定格範囲 30~1,000 A 30~1,000 A Less
転送タイプ オープントランジション オープントランジション Less
スイッチタイプ モールドケース モールドケース Less

定格

コントロール電源 30~1,000 A、2、3、または4極、100 %定格 30~1,000 A、2、3、または4極、100 %定格 Less
システム電圧用 120~600 Vac、50/60 Hz 120~600 Vac、50/60 Hz Less
耐性 100,000 A、定格耐/閉路/遮断電流、480 Vac 100,000 A、定格耐/閉路/遮断電流、480 Vac Less
適用するテスト CSA C22.2 No. 178認定
IBC 2006、CBC 2007およびOSHPD
CSA C22.2 No. 178認定
IBC 2006、CBC 2007およびOSHPD
Less

製品の機能

  • ATC-100、ATC-300+、ATC-800マイクロプロセッサベースのコントローラ
  • 機械式(ケーブル)および電気式インターロックにより、電源の並列運転を防止
  • 電圧および周波数を検知
  • 現場でプログラミング可能な複数の時間遅延
  • スイッチ位置の表示
  • 利用可能な電源の表示
  • 負荷がかかっているときの安全な手動切換え
  • 電源1および電源2の補助接点
  • プログラム可能なプラントエクササイザ
  • システムテスト押しボタン
  • 緊急時の電力負荷制限(ATC-800のみ)
  • ミミック図
  • 機械式(ケーブル)および電気式インターロックにより、電源の並列運転を防止
  • >固定された操作ハンドルを使用した、全負荷状態での安全な手動操作
  • 外気温: -40~40 °C(-40~104 °F)
  • 作動温度範囲: -20~70 °C(-4~158 °F)
  • 作動湿度: 最大90 %
  • 相対湿度(結露なし)
  • 電源1と2の周波数検知
  • 電源1、2、負荷の真正RMS三相電圧検知
  • ATCモールドケース回路ブレーカおよびモールドケーススイッチATS 標準装備

    コントロール装置と配線
    • すべてのコントロールリレーおよび産業用リレーは、ホコリや土にさらされるのを最小限に抑えるために、完全に密閉されています。 ラグは90 º定格で、すべてのコントロールワイヤは、#16 AWG、タイプXLPE(温度定格125 º)となっています。

    エンクロージャ
    • 耐久性に優れ、粉体塗装されたスチールNEMA 1、NEMA 3R、NEMA 12は、ATC-100およびATC-300+コントローラと一緒に使用できます。 NEMA 4を使用できるのはATC-800コントローラだけです。 エンクロージャは、Seismic準拠(BOCA、CBC、IBC、UBC)です。 ヒンジには取外し可能なヒンジピンが付いているので、ドアを取外して壁に取り付けたり、整備が容易に行えます。ヒンジには、パッドロック可能なラッチが提供されています。

    ATCモールドケース回路ブレーカおよびモールドケーススイッチATS オプション装備品

    選択可能なオプション
    • サービスエントランスに最適
    • 一体型過電流保護
    • 2または4ポジションテストスイッチ
    • マルチメータオプションが使用可能
    • 自動または非自動操作を選択可能
    • スペースヒータ
    • 負荷順位付け接点
    • サージ抑制
    • リモート通信
    • 使用可能なコントローラ: ATC-100、ATC-300+、ATC-800
    • 現場で選択可能なマルチ定格、コントロール電圧変圧器(50/60 Hz)
    • 統合RS-485ポート経由のRS-232またはModbusを介したATC-300+コントローラの通信

    オプションの遅延トランジションには以下が含まれる:
    • 時間遅延ニュートラル
    • 1NOと1NCを事前に 切換え 接点