Cat C32船舶用発電装置(US EPA Tier 3/IMO II)

船舶用発電装置 C32 Tier 3/IMO II

国内の販売店に見積りを依頼する ディーラを検索する

重要な仕様

最低定格
219 ekW
219 ekW
最高定格
940 ekW
940 ekW
振動数
60 Hz
60 Hz

概要

Cat C32発電装置(US EPA Tier 3/IMO II)

製品仕様 C32 Tier 3/IMO II

最低定格 219 ekW 219 ekW
最高定格 940 ekW 940 ekW
振動数 60 Hz 60 Hz
仕様 V型12気筒、4行程ディーゼル V型12気筒、4行程ディーゼル
吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き吸気方式
内径 5.71 in 145 mm
行程 6.38 in 162 mm
総行程容積(排気量) 1959 in³ 32.1 l
排出ガス 米国 EPA Tier 3/IMO II排出ガス規制適合 米国 EPA Tier 3/IMO II排出ガス規制適合
定格エンジンスピード 1,800 rpm 1,800 rpm
ガバナ 電子制御(A4 ECM) 電子制御(A4 ECM)
発電機 SR5 - 成形巻線 SR5 - 成形巻線
補充容量 潤滑油システム(オイルフィルタの交換): 146 L(38.5 gal) 潤滑油システム(オイルフィルタの交換): 146 L(38.5 gal)
クーリングシステム 熱交換器、キール冷却式またはラジエータ冷却式 熱交換器、キール冷却式またはラジエータ冷却式
オイル交換間隔 750時間 750時間
長さ 167.2 in/4,245 mm(最小)、226.1 in/5,742 mm(最大) 167.2 in/4,245 mm(最小)、226.1 in/5,742 mm(最大)
59.9 in/1,521 mm(最小)、89.8 in/2,280 mm(最大) 59.9 in/1,521 mm(最小)、89.8 in/2,280 mm(最大)
高さ 70.4 in/1,747 mm(最小)、92.8 in/2,356 mm(最大) 70.4 in/1,747 mm(最小)、92.8 in/2,356 mm(最大)

C32 Tier 3/IMO II 標準装備

エアインレットシステム

  • 独立回路アフタクーリング(SCAC、Separate Circuit Aftercooled)

コントロールシステム

  • 24 V制御システム

クーリングシステム

  • 熱交換器、キール冷却式またはラジエータ冷却式
  • 水冷式排気マニホールドおよびターボチャージャ
  • ハード海水ライン – フレキシブルホースなし
  • 冷却接続部フランジ(ANSIまたはDIN)

燃料システム

  • デュプレックス燃料フィルタ、ハイブリッド燃料ライン付き
  • 燃料トランスファポンプおよびプライミングポンプ

発電機および発電機アタッチメント

  • IP23、空冷式、成形巻線構造のSR5発電装置(440、480、690 V)

潤滑システム

  • オイル充填口、シンプレックスフィルタ、レベルゲージ

マウンチングシステム

  • らせんバネ/ラバーが組み込まれた振動アイソレータと固体伝搬音低減

一般情報

  • 右側/左側整備
  • お客様手配の配線とサービスツールコネクタ

C32 Tier 3/IMO II オプション装備品

エアインレットシステム

  • クローズドクランクケース換気

アラームおよび保護

  • MGCP IIまたはMGCP IIIBコントロールパネル、Cat®アラームおよび保護システム装備
  • IP44適合の発電装置保護性能

排気システム

  • マフラ
  • SOLAS認証取得のスプレーシールド

充電システム

  • 充電オルタネータ

コントロールシステム

  • EMCP 4.2コントロールパネル

燃料システム

  • プライマリ燃料フィルタ装備、ウォータセパレータと手動/電動プライミングポンプ付き
  • 燃料クーラ

潤滑システム

  • デュプレックスオイルフィルタ

始動システム

  • 始動モータ – エア、電動またはデュアル

C32 Tier 3/IMO II を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

次について現在提供中のキャンペーンを確認  C32 Tier 3/IMO II

その他のキャンペーンを見る