大型ドーザ D11 / D11 CD

見積りを請求する ディーラを検索する

重要な仕様

エンジンモデル
CAT® C32
CAT® C32
エンジン出力(ネット) - SAE J1349/ISO 9249(前進)
850 HP
634 kW
運転質量
229800 lb
104236 kg

概要

最大の効率で成果を得る

新しいCAT® D11ドーザは、コストを削減しながら生産性を向上させます。オペレータは最新テクノロジを使い、ドーザを完全にコントロールして安全で効率的な作業を実施できます。そのため、トン当たりコストを低く抑えて、短時間でより多くの材料を快適に移動でき、投資を早期に回収できます。このインテリジェントなドーザは、高度な機械保護仕様に加え、さらにコストを削減しながら生産性を向上できる機械ガイドシステムを備えています。

利点

ほぼ 8% 生産性と効率を向上

最大 8% 燃料効率を向上

最大 5% メンテナンスおよび修理費用を削減

製品仕様 D11 / D11 CD

エンジンモデル CAT® C32 CAT® C32
エンジン出力(ネット) - SAE J1349/ISO 9249(前進) 850 HP 634 kW
総行程容積(排気量) 1959 in³ 32.1 l
エンジン出力(ネット) - SAE J1349/ISO 9249 - 後進 955 HP 712 kW
注記(1) *すべてのファン損失を除く。 *すべてのファン損失を除く。
注記(2) 1,800 rpmでのエンジン定格。 1,800 rpmでのエンジン定格。
注記(3) 表示されている定格出力(ネット)は、エンジンにエアクリーナ、マフラ、オルタネータ、ファン、エンジン排出ガスコントロールが必要に応じて装備された状態でフライホイール部から得られる出力です。 表示されている定格出力(ネット)は、エンジンにエアクリーナ、マフラ、オルタネータ、ファン、エンジン排出ガスコントロールが必要に応じて装備された状態でフライホイール部から得られる出力です。
エンジンモデル CAT® C32 CAT® C32
総行程容積(排気量) 1959 in³ 32.1 l
エンジン出力(ネット) - SAE J1349/ISO 9249 - 前進 850 HP 634 kW
エンジン出力(ネット) - SAE J1349/ISO 9249 - 後進 957 HP 714 kW
注記(1) *すべてのファン損失を除く。 *すべてのファン損失を除く。
注記(2) 1,800 rpmでのエンジン定格。 1,800 rpmでのエンジン定格。
注記(3) 表示されている定格出力(ネット)は、エンジンにエアクリーナ、マフラ、オルタネータ、ファン、エンジン排出ガスコントロールが必要に応じて装備された状態でフライホイール部から得られる出力です。 表示されている定格出力(ネット)は、エンジンにエアクリーナ、マフラ、オルタネータ、ファン、エンジン排出ガスコントロールが必要に応じて装備された状態でフライホイール部から得られる出力です。
燃料タンク - 合計容量 500 gal (US) 1895 l
燃料タンク - 使用可能容量 475 gal (US) 1800 l
冷却系統 46.8 gal (US) 177 l
冷却水補充 - Tier 2相当エンジン 41.7 gal (US) 158 l
エンジンクランクケース 35.1 gal (US) 133 l
パワートレイン 120 gal (US) 454 l
パワートレイン - 交換容量 103.3 gal (US) 391 l
走行減速機 12.4 gal (US) 47 l
ローラフレーム(各) 24.8 gal (US) 94 l
作動油タンク 42.2 gal (US) 160 l
油圧システムタンクおよびシャーシ 64.7 gal (US) 245 l
油圧システムシャーシ + ブレードおよびリッパ(標準) 117.6 gal (US) 445 l
油圧システムシャーシ + ブレードおよびリッパ(キャリードーザ) 143.4 gal (US) 540 l
運転質量 229800 lb 104236 kg
運転質量 - キャリードーザ 250665 lb 113700 kg
注記(1) D11の運転質量には、ブレードチルトシリンダ、冷却水、潤滑油、満タンの燃料タンク、ROPS、FOPSキャブ、11U ABRブルドーザ、シングルシャンクリッパ(ピンプーラ装備)、高速燃料、710 mm(28 in)のESシューおよびオペレータを含みます。 D11の運転質量には、ブレードチルトシリンダ、冷却水、潤滑油、満タンの燃料タンク、ROPS、FOPSキャブ、11U ABRブルドーザ、シングルシャンクリッパ(ピンプーラ装備)、高速燃料、710 mm(28 in)のESシューおよびオペレータを含みます。
注記(2) D11 CDの運転質量には、潤滑油、冷却水、満タンの燃料タンク、915 mm(36 in)の高耐久仕様シュー、11キャリードーザ、シングルシャンクリッパおよびオペレータを含みます。 D11 CDの運転質量には、潤滑油、冷却水、満タンの燃料タンク、915 mm(36 in)の高耐久仕様シュー、11キャリードーザ、シングルシャンクリッパおよびオペレータを含みます。
ポンプ形式 可変容量ピストンポンプ 可変容量ピストンポンプ
複合ポンプ出力 - 作業装置用 177 gal/min 670 l/min
シュータイプ 高耐久仕様 高耐久仕様
幅 - シュー 28 in 710 mm
幅 - シュー - CD 36 in 915 mm
シュー枚数/片側 41 41
グローサ高さ 4 in 102 mm
ピッチ 12.5 in 318 mm
最低地上高* 30.6 in 777 mm
クローラ中心距離 114 in 2896 mm
長さ - 接地長 175 in 4444 mm
接地面積 9781 in² 6.3 m²
接地面積 - CD 12605 in² 8.1 m²
トラックローラ/片側 8 8
キャリアローラの数 各サイドに1つ(オプション) 各サイドに1つ(オプション)
注記(1) 当機のエアコンディショニングシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1,430)を使用。システムに含まれている冷媒の質量は2.1 kg(4.6 lb)で、CO2換算で3.003メートルトン(3.31米トン)に相当します。 当機のエアコンディショニングシステムにはフッ素系温室効果ガス冷媒R134a(地球温暖化係数=1,430)を使用。システムに含まれている冷媒の質量は2.1 kg(4.6 lb)で、CO2換算で3.003メートルトン(3.31米トン)に相当します。
ROPS 転倒時運転者保護構造(ROPS、Rollover Protective Structure)は、ISO 3471:2008規格に適合しています。 転倒時運転者保護構造(ROPS、Rollover Protective Structure)は、ISO 3471:2008規格に適合しています。
FOPS 落下物保護構造(FOPS、Falling Objects Protective Structure)は、ISO 3449:2005 Level IIの規格に適合しています。 落下物保護構造(FOPS、Falling Objects Protective Structure)は、ISO 3449:2005 Level IIの規格に適合しています。
騒音(1) 標準モデルの周囲音圧レベル(ISO 6396:2008)は116 dB(A)です(騒音抑制型)。 標準モデルの周囲音圧レベル(ISO 6396:2008)は116 dB(A)です(騒音抑制型)。
騒音(2) オペレータの等価音圧レベル(ISO 6396:2008)は78 dB(A)です(騒音抑制型)。 オペレータの等価音圧レベル(ISO 6396:2008)は78 dB(A)です(騒音抑制型)。
前進1.0速 2.5 mile/h 4 km/h
前進2.0速 4.4 mile/h 7 km/h
前進3.0速 7.6 mile/h 12.2 km/h
後進1.0速 3 mile/h 4.8 km/h
後進2.0速 5.3 mile/h 8.5 km/h
後進3速 9.1 mile/h 14.7 km/h
ドローバのけん引力 - 前進3速 46250 ft·lbf 205.8 kN
ドローバのけん引力 - 前進1速 148200 ft·lbf 659.2 kN
ドローバのけん引力 - 前進2速 82300 ft·lbf 366.1 kN
セミユニバーサル(SU)*容量 35.6 yd³ 27.2 m³
セミユニバーサル(SU)*幅(エンドビットを含む) 219.8 in 5584 mm
Uブレード容量 45 yd³ 34.4 m³
Uブレード幅 249.6 in 6340 mm
埋立て用ユニバーサル - ブレード容量(SAE J1265) 55 yd³ 42 m³
埋立て用ユニバーサル - ブレード装着時の幅(エンドビットを含む) 251.8 in 6395 mm
キャリードーザ - ブレード容量(SAE J1265) 57 yd³ 43.6 m³
キャリードーザ - ブレード装着時の幅(エンドビットを含む) 263.9 in 6704 mm
最高貫入力*(シャンク垂直) 66000 lb 294 kN
最高貫入深さ(標準チップ) 63.5 in 1612 mm
掘起力 148510 lb 661 kN
最高貫入力*(シャンク垂直) 66110 lb 294 kN
最高貫入深さ(標準チップ) 85.5 in 2172 mm
掘起力 148510 lb 661 kN
ビーム全幅 131.1 in 3330 mm
最高貫入力 - シャンク垂直 77350 lb 344 kN
最高貫入深さ - 標準チップ 43.3 in 1100 mm
掘起力 - マルチシャンクリッパ(ツース1個付き) 145640 lb 648 kN
最低地上高* 31.4 in 798 mm
クローラ中心距離 114 in 2896 mm
トラック外側の幅(710 mmトラックシュー) 142 in 3606 mm
高さ(ROPS/キャノピ)* 185.9 in 4723 mm
接地長 175 in 4444 mm
SUブレード装着時の長さ** - リアアタッチメントなし 337.8 in 8579 mm
全長 - SUブレードおよびSSリッパ** 414.4 in 10525 mm
注記 *硬い表面上の寸法合計にはグローサ高さが含まれます。 *硬い表面上の寸法合計にはグローサ高さが含まれます。
トラック外側の幅(710 mmトラックシュー) 149.8 in 3806 mm
SUブレード装着時の長さ** - リアアタッチメントなし 345.1 in 8765 mm
全長 - SUブレードおよびSSリッパ** 421.7 in 10712 mm

D11 / D11 CD 標準装備

運転席

  • ROPS/FOPS、騒音抑制型キャブ
  • 高解像度プライマリタッチスクリーンディスプレイ
  • 視界 – リアビューミラー
  • エアコン/ヒータ(自動温度調節機能付き)
  • シート – エアサスペンション付き布製
  • キャブガラス — 着色安全一重ガラス
  • キャブへの乗降 – ブレードプッシュアームステップおよびグラブハンドル

CATテクノロジ製品

  • VIMS
  • 自動ブレードアシスト(ABA、Automated Blade Assist)
  • CAT Product Link™ Elite(携帯電話)

CATパワートレイン

  • CAT C32エンジン – 米国EPA Tier 4 FinalまたはTier 2相当
  • 高性能単一面冷却モジュール
  • ステータクラッチトルクディバイダ – 電子制御
  • パワーシフトトランスミッション – 3速電子制御シフト

足回り

  • サスペンション付き足回り
  • スリーブベアリングトラック
  • 永久潤滑式ローラおよびアイドラ
  • トラックシュー(ES): 710 mm(28 in)幅

油圧システム

  • 電子制御式ロードセンシングドーザリフト/チルト
  • 電子制御、ロードセンシングリッパリフトおよびピッチ
  • ドーザブレード – デュアルチルト
  • 電子制御式ブレード – クイックドロップ

電気系統

  • 24 V電動始動、デュアルスタータ
  • バッテリ – 4 × 4、200アンペア時、12V
  • バッテリ絶縁
  • ライト – ハロゲン – 13箇所

整備とメンテナンス

  • 油水類のエコロジードレーン – 全コンパートメント
  • ヒンジ付きボトムガード
  • 高速オイル交換 – エンジンおよびトランスミッション
  • グラウンドレベル高速燃料充填
  • グラウンドレベル電気サービスステーション
  • S·O·SSM液体サンプリングポート
  • 診断コネクタ

D11 / D11 CD オプション装備品

運転席

  • MineStar™ Terrainディスプレイ
  • 視界 – デュアルカメラ
  • 視界 — カメラ4台、360度ビュー
  • シート – ヒータ、クーラ、調整式のランバおよびボルスタ
  • キャブガラス – 耐衝撃安全ラミネート二重ガラス
  • キャブガラス – 高圧力安全ガラス(40 psi/275 kPa)
  • キャブへの乗降 – 電動梯子

CATテクノロジ製品

  • Autocarry™(オートキャリー)
  • 自動リッパコントロール
  • 3Dブレードコントロール付きCat Terrain
  • Cat Terrain対応
  • CAT Product Link Eliteデュアルモード(携帯電話+衛星通信)
  • Cat Command for Dozing対応

CATパワートレイン

  • 油圧冷却ファン – 自動逆転

足回り

  • トラックシュー(ES): 810/915 mm(32/36 in)幅(各種コンフィギュレーション)
  • トラックリンク – 高耐摩耗性 – トールリンク
  • トラックリンク – ヘビーデューティXL – DuraLink
  • トラックシュー – 耐摩耗
  • トラックシュー – 耐パッキン丸形穴
  • 耐摩耗性ローラおよびアイドラ
  • 寒冷地用ローラおよびアイドラ
  • 騒音低減型足回り
  • キャリアローラ

油圧システム

  • キャリードーザ油圧システム
  • ドーザ拡張ブレードピッチ
  • リッパピンプーラ

電気系統

  • バッテリ絶縁 – 2極
  • ライト – LED – プレミアムパッケージ

整備とメンテナンス

  • 騒音低減密封式ボトムガード
  • グラウンドレベルでの油水類の充填および排出
  • リッパ潤滑 – グラウンドレベルでの充填が可能な自動潤滑
  • リッパ潤滑 – グループ化 - グラウンドレベルでの充填

リアアタッチメント

  • リッパ – シングルシャンク(ピンプーラ装備)
  • リッパ – シングルシャンクプッシュブロック(ピンプーラ装備)
  • リッパ – シングルシャンク(ピンプーラ装備) – ヘビー
  • リッパ – マルチシャンク(3シャンク)
  • リッパ — マルチシャンク – ヘビー(3シャンク)
  • リッパ – マルチシャンク浸出パッド(ピンプーラ装備)
  • リッパ — マルチシャンク – 石炭用(5シャンク)
  • カウンタウエイト – リア
  • カウンタウエイト付きドローバ

ブレード

  • セミユニバーサルブ(27.2 m³/35.6 yd³)
  • ユニバーサル(34.4 m³/45.0 yd³)
  • キャリードーザ(43.6 m³/57 yd³)
  • 埋立て用ユニバーサル(42 m³/55 yd³)
  • 埋立て用ユニバーサル(53.5 m³/70 yd³)
  • 石炭用ユニバーサル(75 m³/98.0 yd³)
  • 石炭用ユニバーサル(65 m³/85.5 yd³)

その他

  • 消火用機器対応
  • 消火用機器装備

D11 / D11 CD を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート