非常時負荷切換えマネージャ

非常時負荷切換えマネージャ(EXL)

仕様
単一の発電装置と単一のユーティリティをモニタおよびコントロールする、壁面取付けの並列化コントロールシステム。
単一の発電装置と単一のユーティリティをモニタおよびコントロールする、壁面取付けの並列化コントロールシステム。
運転モード
ユーティリティインポート、エクスポート、およびベース負荷運転、ピークシェービング、および緊急時予備電源。 発電装置電源への/からのクローズドトランジション
ユーティリティインポート、エクスポート、およびベース負荷運転、ピークシェービング、および緊急時予備電源。 発電装置電源への/からのクローズドトランジション
用途
LVおよびMV(208 V~32 kV)
LVおよびMV(208 V~32 kV)

製品仕様 非常時負荷切換えマネージャ(EXL)

技術概要

発電装置保護機器

ユーティリティ保護機器

環境パラメータ

非常時負荷切換えマネージャ(EXL) 標準装備

インスタントオートセレクタスイッチ

  • タッチスクリーンが故障した場合、ユーザはこのスイッチを使用してシステムを自動に戻すことができます

予備入力および出力

  • 3つのデジタル入力と6つのリレー出力、HMIからプログラム可能

非常時負荷切換えマネージャ(EXL) オプション装備品

補助機器、25デバイス

  • 追加の個別同期保護を提供します

非常時負荷切換えマネージャ(EXL) を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

全体仕様、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。また、すぐにアクセスする場合は、このフォームをスキップすることができます。


次について現在提供中のキャンペーンを確認  非常時負荷切換えマネージャ(EXL)

その他のキャンペーンを見る