Cat PVT117太陽電池モジュール

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat®薄膜高効率モジュールは、従来の結晶シリコン太陽電池モジュールを上回る、定評ある性能を発揮することが実証されています。 Cat PVT117モジュールは、同じ定格出力の競合モジュールよりもエネルギー生産量が高く、卓越した性能と信頼性を発揮します。

技術概要

用途 1,000 Vと1,500 Vのプラントアーキテクチャに対応 1,000 Vと1,500 Vのプラントアーキテクチャに対応 Less
モジュールタイプ 最先端の薄膜太陽電池 最先端の薄膜太陽電池 Less
公称電力 パネルあたり117.5 W パネルあたり117.5 W Less

同等の定格出力の従来型結晶シリコン太陽電池モジュール比で高い性能を発揮

実世界の状況でエネルギーの捕捉量が最大10 %向上するため、Cat薄膜PVTモジュールを採用した太陽光発電所では、エネルギー生産量の増加、定評ある信頼性、業界トップクラスの耐久性が得られます。

優れた温度係数

Cat薄膜太陽電池モジュールの温度係数は、シリコンモジュールよりも低くなっています。 そのため、モジュールの作動温度が上がるほど、電力生産量が増えます。 年間を通じて気温の高い状況では、この利点により、シリコンモジュールに比べて年間のエネルギー収量が最大3 %高くなります。

スペクトル応答

従来のPVテクノロジとは異なる方式で、別の波長の光に応答します。 蒸し暑い日には、大気中の水分により太陽光の一定の波長が低くなります。 Catモジュールは高い湿度にそれほど反応しません。湿度の高い環境では、シリコンモジュール比でエネルギー生産量が年間最大6 %向上します。

優れた遮光応答

独自のモジュール設計で、遮光による電力損失を最小限に抑えます。 この点が、日陰での電力損失が不相応に大きくなるシリコンモジュールとは異なっています。 Catモジュールでは遮光部分のみが影響を受けるため、年間のエネルギー生産量が最大で1 %向上します。

長期間に渡り信頼性と耐久性を維持

保証

Cat太陽電池モジュールにはすべて、10年間の瑕疵担保メーカー保証、25年間の電力出力保証が標準で付帯します。

業界の主要な認証

  • 過酷な環境でも長期間信頼性を維持: Thresher試験、TUV長期逐次加速試験、IEC 61701塩水噴霧/腐食、IEC60068砂塵耐性、PIDフリー
  • IEC 61646、IEC 61730、UL登録済み(北米)、MCS(英国)、CEC(オーストラリア)認証取得
  • ISO 9001:2008、ISO 14001:2004、OHSAS 18001:2007に準じて製造
  • デバイスパッケージはATLAS 25+準拠