3512C(HD)

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

オイルおよびガスの掘削は、特殊な発電装置を必要とする複雑な作業です。 Cat 3500発電装置は、電動ACリグの掘削作業専用に設計されています。 3500プラットフォームの数十年に及ぶ実地経験と最新のエレクトロニクスを組み合わせ、最高の性能、低排出ガス、および簡素化されたオペレータインターフェイスが実現されています。 Cat発電装置は、全世界のCatディーラネットワークがいつでも技術サポート、整備、部品、保証を提供するため安心です。 3512C(HD)陸上掘削発電装置 定格: 1,245 ekW(1,780 kVA)(60 Hz(1,200 rpm)時)。 米国 EPA Tier 2と同等の排出ガス基準に適合しています。 米国 EPA Flexibility、およびその他の規制地域と非規制地域で使用可能です。

エンジンの仕様

最低定格 1245.0 ekW 1245.0 ekW Less
最高定格 1245.0 ekW 1245.0 ekW Less
排出ガス規制 米国 EPAオフロードTier 2 米国 EPAオフロードTier 2 Less
エンジンコントロールと保護 ADEM A3 ADEM A3 Less
オイル交換間隔 500.0 h 500.0 h Less
ジェネレータ SR4B SR4B Less
ストローク 8.5 in 215.0 mm Less
内径 6.69 in 170.0 mm Less
吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き ターボチャージャ/アフタクーラ付き Less
燃料システム EUI EUI Less
発電装置コントロール EMCP 4.3 EMCP 4.3 Less
総行程容積 3574.0 in³ 59.0 l Less
質量 29500.0 lb 13381.0 kg Less
電圧 600 600 Less

寸法

93.9 in 2384.0 mm Less
長さ 310.2 in 7880.0 mm Less

液体容量

クーリングシステム(エンジン) 41.0 ガロン 157.0 l Less
潤滑油システム(補充) 84.0 ガロン 318.0 l Less

3512C(HD) 標準装備

エアインレットシステム
  • 耐腐食性アフタクーラコア
  • エアインレットシャットオフ
  • 通常使用エアクリーナ

コントロールシステム
  • ADEM A3 ECU、左側取付け
  • ダイレクトラックコントロール0~200 mADC、スペースヒータ/ジャケットウォータヒータの接続および制御、または
  • Catデジタル電圧レギュレータ(DVR)(受動的ドループ機能、3相電圧検出、kVAR/PFモード、RFIサプレッション、最小/最大励磁機リミッタおよび励磁機ダイオードモニタ、スペースヒータ/ジャケットウォータヒータの接続および制御、J1939を介した6個のステータRTDおよび2個のベアリングRTDの温度モニタリングを装備)

クーリングシステム
  • 独立回路アフタクーリング
  • アウトレット制御ジャケットウォータサーモスタット
  • ジャケットウォータポンプ - ギヤ駆動
  • デュアルアウトレット
  • アフタクーラウォータポンプ - ギヤ駆動
  • アフタクーラウォータサーモスタット

排気システム
  • 乾式排気マニホールド
  • デュアルターボチャージャ、水冷式ベアリング
  • 排気アダプタ、297 mm I.D. ~340 mm I.D. (11.7 in~13.4 in)
  • 溶接可能フランジ、360 mm I.D. (14.2 in)

フライホイールおよびハウジング
  • SAE No. 00フライホイール
  • SAE No. 00フライホイールハウジング
  • SAE標準回転

燃料システム
  • 燃料フィルタシンプレックス(左)(プライミングポンプ(左)搭載)
  • 燃料トランスファポンプ
  • 燃料リターンライン(フレキシブル接続)
  • 電子ユニットインジェクタ
  • 燃料プライミングポンプ

計器類
  • 非常停止ボタン
  • アナログゲージ:
  • サービスポートコネクタ
  • オプションのコネクタターミナルブロック

EMCP 4.3コントロールパネル
  • 140 mm(5.5 in)グラフィカルディスプレイ
  • コミュニケーション
  • コントロール装置
  • 発電装置の保護
  • 出力
  • 入力
  • その他の特徴

潤滑系統
  • クランクケースブリーザ
  • オイルクーラ
  • 浅型オイルパン
  • オイルドレーンエクステンション、NPT雌側接続に2つ
  • シンプレックスオイルフィルタ

マウンチングシステム
  • 長さ4.19 m(165 in)、高さ412 mm(16.2 in)チューブ、幅1.18 m(50.5 in)
  • ビスカスダンパドライブラインカプラ

パワーテイクオフ
  • アクセサリドライブ
  • 左下フロント(PTO用途に利用可能)
  • フロントハウジング、両面

保護システム
  • 異常運転時には、エンジンが警報を鳴らし、出力が低下し、シャットダウンする

始動システム
  • TDI空圧スタータモータ、右側 - 1,034 kPa(150 psi)
  • 左側コントロールエアサイレンサ

一般情報
  • 塗装 - Catイエロー
  • バイブレーションダンパおよびガード
  • リフティングアイ
  • リフトおよびケーブルの2つの条項

3512C(HD) オプション装備品

エアインレットシステム
  • ヘビーデューティエアクリーナ
  • リモートエアインレットアダプタ - 長方形
  • リモートエアインレットアダプタ - 円形

コントロールシステム
  • 負荷分割ガバナ、2,301A
  • 負荷分割モジュール
  • 0~200 mA ダイレクトラックコントロールへのガバナの変換

クーリングシステム
  • ラジエータオプション:
  • 冷却水レベルセンサ
  • クーラントコンディショナ

排気システム
  • 排気フレキシブルフィッティング、318 I.D. mm(12.5 in)
  • エルボ、305 mm(12 in)
  • マフラ、305 mm(12 in)、非スパークアレスティング
  • マフラ、356 mm(14 in)、スパークアレスティング(コンパニオンフランジ、クリーンアウトボックス、スパークボックス付き)
  • マフラ、305 mm(12 in)、スパークアレスティング(コンパニオンフランジ、クリーンアウトボックス、スパークボックス付き)

燃料システム
  • カスタム燃料フィルタ
  • プライマリ燃料フィルタ
  • プライマリ燃料フィルタ、ウォータセパレータ付き

発電機アタッチメント
  • バレル取付け石油ターミナルボックス(エアフィルタおよび差圧スイッチ搭載)
  • バレル取付け石油ターミナルボックス
  • 電流ドループトランス
  • ケーブルアクセスボックス
  • 低電圧拡張ボックス
  • 電流検出トランス(3)
  • ベアリング温度検出器

計器類
  • 通信モジュールPL1000T
  • 通信モジュールPL1000E
  • リンダごとに1つ、熱電対が取り付けられている

潤滑系統
  • 右側取付け遠心オイルフィルタ
  • クランクケースフュームディスポーザル
  • オイルレベルレギュレータ

マウンチングシステム
  • 7.62 m(25 ft)アウターベース
  • 9.14 m(30 ft)アウターベース
  • 12.19 m(40 ft)アウターベース
  • パッケージアイソレータサポート(3)、お客様が用意したベースへのインナーベース取付け用
  • カスタムベース

パワーテイクオフ
  • オルタネータ、24 V、60 A
  • クランクシャフトプーリ

保護システム
  • エクスプロージョンリリーフバルブ(3)
  • 金属粒子検出器スイッチ
  • 金属粒子検出器(通知装置搭載)

始動システム
  • カスタムスタータモータ
  • 空気圧力調整器

一般情報
  • 左側取付けエンジンバーリンググループ
  • ジャケットウォータヒータ、ULレコグナイズド、120~240 V、単相、6 kW、左側および右側取付け
  • ジャケットウォータヒータ、ULレコグナイズド、120~480 V、単相、12 kW、左側および右側取付け
  • ジャケットウォータヒータライン

カスタムパッケージング

石油産業用製品なら、Caterpillar社にお任せください。工場でカスタムビルドされた発電装置とメカニカルパッケージでお客様のプロジェクトニーズに確実にお応えします。 Catエンジン、発電装置、コントロール装置、ラジエータ、トランスミッションをカスタム設計し、お近くのディーラと共同で独自のソリューションを構築できます。 カスタムパッケージはグローバルにサポートされ、導入後1年間の保証が適用されます。

試験

- パッケージの性能を確保するため、Cat発電装置は1台ずつ全負荷状態で試験しています。 - 性能、信頼性、耐久性を確保するため、標準構成はパッケージとして組み立てられ、試験され、検証されています。

世界各地のCatディーラネットワークにより提供される製品サポート

- 2,200以上のCatディーラアウトレット - Caterpillar工場でトレーニングを受けたCatディーラの整備者が、お客様のCat石油掘削用製品をきめ細かく整備 - 世界中での部品供給体制、サービス、保証 - 故障前修理のオプションとして、予防メンテナンス契約を用意 - S•O•SSMプログラムでは、お客様のオイルサンプルおよび冷却水サンプルをCaterpillar社の基準に照らして検査: • 内部エンジンコンポーネントの状態 • 不要なフルードの有無 • 燃焼の副生成物の有無 • 現場に合わせたオイル交換間隔

80年を超えるエンジン製造経験

これらの製造プロセスを駆使することで、Caterpillar社は高品質で信頼できる製品を生み出しています。

ウェブサイト

すべての石油産業用動力要件については、www.catoilandgasinfo.comをご覧ください。