C280-16 FMT

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

C280-16発電装置には、3600エンジンが長年積み上げてきた実績に加えて、最新の電子技術が組み込まれています。 その結果、海上での用途に理想的な総合ソリューションが生み出されました。 C280-16海上発電装置は、船からの掘削作業および石油生産用施設や船舶への主電源供給用途に最も適しています。 これにはジャッキアップリグや半潜水型掘削施設、掘削船、石油生産用プラットフォームなどが含まれています。 新型のフロント取付けターボチャージャコンフィギュレーション、そしてすべてを含めたパッケージ製品とすることにより、造船所での作業や部品供給品目を少なくしています。このため、Cat C280-16発電装置は、船舶に簡単に組み込むことができます。 冗長性を持つADEM A4エンジンコントロールシステムは、Catアラームおよび保護システムと連動して作動し、発電装置全体のコントロールや安全性、シンプルなオペレータインターフェイスを提供します。 世界に広がるCatディーラネットワークがバックアップし、テクニカルサポート、整備、部品供給、保証を通じてお客様の作業をサポートします。 Cat C280-16海上発電装置(フロント取付けターボチャージャ装備)。 定格: 5,500 ekW(7,684 kVA)(60 Hz、900 rpm時)。 IMO Tier II排出ガス基準に適合。

エンジンの仕様

最低定格 7510.0 kV·A 5600.0 ekW Less
最高定格 7684.0 kV·A 5730.0 ekW Less
排出ガス規制 IMO Tier 2/EPA Marine Tier 2 IMO Tier 2/EPA Marine Tier 2 Less
エンジンコントロール デュアルADEM™ A4 デュアルADEM™ A4 Less
オイル交換間隔 1000.0 h 1000.0 h Less
ストローク 11.8 in 300.0 mm Less
内径 11.0 in 280.0 mm Less
吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き ターボチャージャ/アフタクーラ付き Less
排気量 18062.0 in³ 296.0 l Less
燃料システム EUI EUI Less
発電装置コントロール Cat®アラームおよび保護システム Cat®アラームおよび保護システム Less
質量 145505.0 lb 66000.0 kg Less

寸法

110.2 in 2800.0 mm Less
長さ 404.8 in 10283.0 mm Less
高さ 161.1 in 4092.0 mm Less

液体容量

クーリングシステム(エンジン) 329.0 ガロン 1245.0 l Less
潤滑油システム(補充) 443.0 ガロン 1677.0 l Less

製品設計

• Cat C280エンジンは、次の船級協会から型式認証を取得しています。- American Bureau of Shipping(アメリカ船級協会) - Bureau Veritas(ビューローベリタス) - China Classification Society(中国船級協会) - Det Norske Veritas(デットノルスケベリタス) - Germanisher Lloyd(ドイツ船級協会) - Lloyd's Register of Shipping(ロイド船級協会)• IMO Tier II排出ガス規制適合、GLおよびCCS認証• Catアラームおよび保護システムにはバックアップ用の回路があり、発電装置コントロール、保護、オペレータインターフェイスには最新のテクノロジが採用されています。次の船級協会から型式認証を取得しています。- American Bureau of Shipping(アメリカ船級協会) - Bureau Veritas(ビューローベリタス) - China Classification Society(中国船級協会) - Det Norske Veritas(デットノルスケベリタス) - Germanisher Lloyd(ドイツ船級協会) - Lloyd's Register of Shipping(ロイド船級協会) - Russian Maritime Register of Shipping(ロシア船級協会)• 35%負荷での定格燃費を低減できるよう最適化されています。

簡素化パッケージングコンセプト

• リグ統合を容易にするフロント搭載ターボチャージャコンフィギュレーション• エンジン設計でアフタクーラに最高38 °Cまでの冷却水を採用できることで、柔軟なクーリングシステム設計との統合および設置コストの削減を実現• 配電盤にシングルポイントACおよびDC接続ポイントを配置• すぐに使用できるパッケージ(ほとんどの補助装備品を含む)• 出荷時にほとんどの部品が組み立てられているため、設置時のハンドリングが容易• シングルリフトハンドリング• Caterpillar保証は全世界ですべての工場パッケージコンポーネントに適用

C280-16 FMT 標準装備

製品構成
  • このエンジンはターボチャージャ/アフタクーラ付き、4行程サイクルのディーゼル電子ユニット噴射エンジンです。内径は280 mm(11 in)、ストロークは300 mm(11.8 in)です。 SAE規格回転は、エンジンフライホイールの後側から見て反時計回りです。

排出ガス規制適合認定
  • GLおよびCCS承認済みのIMO認証。準拠表明または認定代行機関(RO、Recognized Organization)が発行するエンジン国際大気汚染防止(EIAPP、Engine International Air Pollution Prevention)証書(可能な場合)、IMOの規定に従って船上に保管する必要のある技術ファイルが含まれています。

海洋認証協会(MCS、Marine Certification Society)型式承認
  • ABS、BV、CCS、DnV、GL、LRS
  • 可燃液体に関するSOLAS規定に適合するためのスプレーシールド

欧州における認定
  • EU機械安全に関する組込み宣言
  • 指令およびEI低電圧安全指令

エアインレットシステム
  • 淡水アフタクーラ、耐腐食性塗装(エアサイド)
  • エアインレットシャットオフ
  • ターボチャージャ(2)、フロント取付け、オイル潤滑式
  • ターボチャージャへのエアインレット接続用の90 °アダプタおよびストレートアダプタ
  • エアクリーナ
  • Cat乾式ペーパーフィルタエレメント(SAE規定の微細塵埃を約99.9 %の効率で除去)を備えたエアクリーナ

コントロールシステム
  • デュアルCat ADEM A4エレクトロニックコントロールモジュール(電子ユニットインジェクタ燃料システム、高強度のワイヤリングハーネス装備)(エレクトロニックエンジンコントロールモジュールの駆動には、10 A、24 Vの電力が必要)、ラック直接コントロール

クーリングシステム
  • ギヤ駆動ジャケットウォータ(JW、Jacket Water)ポンプ
  • ギヤ駆動、独立回路アフタクーラ/オイルクーラ(AC/OC、Aaftercooler/Oil Cooler)ポンプ
  • フロント取付けの水接続部: JWおよびAC/OC、6" ANSI
  • ジャケットウォータサーモスタットのオプション:
  • AC/OCサーモスタットのオプション:
  • 補助タンクのオプション:

排気システム
  • 乾式、気密式排気マニホールド
  • デュアルターボチャージャ(フロント取付け)
  • デュアルウェイストゲート(ハードシールド - SOLAS準拠)
  • 排気マニホールドシールド

燃料システム
  • 蒸留燃料(要求される粘度範囲は38 °Cで1.4~20 cSt)、燃料ポンプ(ギヤ駆動)、燃料トランスファポンプ(左側に取付け)、デュプレックス燃料フィルタ(リアエンジンに取付け)、電子制御ユニットインジェクタ
  • 、クランクケースブリーザ(上部取付け)、ターボチャージャ(2)(フロント取付け、オイル潤滑式)

潤滑システム
  • 遠心オイルフィルタおよびライン(シングルシャットオフ装備 - シリンダブロックの点検カバーにRH取付け、エンジン作動中に整備可能)
  • オイルポンプ(ギヤ駆動)
  • オイルフィルタおよびレベルゲージ - ベース一体型タンク内に設置
  • 油圧調整バルブ
  • デュプレックスオイルフィルタ - アクセサリモジュールに取付け
  • エンジンから離して取り付けるオイルクーラ - パッケージ接続にはDTO(Design-To-Order、受注設計)見積りが必要
  • ベース一体型タンク - DTO見積りが必要
  • 電動連続作動式予潤滑ポンプ
  • 冗長形予潤滑(連続電動予潤滑による)
  • 間欠式空圧潤滑バックアップ

保護システム
  • フライホイールおよびダンパのガード
  • クランクケースエクスプロージョンリリーフバルブ

計器類
  • Catアラームおよび保護システム特長:

始動システム
  • TDIデュアルエアスタータモータ(左側リア)
  • シャットオフバルブ
  • 2個の一体型リレーバルブ(スクリーン#40メッシュおよびソレノイド組込み)
  • 空気圧センサ(Catアラームおよび保護システムが監視 - お客様手配の配線が必要)
  • 最大運転(動的)圧力: 10 bar(150 psi)
  • 最大静的圧力: 14 bar(200 psi)
  • 3 inのANSIフランジのユーザ接続部(レシーバまたはレギュレータからエアスタータおよびフレックス接続部まで、お客様手配の3 inのエア供給ラインが必要)、レギュレータ使用の場合は40以上のCvが必要
  • 圧力レジューシングバルブ

マウンチングシステム
  • 受注設計(DTO)ベース

一般情報
  • 発電機パネル
  • ねじれカップリング
  • エンジンバーリング装置のオプション:

C280-16 FMT オプション装備品

エアインレットシステム
  • スートフィルタ
  • エアクリーナサポートブラケット

クーリングシステム
  • ジャケットウォータヒータ
  • ANSI接続アダプタ

排気システム
  • フレキシブル排気フィッティング
  • 溶接フランジ

燃料システム
  • 手動燃料プライミングポンプ
  • デュプレックスプライマリ燃料ストレーナ

潤滑システム
  • 潤滑油ヒータ

保護システム
  • シリンダ圧力リリーフバルブ
  • スプレーシールド
  • オイルミスト検出器

マウンチングシステム
  • 縦方向拘束振動アイソレータおよび溶接プレート

一般情報
  • アクセサリモジュール - フロント取付けで次の部品の取付け用。補助タンク、熱交換器、インストルメントパネル、通知装置パネル、アラームおよびシャットダウン用コンタクタ、燃料ストレーナ
  • エンジンの試験 - 認定済みダイナモメータ試験、燃料消費量試験、定格回転数性能試験、過負荷試験、最低出力設定、ピーク燃焼圧力試験、ターボ作動認証、クランクシャフト作動認証、標準およびプロジェクト別の立会い試験
  • 予備部品キット
  • エンジン用リフティングアイ

資料
  • プロジェクト別設置図面
  • 電気配線図および配管/計装図面