C32 ACERT IMO II

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

C32 ACERT発電装置は、すべての構成に独立回路アフタクーリングシステム(SCAC)が組み込まれています。 SCACシステムの主な利点は、海水がアフタクーラを循環しないため、アフタクーラの腐食が抑えられることです。 これらのエンジンでは他にも多くの改善が行われ、所有コストおよびオペレーティングコストを最小限にします。 IMO IIおよびEU Stage IIIA準拠の定格は、熱交換器またはキール冷却オプションで利用できます。 熱交換器の構成には、フロントマウント海水ポンプのオプションがあります。

発電装置の仕様

最低定格 550 ekW(688 kVA) 550 ekW(688 kVA) Less
最高定格 940 ekW(1,175 kVA) 940 ekW(1,175 kVA) Less
振動数 50 Hzまたは60 Hz 50 Hzまたは60 Hz Less
速度 1,500 rpm(50 Hz)または1,800 rpm(60 Hz) 1,500 rpm(50 Hz)または1,800 rpm(60 Hz) Less

エンジンの仕様

吸気方式 ツインターボチャージャ/アフタクーラ付き ツインターボチャージャ/アフタクーラ付き Less
内径 5.7 in 145.0 mm Less
ストローク 6.4 in 162.0 mm Less
総行程容積 1959.0 in³ 32.1 l Less
ガバナタイプ 電子式 電子式 Less
燃料システム ディーゼル ディーゼル Less
エンジン名称 V型12気筒、4行程サイクルディーゼル V型12気筒、4行程サイクルディーゼル Less

発電装置の構成

排出ガス/燃料戦略 IMO II IMO II Less

発電装置の寸法

長さ 168.34 in 4275.9 mm Less
65.79 in 1671.1 mm Less
高さ 70.86 in 1800.0 mm Less
質量(推定) 15721.0 lb 7131.0 kg Less

発電機の仕様

励磁 永久磁石(PMG) 永久磁石(PMG) Less
ピッチ 2/3 2/3 Less
極数 4 4 Less
ベアリング数 ローラベアリング2個 ローラベアリング2個 Less
リード線数 6 6 Less
絶縁 クラスH クラスH Less
電圧レギュレータ (2) ±0.5 %(定常状態) ±0.5 %(定常状態) Less
フレームサイズ 1,423、1,467 1,423、1,467 Less
IP定格 防滴IP 23* 防滴IP 23* Less
連携 閉鎖結合アダプタ 閉鎖結合アダプタ Less
波形偏差(ライン間) <3.0 % <3.0 % Less
電圧レギュレータ (1) Cat®デジタル電圧レギュレータ(CDVR) Cat®デジタル電圧レギュレータ(CDVR) Less
電話干渉係数 <50 <50 Less

C32 ACERT IMO II 標準装備

エアインレットシステム
  • 独立回路アフタクーリング(SCAC、Separate Circuit After-Cooling)
  • ターボチャージャ、ジャケットウォータ冷却式
  • ターボチャージャインレット、外径152 mm(6 in)ストレート接続

コントロールシステム
  • EMCPパネルまたはMGCPオプションが、オプション装備品として選択されていない場合は、お客様が始動/停止コントロールをご用意いただく必要があります。
  • 電子診断と故障記録
  • エンジン保護モード(拡張周囲条件)
  • 電子空燃比制御

クーリングシステム
  • 独立回路アフタクーリング(SCAC、Separate Circuit After-Cooling)、熱交換器式(HEX、Heat Exchanged)およびキール冷却式エンジン
  • ジャケットウォータ(JW)およびSCAC熱交換器シェルおよびチューブ(熱交換器冷却式エンジン)
  • SCACポンプ、ギヤ駆動
  • ジャケットウォータポンプ(ギヤ駆動)
  • 海水ポンプ、青銅製インペラ、ギヤ駆動、熱交換器冷却式エンジンのみ
  • ジャケットウォータ熱交換器、海水ポンプ接続部付き、76.2 mm(3 in)ID標準
  • 4ボルトANSIフランジ接続
  • ジャケットウォータ熱交換器、海水ポンプ接続部なし。2.5 inホースバーブ接続(インレット)、内径76.2 mm(3 in)標準4ボルトANSIフランジ(アウトレット)
  • キール接続部: 内径76.2 mm(3 in)標準、4ボルトANSIフランジ接続
  • SCACおよびJWシャントタンク(適正なポンプインレット圧力の維持用)

排気システム
  • 水冷式排気マニホールドおよびターボチャージャ
  • 4ボルト、直径130 mm(5.12 in)のフランジ付きアウトレット

フライホイールおよびフライホイールハウジング
  • フライホイールハウジング、SAE No. 0
  • フライホイール、18 in、136ツース
  • SAE標準回転

燃料システム
  • デュプレックス燃料フィルタ、スピンオン式、右サービス
  • 燃料接続部のサイズ: サプライ側JIC度 -10(7/8-14)、リターン側JIC 37 °-8(3/4-16)
  • プレートタイプの燃料クーラは、アフタクーラシャントタンクの背面に装着
  • 燃料トランスファポンプ、ギヤ駆動
  • 手動燃料プライミングポンプ

発電機および発電機アタッチメント
  • SR5フォーム巻線
  • ローラベアリング2個
  • 永久磁石励磁
  • 4極、6リード、シリーズスター結線
  • Caterpillarデジタル電圧レギュレータ(CDVR)
  • 船舶クラスHインシュレーション、クラスF温度上昇
  • プラチナ(PT100)を表面に施した3ワイヤRTD、スタータの位相ごとに2つ、サポートベアリングに1つずつ
  • 結露防止スペースヒータ(エレメント2個 - 240 VAC、1,000 W
  • IP23の保護性能。固定式局所消火装置(FWBLAFFS)との使用に最適
  • システムIVインシュレーション、過酷な環境からの保護向け

潤滑システム
  • シンプレックスオイルフィルタ、右サービス
  • 深型サンプオイルパン
  • 右サービス オイルフィラの位置
  • 右サービスレベルゲージ
  • オイルポンプ、ギヤ駆動

マウンチングシステム
  • 成形Cチャネルレール、高さ300 mm(11.81 in)
  • らせんバネ/ラバーが組み込まれた、出荷時未固定のアイソレータ6個、パッケージベースより下に取付け

一般情報
  • フロントダンパガード
  • 熱交換器式およびキール冷却式エンジンに共通の電気的なボンディング点

C32 ACERT IMO II オプション装備品

アラームおよび保護
  • リモートパネル
  • MCSコントローラ
  • パワーアナライザモジュール
  • オイルレベル、排気温度、エア始動圧力、熱交換器圧力センサ

排気システム
  • 乾式エルボ
  • フレキシブルフィッティング
  • フランジ
  • マフラ
  • マフラスパークアレスタ
  • レインキャップ

エアインレットシステム
  • エアインレットクリーナ
  • クローズドクランクケース換気
  • エアインレットアダプタ

充電システム
  • バッテリ充電器、充電オルタネータ

コントロールシステム
  • 負荷分割アタッチメント

燃料システム
  • ウォータセパレータ

潤滑システム
  • デュプレックスオイルフィルタ、排出ポンプ

保護システム
  • 燃料およびオイルのシールディング

始動システム
  • スタータモータ - シングル、24 V
  • エアスタータモータ
  • デュアルスタータモータ(電動および空圧)
  • エア始動アクセサリ
  • 始動補助装置 - JWヒータ
  • バッテリセット - 24 V - 乾式