3516C(50 Hz)

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

2,500~2,750 kVA(50 Hz時)の電力を高い信頼性で発電する3516Cディーゼル発電装置は、ミッションクリティカルな常時電源、予備電源および主要電源に対応し、品質基準を満たすように製造されています。 各装置はISO 8528-5過渡応答の要件を満たし、100 %の定格負荷をワンステップで受け止められるように設計されています。 業界トップの革新性を誇る、当社のTier 4 Interimモデルでは、排出ガスを最大90 %低減しています。長期的な観点に立った利点をもたらすテクノロジです。 一部のモデルは耐震認証も受けているため、予期せぬ障害の後でも電源を維持できます。 ATSおよびスイッチギヤなどの当社の統合コントロールシステムは、現場と遠隔地からのモニタリングのオプションを使用して、安定した電源供給と保有車両への接続を保証します。 使いやすいインターフェイスを備えたEMCP 4コントロールパネルでは柔軟なオプションが提供されており、管理および診断ツールが1ヶ所にまとめられています。 EMCP 4.4コントローラは、複数の発電装置を並列化する機能を提供しているため、要件に合わせて発電装置を追加して、容量と発電装置の冗長性を拡張することができます。 電源に関するニーズはさまざまです。当社がさまざまなアクセサリとボルトオンシステム拡張アタッチメントを提供しているのはそのためです。 お客様の空間要件と環境条件に適合する、柔軟性の高いパッケージオプションを見つけてください。 安全性をさらに高めたい場合には、UL 2200およびCSA認定のパッケージオプションから選択することもできます。 3516C発電装置は、電源の課題に対応するために設計されています。お客様の課題に応じてカスタマイズしてください。

発電装置の仕様

最低定格 2,500 kVA 2,500 kVA Less
最高定格 2,750 kVA 2,750 kVA Less
電圧 220~13,800 V 220~13,800 V Less
振動数 50 Hz 50 Hz Less
速度 1,500 RPM 1,500 RPM Less

発電装置の構成

排出ガス/燃料戦略 米国 EPA認定 - 据置き型緊急使用のみ(Tier 2オフロード同等排出ガス基準に適合)、低燃費 米国 EPA認定 - 据置き型緊急使用のみ(Tier 2オフロード同等排出ガス基準に適合)、低燃費 Less

エンジンの仕様

エンジン名称 3516C、ATAAC、V型16気筒、4ストローク水冷式ディーゼル 3516C、ATAAC、V型16気筒、4ストローク水冷式ディーゼル Less
圧縮比 14.7:1 14.7:1 Less
吸気方式 TA TA Less
ガバナタイプ Adem™3 Adem™3 Less
燃料システム 電子ユニット噴射 電子ユニット噴射 Less
ストローク - HD 8.46 in 215.0 mm Less
ストローク - 標準 7.48 in 190.0 mm Less
内径 6.69 in 170.0 mm Less

Catディーゼルエンジン

  • 信頼性と耐久性に優れた堅牢な設計
  • 世界中の数千件もの導入事例で効果を実証
  • 4ストロークディーゼルエンジンで安定した性能、卓越した燃費、最小限の質量をまとめて実現
  • 発電機

  • Catエンジンの性能と出力特性に適合
  • 業界をリードする機械/電子設計
  • 業界をリードするモータ始動性能
  • 高い効率
  • Cat EMCPコントロールパネル

    EMCPコントローラは、Cat機械に期待される信頼性と耐久性を備えています。 EMCP4は、出力とエンジンの作動に関する広範な情報を提供し、信頼性の高い発電装置の運転を保証する拡張可能なコントロールプラットフォームです。 EMCP4システムは、プログラミングと拡張モジュールにより、ニーズに合わせてさらにカスタマイズすることができます。

    耐震認証

  • 耐震認証に対応しています。
  • 固定要件は現場固有で、発電装置のサイズ、質量、コンクリート強度など、さまざまな要素によって異なります。
  • IBC認証では専門エンジニアによる固定システムの確認と承認が必要
  • 該当する建物コード別の耐震認証: IBC 2000、IBC 2003、IBC 2006、IBC 2009、CBC 2007、CBC 2010
  • OSHPDにより事前承認済み。カリフォルニアのヘルスケアプロジェクトで使用するOSP-0321-10 を添付
  • 設計基準

    この発電装置は、NFPA 110規格に準拠し、ワンステップで100%定格負荷に対応し、ISO 8528-5過渡応答に適合しています。

    UL 2200 / CSA - オプション

  • UL 2200登録済みパッケージ
  • CSA認定済み
  • 何らかの制限が適用される可能性があります。
  • Cat®ディーラにお問い合わせください。
  • 単一の供給元

    認定されたねじり振動分析による完全なプロトタイプ試験を実施

    ワールドワイドな製品サポート

    Catディーラは、メンテナンスや修理契約を含む幅広いアフターセールスサポートを提供しています。 Catディーラは1,800超のディーラ拠点を200か国で展開しています。 Cat® SOSSMプログラムは、不要な液体や燃焼の副産物などの有無を含め、内部エンジンコンポーネントの状態を調べる、費用効果の高い方法です。

    3516C(50 Hz) 標準装備

    エアインレット
    • エアクリーナ

    クーリングシステム
    • パッケージマウントラジエータ

    排気
    • 排気フランジアウトレット

    燃料
    • プライマリ燃料フィルタおよび一体型ウォータセパレータ
    • セカンダリ燃料フィルタ
    • 燃料プライミングポンプ

    発電機
    • Catエンジンの性能と出力特性に適合
    • IP23保護

    電力遮断
    • バスバー

    コントロールパネル
    • EMCP 4発電装置コントローラ

    ゼネラル
    • 塗装 - Caterpillarイエロー(レールおよびラジエータ以外)、グロスブラック

    3516C(50 Hz) オプション装備品

    排気
    • 排気マフラ

    発電機
    • 結露防止ヒータ
    • 励磁: [ ] 永久磁石励磁式(PM) [ ] 内部励磁式(IE)
    • 大型およびプレミアム発電機

    電力遮断
    • 回路ブレーカ、UL登録済み
    • 回路ブレーカ、IEC準拠

    コントロールパネル
    • EMCP(4.2)(4.3)(4.4)
    • 発電機の温度モニタリングおよび保護
    • 負荷共有モジュール
    • デジタルI/Oモジュール
    • リモートモニタリングソフトウェア

    マウンチング
    • ラバー防振マウント
    • スプリング式振動アイソレータ
    • IBCアイソレータ

    始動/充電
    • バッテリ充電器
    • 大型バッテリ
    • ジャケットウォータヒータ
    • ヘビーデューティ始動システム
    • 充電オルタネータ
    • エア始動モータ(コントロールおよびサイレンサ付き)

    ゼネラル
    • 地域と製品構成に基づいて以下のオプションを選択できます。
    • 該当する建物コード別の耐震認証: IBC 2000、IBC 2003、IBC 2006、IBC 2009、CBC 2007
    • UL 2200パッケージ
    • EU認定証明書(CE、Certificate of Conformance)
    • CSA(Canadian Standards Association、カナダ規格協会)認定
    • EEC適合宣言書
    • エンクロージャ: 防音仕様、耐候性
    • 自動切換えスイッチ(ATS、Automatic transfer switch)
    • 一体型およびサブベース燃料タンク
    • 一体型およびサブベースUL登録済み二重壁燃料タンク