C18 ACERT™

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

C18 ACERT™ 標準装備

エアインレットシステム
  • デュアルターボチャージャ: フロントおよびリアインレット127 mm(5.0 in)
  • 独立回路アフタクーリング(SCAC、Separate Circuit Aftercooled)
  • オプションのエアクリーナ - デュアルエレメント、取付け済み

充電システム
  • 充電オルタネータ24 V、50A

コントロールシステム
  • デュアルECU(Electronic Control Unit、エレクトロニックコントロールユニット)、プライマリおよびセカンダリで自動スイッチング機能
  • 電子制御ガバナ、PTO回転数制御
  • コールドモード始動方策
  • 自動標高補正
  • 燃料温度に合わせた出力補正
  • 低速アイドル時、高速アイドル時、全出力時のエンジン回転数の制限値をプログラム可能
  • 電子診断と故障記録
  • エンジンの監視および保護システム(回転数、温度、圧力)
  • SAE J1939ブロードキャスト(診断、エンジンステータス、およびコントロール)

クーリングシステム
  • サーモスタットとハウジング、垂直アウトレット
  • ジャケットウォータポンプ、ギヤ駆動、遠心
  • 熱交換器搭載
  • 補助タンク
  • 要FM原水冷却ループ: 1.5"鉄、水平または垂直、1.5" 316ステンレス鋼、水平または垂直、2"鉄、水平または垂直(定格2,100 rpmのみ only)、または2" 316ステンレス鋼、水平または垂直(定格2,100 rpmのみ only)

排気システム
  • 排気マニホールド、ドライ
  • デュアルターボ、排気エルボ、ドライ203 mm(8 in)

フライホイールおよびフライホイールハウジング
  • SAE No. 1フライホイール
  • SAE No. 1フライホイールハウジング
  • SAE標準回転

燃料システム
  • 電子ユニットインジェクタ
  • 燃料フィルタ、セカンダリ(2 μ)
  • 燃料トランスファポンプ
  • 燃料サンプルバルブ、燃料フィルタベースに固定
  • プライマリ燃料フィルタ/ウォータセパレータ

計器類
  • デジタルディスプレイ搭載ジャンクションボックス、エンジンの左側。 表示: 油圧、燃料圧力、充電電圧、冷却水温度、原水温度、およびエンジン作動時間

潤滑システム
  • クランクケースブリーザ、フロントバルブカバー
  • オイルクーラ
  • 潤滑油フィルタ
  • フロントサンプオイルパン
  • オイルフィラ
  • オイルレベルゲージ
  • オイルポンプ

マウンチングシステム
  • フロントおよびリアサポート

パワーテイクオフ
  • フライホイールスタブシャフト

保護システム
  • ストップ/スタートシステム、自動(NFPA 20要件に対応、2つのバッテリ電源のいずれかから給電、手動始動操作に対応)

始動システム
  • 24 V、LH電気スタータモータ
  • ジャケットウォータヒータ(3 kW、120~240V)

一般情報
  • バイブレーションダンパおよびガード
  • リフティングアイ
  • 自動可変タイミング、電子制御
  • 塗装 - 消火ポンプレッド

概要

Cat® C18 ACERT™消火ポンプエンジン(定格: 447~597 bkW(600~800 bhp)(1,750~2,100 rpm時))は、固定式非常用消火ポンプエンジンに対する米国 EPA Tier 3または米国 EPA Tier 2排出ガス基準(据置き型緊急消火ポンプエンジン用)に適合しています。 定格: 522 bkW(700 bhp)(1,500 rpm時)は非認定。 すべての定格はFM承認済みで、ULリステッドです。 消火ポンプエンジンは、常に要求に応じて始動できる必要があります。 Cat®消火ポンプエンジンは、始動の信頼性が高く長期間効率的に使用できると評価されています。 Cat消火エンジンポンプ製品群は、幅広い設置状況に対応します。 447~597 bkW(600~800 bhp)のC18 ACERTは、Cat消火ポンプエンジン製品群に追加された最新のもので、信頼性の高い始動性と長い耐用年数という従来からの定評を受け継いでいます。

出力定格

最小出力 600.0 BHP 447.0 bkW Less
最高出力 800.0 BHP 597.0 bkW Less
定格回転数 1,500~2,100 rpm 1,500~2,100 rpm Less

排出ガス基準

排出ガス規制 米国 EPA Tier 3、Tier 2または非認定の排出ガス基準(固定式非常用消火ポンプエンジン用)。 FM承認済み、ULリステッド 米国 EPA Tier 3、Tier 2または非認定の排出ガス基準(固定式非常用消火ポンプエンジン用)。 FM承認済み、ULリステッド Less

一般情報

エンジン構成 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル Less
内径 145 mm(5.71 in) 145 mm(5.71 in) Less
ストローク 183 mm(7.2 in) 183 mm(7.2 in) Less
総行程容積 18.1 L(1,104.53 in³) 18.1 L(1,104.53 in³) Less
吸気方式 アフタクーラ付きターボチャージャ装備(TA、Turbocharged Aftercooled) アフタクーラ付きターボチャージャ装備(TA、Turbocharged Aftercooled) Less
圧縮比 16.3:1 16.3:1 Less
回転方向(フライホイール側から見て) 反時計方向 反時計方向 Less

エンジン寸法(概算。 最終寸法は選択したオプションにより異なる)

1,081.7 mm(42.6 in) 1,081.7 mm(42.6 in) Less
質量 - 概算、正味乾燥(オプションのアタッチメントを含まない、基本運転エンジン) 1,953 kg(4,306 lb) 1,953 kg(4,306 lb) Less
長さ 1,889 mm(74.37 in) 1,889 mm(74.37 in) Less
高さ 1,379.6 mm(54.3 in) 1,379.6 mm(54.3 in) Less

信頼性と静粛性、耐久性に優れた動力

世界トップクラスの生産能力と生産プロセスを実証済みのコアエンジン設計と組み合わせることで、信頼性、静かな運転環境、長い耐用期間を保証します。

世界のCatディーラネットワークを通じて提供されるワールドクラスの製品サポート

  • SOSSMサンプルを含む定期メンテナンス
  • カスタマサポート契約(CSA)
  • Caterpillar拡張ディーラサービスネットワーク(ESC)
  • 優れたディーラサービスネットワーク
  • Cat産業用サービスディストリビュータ(ISD)プログラムによる拡張ディーラサービスネットワーク