ドーザ用Cat GRADE with 3D(Catグレード3D)

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Cat GRADE with 3D(Catグレード3D)は、整地作業の効率、精度、生産性を高めることができる、工場装着のグレードコントロールシステムです。 このシステムは、繊細な表面仕上げにおいても、資材の移動においても、ブレードの動きを自動化することで、オペレータによる手動操作入力を80 %削減します。

用途 整地、宅地開発、商用開発、石油/ガス基地の建設、道路工事、土地改良、埋立地のメンテナンス、鉱業、平地および斜面、複雑な設計や形状 整地、宅地開発、商用開発、石油/ガス基地の建設、道路工事、土地改良、埋立地のメンテナンス、鉱業、平地および斜面、複雑な設計や形状 Less
適合機械 ブルドーザ ブルドーザ Less

時間の節約。 生産性の向上。

  • Cat GRADE with 3D(Catグレード3D)は、GPS信号を使用し、設計図に従ってブレード操作(リフト/チルトの両方)を自動的に調整します。
  • 設計計画通りに早く作業することで時間を節約し、やり直し作業や労力、材料のコストを削減します。大容量の粗掘削から仕上げ整地まで、あらゆる場面でご使用ください。
  • 平面や斜面、複雑なデザインや形状などでシステムを活用してください。
  • パフォーマンスの向上、使いやすさ、サービス性向上のため、工場で組み立てています。
  • より直感的で操作しやすい、タッチスクリーン式の次世代*オペレータインターフェイスを採用しています。
  • 0.1 ft(3 cm)以内の精度。 (測定、資材、用途、車両モデルによって異なる場合があります。)

オペレータの生産性向上

  • オペレータによる入力を最大80 %減らします。
  • 経験豊かなオペレータの作業効率をさらに上げ、長いシフト中ずっと精度を維持します。また、経験の少ないオペレータは熟練者のように作業できるようになり、設計計画をより早く達成できます。
  • 作業装置コントロールジョイスティックに装備されたボタンで簡単に操作できます。 ブレードを下げ、ハンドル操作によって計画どおりスムーズに作業を進め、作業終了時にはブレードを上げるだけです。 それ以外のオペレータによる入力は必要ありません。
  • より直感的な10インチガラスタッチスクリーンインターフェイスでさらに使いやすくなっています。 スマートフォンのような使用感で、オペレータはすぐに操作を覚えられます。
  • 丁張りや検測は必要ありません。- 人件費を節約し、現場で作業する人数を減らして、作業現場の安全性を高めます。

完全に統合

  • 工場で組み立てられたコンポーネントは、最適な性能を得るためにシステムで動作できるようブルドーザに集約されています。
  • GPSアンテナは、保護のためキャブの上部に取り付けられています。 ブレードにはマストやケーブルがないため、一日の作業の終わりに取り外す手間がかかりません。
  • 次世代グレード3Dは、ポジションセンシングシリンダのない、よりシンプルな構造を実現します。ARO(AccuGrade Ready Option、AccuGrade対応オプション)トラクタは、グレード3Dにアップグレード可能です。
  • 概要/オペレータのためのヒントはディスプレイのメニューで確認できます。
  • グレード3Dは、車両と一緒に注文され、CatディーラまたはSITECH®テクノロジパートナーによってサポートされます。
  • Cat Grade Connectivity(Catグレードコネクティビティ)は、車両テレマティックスを使用してバーチャルリファレンスステーション(VRS, Virtual Reference Station)ネットワークとトリンブルコネクテッドコミュニティー(TCC, Trimble Connected Community)に接続します。追加のハードウェアは不要です。 関連するサブスクリプションが必要になります。

ブレード運搬量を最大化

  • グレード制御モードではブレードリフトの傾きを自動化し、より安定した整地作業を実現します。
  • 最新のシステムでは、「Latch to Grade」や「Snap to Grade」が可能です。
  • ブレード負荷を最大にし、トラックのスリップを減らすことができるAutoCarry™のような他の掘削機能と連携するように最適化されています。
  • AccuGrade対応オプション(ARO, AccuGrade Ready Option)により、必要に応じてレーザーやUTS(Universal Total Station、ユニバーサルトータルステーション)コントロールを追加できます。
  • 簡単な作業の対応時や、GPS信号が喪失する可能性のある/利用できない場合には、Cat GRADE with Slope Assist(Catグレードスロープアシスト)とシームレスに連携します。
*GRADE with 3D(グレード3D)および次世代グレード3Dを装着可能な機種が増えています。 利用できるモデルについては、お近くのディーラにお問い合わせください。

基準局と無線が必要です。 グレード3Dシステム要件の詳細については、お近くのCatディーラまたは地域のSITECH担当者にお問い合わせください。