【リコール情報】ホイールローダ(CAT 910K,914K)無償修理のお願い

リコール対象車

CAT 910K/914K

車台番号の範囲

910K

CAT0910K*AY400196~CAT0910K*AY401101

平成26年10月20日~平成27年6月19日

914K

CAT0914K*CD200175~CAT0914K*CD200653

平成26年10月2日~平成27年6月18日

(車台番号の*部分はチェック文字と呼び、任意のアルファベットを刻印する。)
(車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれています。)

製作期間

平成26年10月2日~平成27年6月19日

対象台数

112 台

リコール届出番号

3830

リコール開始日

6/28/2016

不具合部位

盗難防止装置(マシンセキュリティキーパッド)

不具合の内容

ショベルローダの盗難防止装置において、ロック解除用キーパッドの製造指示が不適切なため、コーキング剤が電気回路に流入したものがある。そのため、キーパッドの操作を繰り返すとコーキング剤が変形して電気回路の接点不良を起こし、ロックが解除できず、エンジンを始動することができないおそれがある。

改善措置の内容

全車両、キーパッドのシリアル番号を確認し、該当するものはキーパッドを良品に交換する。

不具合件数

20 件