C32 Tier 3/IMO II

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細

概要

Cat C32補助/ディーゼル電気推進(US EPA Tier 3/IMO II)

出力定格

最低定格 314.0 BHP 234.0 bkW Less
最高定格 1.333 BHP 994.0 bkW Less

エンジンの仕様

吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き吸気方式 Less
排出ガス規制 米国 EPA Tier 3/IMO II排出ガス規制適合 米国 EPA Tier 3/IMO II排出ガス規制適合 Less
ストローク 6.38 in 162.0 mm Less
仕様 V型12気筒、4行程サイクルディーゼル V型12気筒、4行程サイクルディーゼル Less
内径 5.71 in 145.0 mm Less
排気量 1.959 in³ 32.1 l Less
反時計方向(フライホイールエンドから見て) 反時計方向(フライホイールエンドから見て) Less
オイル交換間隔 750時間 750時間 Less
ガバナ 電子制御(A4 ECM) 電子制御(A4 ECM) Less
潤滑油システム(オイルフィルタの交換): 146 L(38.5 gal) 潤滑油システム(オイルフィルタの交換): 146 L(38.5 gal) Less
SAE No. 0(SAE No.付き) 18フライホイール(136ツース) SAE No. 0(SAE No.付き) 18フライホイール(136ツース) Less
熱交換器およびキール冷却式 熱交換器およびキール冷却式 Less
1,800 rpm 1,800 rpm Less

寸法および質量

7.16 lb 3.248 kg Less
6.95 lb 3.152 kg Less

寸法および重量

最低幅 57.1 in 1.451 mm Less
最低高さ 59.3 in 1.507 mm Less
最大幅 57.3 in 1.455 mm Less
最大長 89.8 in 2.28 mm Less
最大高さ 63.5 in 1.613 mm Less
最小長 83.9 in 2.13 mm Less

SCAC

独立回路アフタクーリング – アフタクーラ内に海水の侵入なし

燃料システム

信頼性の高い電子制御ユニットインジェクタ燃料系統。 クランクタイミングおよびA4 ECMテクノロジにより、燃料インジェクション制御を最適化 高度な燃焼テクノロジにより燃料消費量を最適化し、アフタートリートメントなしで排出ガス規制に適合。

出力予備

業界トップクラスの出力予備

認証

船舶協会の各種認証に適合

保証

工場パッケージコンポーネントには、業界トップクラスの保証付き

サービス

グローバルなディーラネットワークを通じてどこでもサービスを提供

C32 Tier 3/IMO II 標準装備

エアインレットシステム
  • 独立回路アフタクーリング(SCAC、Separate Circuit Aftercooled)

コントロールシステム
  • 24 V制御システム

クーリングシステム
  • 熱交換器またはキール冷却式
  • 水冷式排気マニホールドおよびターボチャージャ
  • ハード海水ライン – フレキシブルホースなし
  • 冷却接続部フランジ(ANSIまたはDIN)

燃料システム
  • デュプレックス燃料フィルタ、ハイブリッド燃料ライン付き
  • 燃料トランスファポンプおよびプライミングポンプ

潤滑システム
  • オイル充填口、シンプレックスフィルタ、レベルゲージ
  • 深型/浅型サンプオイルパン

マウンチングシステム
  • 調整式のフロントサポートマウンチングシステム

一般情報
  • 右側/左側整備
  • お客様手配の配線とサービスツールコネクタ

C32 Tier 3/IMO II オプション装備品

エアインレットシステム
  • クローズドクランクケースフュームディスポーザル

アラームおよび保護
  • MECP Iコントロールパネル
  • MGCP IIまたはMGCP IIIBコントロールパネル、Cat®アラームおよび保護システム装備

充電システム
  • 充電オルタネータ

燃料システム
  • プライマリ燃料フィルタ、ウォータセパレータ、燃料クーラ付き

潤滑システム
  • デュプレックスオイルフィルタ

パワーテイクオフ
  • フロントドライブ、スタブシャフトとポンプドライブ付き
  • リアSAE AまたはBポンプドライブ

始動システム
  • 始動モータ – エア、電動またはデュアル