G3512Eガス発電装置 | 1,000 kW

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

G3512E 標準装備

クーリングシステム
  • ANSI/DNカスタマフランジ接続、JW(jacket water、ジャケットウォータ)インレット/アウトレット用

排気
  • センターセクション冷却ターボチャージャ、Catフランジアウトレット付き
  • ドライ排気マニホールド、絶縁およびシールド済み
  • 統合温度検出モジュール(ITSM、Integrated Tmeperature Sensing Module)に接続された独立排気ポートとターボチャージャアウトレット、アラームとシャットダウンを提供するGECM付き

燃料システム
  • 電子制御燃料メータリングバルブ
  • スロットルプレート、24V DCアクチュエータ、GECMで制御
  • 燃料システムのサイズは、31.5~47.2 MJ/NM3ドライパイプライン天然ガス向けに設計されており、エンジン燃料制御バルブへの圧力は10.2~34.5 KPaです

発電機
  • SR4B
  • Caterpillar社製デジタル電圧レギュレータ(CDVR、Caterpillar's Digital Voltage Regulator)、三相検出およびKVAR/PFコントロール付き

一般情報
  • クランクシャフトバイブレーションダンパとガード
  • 塗装 - Caterpillarイエロー(レールおよびラジエータ以外)グロスブラック

G3512E オプション装備品

エアインレット
  • 2エレメントのシングルステージエアクリーナ、エンクロージャとサービスインジケータ付き
  • エアクリーナ(プレクリーナ付き)

コントロールパネル
  • ローカルアラームモジュール