C32 ACERT™

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

C32 ACERT™ 標準装備

エアインレットシステム
  • 4連ターボチャージャ — 各ターボに3気筒の排気
  • ATAAC(エアツーエアアフタクーラ)またはリモート熱交換器用に構成された接続

コントロールシステム
  • ADEM A4エレクトロニックコントロールモジュール
  • 電子制御ガバナ、PTO回転数制御
  • お客様によるプログラミングが可能な定格
  • コールドモード始動方策
  • 自動標高補正
  • 自動燃料温度補正
  • 低速アイドル、高速アイドル、および最高エンジンスピードの制限値をプログラム可能
  • 電子診断と故障記録
  • エンジンモニタリングシステム
  • SAE J1939ブロードキャスト(診断およびエンジンステータス)

クーリングシステム
  • ギヤ駆動遠心式ジャケットウォータポンプ — 右側
  • 一体型サーモスタットおよびハウジング
  • エンジンオイルクーラ
  • オプション取付けトランスミッションオイルクーラ

排気システム
  • 排気マニホールド — ドライ
  • 2つの垂直排気アウトレット(フロントおよびリア)

燃料システム
  • MEUI
  • 燃料プライミングポンプ
  • 燃料トランスファポンプ
  • プライマリおよびセカンダリ燃料フィルタ — リモート取付け用右側構成(発送用プレートの右側に設置)

フライホイールおよびフライホイールハウジング
  • SAE No. 0、またはSAE No. 1フライホイールアイロンハウジング
  • SAE No. 0、またはSAE No. 1フライホイール
  • オプションのトランスミッションアダプタ

潤滑システム
  • クランクケースブリーザ
  • オイルフィルタ — 右側標準、オプションで左側またはリモート取付けサービス
  • オイルレベルゲージ — 右側標準、オプションで左側またはデュアルサービス
  • オイルフィラ — 右側標準、オプションで左側またはデュアルサービス
  • 浅型オイルパン、リアサンプ

マウンチングシステム
  • トラニオンフロントサポート
  • リアフライホイールハウジングの垂直および水平パッド

保護システム
  • 24 V 電子制御
  • エンジン過回転(オプションのインジケータ付きエアシャットオフ装備)
  • エンジンオイル圧力の低下
  • 燃料フィルタの詰まり
  • 燃料温度
  • エンジンクーラント温度の上昇
  • エンジンクーラント温度の低下

一般情報
  • バイブレーションダンパおよびオプションのガード
  • リフティングアイ
  • オプションのカスタマ配線コネクタ
  • サービスツールコネクタ
  • 塗装 - Catイエロー

C32 ACERT™ オプション装備品

エアインレットシステム
  • エアクリーナ
  • エアインレットアダプタ
  • ターボチャージャアウトレットアダプタ
  • エアライン

充電システム
  • バッテリ充電器
  • 充電オルタネータ
  • オルタネータマウント
  • サーキットブレーカおよびマウント

クーリングシステム
  • 乾式チャージクーラントコンディショナ
  • サーモスタットハウジング
  • クーラントレベルセンサ
  • ラジエータ
  • ブロワーファン
  • サクションファン
  • ファンアダプタ
  • ファンドライブ

排出ガス規制
  • IMO認定

排気システム
  • エルボ
  • マフラ

燃料システム
  • 電動燃料プライミングポンプ

計器類
  • 顧客管理装置
  • 相互接続ハーネス
  • ゲージおよびインストルメントパネル

潤滑システム
  • オイルパン
  • オイルサービス側
  • オイルレベルゲージ
  • オイルフィルタ
  • 潤滑油

マウンチングシステム
  • 構造鋼製ベース
  • エンジンサポート — フロント
  • エンジンサポート — リア

パワーテイクオフ
  • 補助ドライブ
  • ダンパプーリ
  • 油圧ギヤポンプ

保護システム
  • 機械式シャットオフ
  • ソレノイドシャットオフ

始動システム
  • スタータモータ — 12 V、24 V
  • バッテリセット — 24 V
  • バッテリケーブル
  • バッテリラック
  • 始動補助装置

トランスミッションアレンジメント
  • トランスミッションウォータライン
  • トランスミッションクーラ

概要

Cat C32 ACERTエンジンは、油田での過酷な作業に最適なソリューションです。 数十年に渡る実地作業経験と徹底的な調査および開発により、Cat C32 ACERTエンジンは、オペレーティングコストと排気ガスを抑えた最高の性能を実現します。このエンジンは、泥水ポンプ駆動などの陸上機械式掘削用途に最適です。世界に広がるCatディーラネットワークがCatエンジンをバックアップし、テクニカルサポート、整備、部品供給、保証を通じてお客様の作業をサポートします。Cat C32 ACERTディーゼルエンジン。 定格: 597~1,119 bkW(800~1,500 bhp)(1,800~2,100 rpm時)は、米国 EPA Tier 2と同等の排出ガス基準に適合しています。

エンジンの仕様

最低定格 800.0 BHP 597.0 bkW Less
最高定格 1500.0 BHP 1119.0 bkW Less
排出ガス規制 米国 EPAオフロードTier 2 米国 EPAオフロードTier 2 Less
定格回転数 2100.0 r/min 1800.0 r/min Less
内径 5.7 in 145.0 mm Less
ストローク 6.4 in 162.0 mm Less
総行程容積 1953.0 in³ 32.0 l Less
吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き ターボチャージャ/アフタクーラ付き Less
ガバナと保護 ADEM A3 ADEM A3 Less
エンジン質量、正味乾燥 5040.0 lb 2286.0 kg Less
オイル交換間隔 250 250 Less
回転方向(フライホイール側から見て) 反時計方向 反時計方向 Less
フライホイールおよびフライホイールハウジング SAE No. 0、またはSAE No. 1 SAE No. 0、またはSAE No. 1 Less
フライホイール歯数 136(SAE 0)、113(SAE 1) 136(SAE 0)、113(SAE 1) Less

液体容量

最小クーリングシステム(エンジンのみ) 14.5 ガロン 55.0 l Less

寸法

長さ 75.5 in 1918.0 mm Less
85.0 in 1473.0 mm Less
高さ 52.0 in 1321.0 mm Less

エンジンの設計

- 信頼性と強度の実績 - 頑丈なディーゼル強度設計により長寿命、低所有コスト、低オペレーティングコスト - 幅広い運転スピード - 高い出力密度 — 重量制限の厳しい用途向けの軽量エンジン - PTO駆動オプションにより、ポンプなどに必要な補助電源に対し、フレキシブルにアクセス可能

進歩したデジタルエンジン制御

ADEM A4エンジン管理システムは、速度コントロール、エア/燃料レーシオコントロール、およびイグニッション/デトネーションコントロールが統合された完全なエンジン管理システムで、デジタルイグニッション、エンジン保護、およびモニタリング機能が内蔵されています。

トランスミッション

Caterpillar社では、お客様が使用しているアクスル、油圧系統、およびオペレータインターフェイスとの完全な統合が可能なエンジン/トランスミッションパッケージを幅広く提供しています。 Cat®ランスミッションは、全負荷状態での連続運転、あらゆる速度でのスムーズなシフト操作を提供し、また卓越した耐久性と容易なメンテナンスで稼働時間を最大限に高めます。

カスタムパッケージング

石油産業用製品なら、Caterpillar社にお任せください。工場でカスタムビルドされたパッケージでお客様のニーズに確実にお応えします。 Catエンジン、発電機、エンクロージャ、コントロール、ラジエータ、トランスミッションなど、お客様のプロジェクトに必要なものすべてをカスタム設計し、特定のニーズに対応する独自のソリューションを提供します。 カスタムパッケージはグローバルにサポートされ、導入後1年間の保証が適用されます。

豊富なアタッチメント

多彩な工場取付けエンジンアタッチメントにより、パッケージング時間を削減

試験

すべてのエンジンで全負荷試験が実施され、適切なエンジン性能が確保されています。

世界のCatディーラを通じて提供される製品サポート

2,200を超えるディーラ販売店。Catの工場でトレーニングを受けたディーラの整備者が石油産業用エンジンのあらゆる面をサポート。Cat社の部品供給、サービスに関する保証。予防メンテナンス契約で故障が発生する前に修理を実施。S•O•SSMプログラムでオイルと冷却水のサンプルを、次の項目についてCatepillar社が設定した基準に照らして判断: - エンジン内部コンポーネントの状態 - 不要な液体の有無- 燃焼による副産物の有無 - 現場に合わせたオイル交換間隔

80年を超えるエンジン製造経験

このような製造プロセスを有することで、Caterpillar社は高品質で信頼性の高い製品を生産できるようになりました。- エンジンブロック、ヘッド、シリンダライナおよびフライホイールハウジングの鋳造- 重要なコンポーネントの機械加工- エンジン一式の組立て

ウェブサイト

お客様のすべての石油動力要件については、www.catoilandgasinfo.comをご覧ください。