ATS MXコンタクタ

CTXシリーズ自動切換えスイッチ

定格範囲
40~400 A
40~400 A
転送タイプ
オープントランジション
オープントランジション
スイッチタイプ
コンタクタベース
コンタクタベース

製品仕様 CTXシリーズ自動切換えスイッチ

技術概要

CTXシリーズ自動切換えスイッチ 標準装備

装置はオープンタイプ、NEMA 1またはNEMA 3Rエンクロージャで使用できます。 MX-60コントロールパネルにより追加されたユーザーインターフェイス、機能は以下のとおりです。

  • テスト、エクササイザセット、タイマバイパス、プログラムキャンセル用の押しボタン
  • 同相の切換え、タイマ操作に関する特殊なステータスの通知
  • 論理的な1ライン構成での診断LEDの表示
  • 7、14、21、28日間(工場設定は28日)を選択可能な発電機エクササイザタイマ
  • LEDで使用可能な電力、スイッチ位置、励磁された負荷を示す

他に次のオプションがあります。

  • A3/A4補助接点(各1つ)が商用電源および発電機の位置でクローズ
  • 特殊なタイマ設定

CTXシリーズ自動切換えスイッチ を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

全体仕様、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。また、すぐにアクセスする場合は、このフォームをスキップすることができます。


次について現在提供中のキャンペーンを確認  CTXシリーズ自動切換えスイッチ

その他のキャンペーンを見る