CM20C

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Caterpillar発電装置は、信頼性の高いエネルギー供給システムの代名詞です。 特にエネルギーシステムの変換時に、Cat発電装置は風力や太陽電池などの再生可能エネルギー源によるエネルギー不足を補います。 短時間で立ち上がり、低オペレーティングコストでメンテナンスもすばやく完了するため、お客様のニーズに応じた高い稼動率を確実に達成します。 加熱/冷却と電力ソリューションを組み合わせて、最高の効率と収益を排出ガスの低減と同時に実現します。 電力が必要とされる世界のあらゆる場所で、Caterpillarは最高の製品とサービスによりお客様の収益の最大化をサポートします。

発電装置の仕様

発電装置定格範囲 985~1,650 kWe 985~1,650 kWe Less
燃料タイプ ディーゼル油/重油(HFO)/原油 ディーゼル油/重油(HFO)/原油 Less
排出ガスレベル(最大) 世界銀行排出ガス認証(Stage 2) 世界銀行排出ガス認証(Stage 2) Less
電圧 3~13.8 kV 3~13.8 kV Less
エンジンタイプ 4行程エンジン 4行程エンジン Less
エンジン効率(最大) 43.10 % 43.10 % Less
エンジン定格範囲 1,020~1,710 kW 1,020~1,710 kW Less
乾燥質量 - 発電装置(最大) 66.139 lb 30.0 ton (US) Less
乾燥質量 - 発電装置(最小) 41.447 lb 18.8 ton (US) Less
仕様 6、8、9シリンダ 6、8、9シリンダ Less
内径 7.87 in 200.0 mm Less
吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き ターボチャージャ/アフタクーラ付き Less
周波数(回転数時) 50 Hz(1,000 rpm時)/60 Hz(900 rpm時) 50 Hz(1,000 rpm時)/60 Hz(900 rpm時) Less
定格潤滑油消費量 0.001 0.6 Less
定格燃料オイル消費量(WB II)(最大) 0.417 189.0 Less
定格燃料オイル消費量(WB I)(最大) 0.417 189.0 Less
幅 - 最大 71.0 in 1.816 mm Less
幅 - 最小 66.0 in 1.68 mm Less
平均有効圧力(最大) 351.0 psi 24.2 bar Less
行程 11.81 in 300.0 mm Less
行程容積 575.0 in³ 9.4 l/cyl Less
負荷許容(予熱/換気) 40 s 40 s Less
通常の立ち上げ時間(100 %負荷時) 75 s 75 s Less
長さ - 最大 281.0 in 7.125 mm Less
長さ - 最小 239.0 in 6.073 mm Less
非常時立ち上げ時間(10 %から100 %負荷) 25 s 25 s Less
高さ - 最大 119.0 in 3.01 mm Less
高さ - 最小 112.0 in 2.833 mm Less

信頼性の高い運転

  • 排気バルブシート、潤滑油システムに一体化されたインジェクタ冷却などの主なコンポーネントを集中冷却
  • 信頼性と効率に優れた、定評あるシングルターボチャージングシステム
  • 船級協会の標準により高い安全性と品質を確保
  • インテリジェントなシンプル構造により堅牢なエンジンプラットホームを実現
  • 最適化されたサービススケジュールにより、高い稼動率と長期間耐久性を確保
  • コントロールとモニタリング

  • 極めて高速の始動時間と負荷許容
  • エンジン始動制限なし
  • 常時電力(ベース負荷とピーク負荷)、主要電源、予備電源
  • 部分負荷時にも高効率
  • 無人運転時のモニタリング
  • 資産インテリジェンスシステム
  • 設置が容易

  • 標準モジュール設計の複雑さが低減され、簡単に設置可能
  • 発電装置間のスペースを最小化
  • 発電装置はすぐに設置可能
  • 発電装置は弾性マウンチングに直接設置可能な設計
  • 容易な運転操作

  • 燃料とオイルの消費量低減
  • 低メンテナンス
  • オペレータとメンテナンスのトレーニングをご用意
  • インテリジェントなシンプル構造

  • 高い信頼性のモジュール設計と一体型構造で、従来設計比でコンポーネント数を40 %削減:
    - 潤滑油と給気用のダクトと吊り下げ式のクランクシャフトを組み込んだ乾式エンジンブロック
    - コンパクトなシリンダヘッド設計
  • スマートなメンテナンスソリューション:
    - 簡単に取外しできるシリンダヘッド、すばやく着脱できる油水類接続部
    - 分割式の接続ロッドで、ビッグエンドベアリングを妨げずにすばやく簡単にピストンを取外し可能
    - セグメント化されたカムシャフト設計
    - 排気ガス用に1つのパイプを使用することで部品数を低減
    - エンジンブロックには冷却水不要
  • 最先端の材料で長い耐用期間を実現
  • 容易なメンテナンス

  • スマートなメンテナンスソリューションにより、コンポーネントへのアクセスが容易
  • 広い開口部からの点検で、コアエンジン内部の整備性向上
  • 再調整と再利用を考慮して設計されたコアエンジンコンポーネント
  • メンテナンス時間の短縮により高い稼動率達成
  • メンテナンスやオーバーホール時にエンジンの取外し不要
  • 燃料

  • 液体: CIMAC H55/K55に準じた最高700 cSt/50 °Cまでの燃料品質に適合する軽油(LFO)、原油および重油(HFO)
  • 2系統:
    - CIMAC H55/K55に準じた最高700 cSt/50 °Cまでの燃料品質に適合する軽油(LFO)、原油および重油(HFO)
    - 天然ガス(メタン数80超、28MJ/Nm3の比較的低い発熱量)
  • ガス状: 天然ガス(メタン数80超、31.5 MJ/Nm3の比較的低い発熱量)
  • 排出ガス規制

  • 世界銀行排出ガス認証(Stage 2)
  • Technische Anleitung(TA)Luft(ガスのみ)
  • 排出後処理システム(排出ガス要件が比較的緩い地域で利用可)
  • 専門知識と経験

  • 計画作成 - 納品 - 試運転 - 運転およびサービスを支援
  • ソリューションに関する専門知識と経験により最大限のメリットを提供(加熱システムと電力システム(CHP)の統合など)
  • ワールドワイドな製品サポート

  • 世界各地に約200ものCatディーラを配置
  • 工場で訓練を受けた整備者、純正部品、サポートを確実に利用可
  • 長期サービス契約により予防メンテナンス、定期メンテナンスから資産の運用とメンテナンスまで全面的なサービスを提供
  • CM20C 標準装備

    燃料システム
    • 循環モジュール
    • 初期圧モジュール
    • セパレータモジュール
    • エンジン換気モジュール(燃料2系統(DF)およびガスのみ)
    • ガスバルブユニット(GVU)(燃料2系統(DF)およびガスのみ)
    • イグニッション燃料オイルモジュール(燃料2系統(DF)のみ)

    潤滑油システム
    • 複合モジュール: 冷却水システムと潤滑油システム
    • 潤滑油セパレータモジュール
    • パイプインターフェイスモジュール

    冷却水システム
    • 複合モジュール: 潤滑油システム参照
    • 冷却水システム(ラジエータ付き)
    • パイプインターフェイスモジュール

    始動システム
    • 始動エアコンプレッサモジュール
    • 始動エアレシーバモジュール

    燃焼エアシステム
    • エアフィルタ - ポケット
    • エアフィルタ - オイルバス
    • エアフィルタ - パルス

    排気システム
    • 排気ガスサイレンサ
    • 選択式触媒還元(SCR)システム
    • 酸化触媒(Oxicat)コンバータシステム
    • 排気ガス換気モジュール(燃料2系統(DF)およびガスのみ)

    コントロールおよびモニタリングシステム
    • ローカルコントロールパネル(LCP)
    • ローカルデータパネル(LDP)/発電機コントロールパネル(GCP)
    • モータコントロールセンタモジュール(MCC)
    • エンジンモニタリングパッケージ
    • シリンダ別ガス漏れ検出(燃料2系統(DF)およびガスのみ)

    マウンチングシステム
    • 弾性マウンチング - 発電装置/エンジン