G3516C

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

天然ガス熱電併給(CHP)システムや施設への非常用電源から、近隣地域をサポートする再生可能なバイオガスエネルギーまたは炭鉱ガスから生成される電力まで、Caterpillar社はさまざまな信頼性の高いガス発電ソリューションを用意しています。

ガス発電装置の仕様

最大連続定格 1,605 ekW 1,605 ekW Less
燃料タイプ 天然ガス 天然ガス Less
最高の電気効率 40.1 % 40.1 % Less
最大スタンバイ定格 1,500 kW 1,500 kW Less
振動数 50/60 Hz 50/60 Hz Less
rpm 1,500/1,800 rpm 1,500/1,800 rpm Less

エンジンの仕様

エンジン名称 G3516C G3516C Less
排気量 4210.0 in³ 69.0 l Less
内径 6.7 in 170.0 mm Less
吸気方式 TA TA Less
ストローク 7.5 in 190.0 mm Less

発電装置の寸法

長さ 217.0 in 5518.0 mm Less
72.0 in 1830.0 mm Less
高さ 92.0 in 2340.0 mm Less
発電機の乾燥重量 30315.0 lb 13748.0 kg Less

排出ガス規制

世界中のほとんどの排出ガス要件に適合し、後処理なしでNoxレベルを0.5 g/bhp-hrまで削減

豊富なアタッチメント

  • さまざまなボルトオンシステムの拡張アタッチメント、工場出荷時に設計およびテスト済み
  • 柔軟なパッケージングオプションで容易かつ費用効果の高い設置が可能
  • 定評のあるシステム

    ワールドワイドな製品サポート

    Catディーラは、メンテナンスや修理契約を含む幅広いアフターセールスサポートを提供しています。 Catディーラは1,800超のディーラ拠点を200か国で展開しています。Cat® S•O•SSMプログラムは不要な液体や燃焼の副産物などの有無を含め、内部エンジンコンポーネントの状態を調べる、費用効果の高い方法です。

    CAT® G3516CおよびG3516Hガスエンジン

    堅牢な高速ディーゼルブロック設計により耐用年数を延ばし、所有コストとオペレーティングコストを低減。 低圧ガス燃料供給で最大の性能を発揮するように設計。 シンプルな開放チャンバ燃焼システムで、信頼性と燃料の柔軟性を確保しています。 排出ガスを低減しエンジン効率を向上させるイグニッションシステムおよび燃料レーシオコントロールにおける最先端のテクノロジ。 1つのエレクトロニックコントロールモジュールで、イグニッション、制御、燃料レーシオコントロールおよびエンジン保護のすべてのエンジン機能を処理。

    Cat SR4B発電機

    Caterpillarガスエンジンの性能と出力特性に適合するように設計されています。 業界をリードする機械電子設計です。 高い効率

    Cat EMCP II+コントロールシステム

    単純で使いやすいインターフェイスとナビゲーション。 デジタルモニタリング、メータリング、保護設定。 豊富な機能を備えた電力メータリングと保護リレー。 UL508A登録済み。 リモートコントロールとモニタ機能オプション