793F鉱業用トラック

鉱業用トラック 793F

国内の販売店に見積りを依頼する ディーラを検索する

重要な仕様

公称定格積載質量
256 ton (US)
231 t
定格車両総質量
851000 lb
386007 kg
定格出力(グロス)- SAE J1995
2650 HP
1976 kW

概要

性能の最大化。積載質量の最適化。長い耐用年数。

何によって収益を増加させますか?高い出力と性能によって生産性を向上するエンジンですか?ペイロードの最適化を可能にする、クラス最高レベルの無積載時質量ですか?稼働時間の延長とコストの削減を実現する、長い耐用年数の機械をお探しですか?業界をリードする自動化によって生産性と効率を大幅に高める機会を求めておられますか?CAT® 793F鉱業用トラックなら、これらをすべて実現できるだけでなく、それ以上のメリットが得られます。業界で広く使用されているこの車両は、さまざまな用途に最適です。あらゆる荷重、サイクル、シフトの運搬作業に対応します。そのため、他でもないお客様の採掘現場での作業において、収益が向上します。

利点

90 %を超える可用性

新しい機械と改良された機械により、業界をリードする可用性を現場で実現

業界をリードする生産性

自律型ソリューションにより、競合他社のトラックよりも6 %以上高速で、生産性が最大30 %向上

5 %を超える質量の優位性

定格機械総質量の優位性により、業界をリードする積載質量を実現

製品仕様 793F

定格出力(グロス)- SAE J1995 2650 HP 1976 kW
SAE J1349定格出力(ネット) 2478 HP 1848 kW
エンジンモデル Cat® C175-16 Cat® C175-16
定格回転数 1750 r/min 1750 r/min
排出ガス 燃料最適化 燃料最適化
内径 6.9 in 175 mm
行程 8.7 in 220 mm
総行程容積(排気量) 5187 in³ 85 l
注記(1) 表示されている定格出力は、エンジンにエアインテイクシステム、排気システム、およびオルタネータが装備された状態で、フライホイール部で得られる出力です。 表示されている定格出力は、エンジンにエアインテイクシステム、排気システム、およびオルタネータが装備された状態で、フライホイール部で得られる出力です。
注記(2) 該当する市場向けにEPA Tier 4 Final/EU Stage V適合品を用意。 該当する市場向けにEPA Tier 4 Final/EU Stage V適合品を用意。
公称定格積載質量 256 ton (US) 231 t
定格車両総質量 851000 lb 386007 kg
シャーシ質量 265639 lb 123575 kg
ボディ質量 67682 lb 30700 kg
注記(1) 最大タイヤ負荷については、タイヤメーカーにお問い合わせください。 最大タイヤ負荷については、タイヤメーカーにお問い合わせください。
注記(2) 標準および必須アタッチメント、ホイスト、ボディマウンチンググループ、リム、タイヤを装備した、燃料満タンおよび油水類充填時のシャーシ質量。 標準および必須アタッチメント、ホイスト、ボディマウンチンググループ、リム、タイヤを装備した、燃料満タンおよび油水類充填時のシャーシ質量。
注記(3) 機械の最大総質量制限については、「CAT鉱業用トラックの10/10/20過負荷に関する方針」を参照してください。 機械の最大総質量制限については、「CAT鉱業用トラックの10/10/20過負荷に関する方針」を参照してください。
ボディ質量範囲 26,862~47,627 kg(59,220~105,000 lb) 26,862~47,627 kg(59,220~105,000 lb)
ディファレンシャルレシオ 1.8:1 1.8:1
プラネタリレシオ 16:1 16:1
総減速レシオ 26.8:1 26.8:1
前進 - 1速 8 mile/h 12.9 km/h
前進 - 2速 10.8 mile/h 17.4 km/h
前進 - 3速 14.8 mile/h 23.8 km/h
前進 - 4速 19.9 mile/h 32.1 km/h
前進 - 5速 27.1 mile/h 43.6 km/h
前進 - 6速 37.3 mile/h 60 km/h
後進 7.3 mile/h 11.8 km/h
最高速度 - 積載時 37.3 mile/h 60 km/h
標準タイヤ 40.00 R57 40.00 R57
リム 29"または32" 29"または32"
注記 クイック交換リムはオプションです。 クイック交換リムはオプションです。
注記(1) エクステンデッドライフホイールステーションはオプションです。 エクステンデッドライフホイールステーションはオプションです。
注記(2) Caterpillarでは、すべての作業条件を検討し、タイヤメーカーとご相談の上、適切なタイヤとTKPH(TMPH)の性能を選択することをお勧めします。 Caterpillarでは、すべての作業条件を検討し、タイヤメーカーとご相談の上、適切なタイヤとTKPH(TMPH)の性能を選択することをお勧めします。
形式 内蔵型窒素/オイルシリンダ、ピンツーピン取付け、上下ダブルシャークレビスアタッチメント 内蔵型窒素/オイルシリンダ、ピンツーピン取付け、上下ダブルシャークレビスアタッチメント
有効シリンダストローク - フロント 5.1 in 130.5 mm
有効シリンダストローク - リア 4.2 in 105.5 mm
リアアクスル - オシレーション ±4.9度 ±4.9度
サービスブレーキ 4輪、湿式ディスク、オイル冷却式、油圧作動式 4輪、湿式ディスク、オイル冷却式、油圧作動式
フロント湿式ディスクブレーキの表面積 13921 in³ 89817 cm³
リア - 湿式ディスクブレーキの表面積 20847 in³ 34500 cm³
規格 (サービスおよびセカンダリ): ISO 3450:1996 (サービスおよびセカンダリ): ISO 3450:1996
パーキングブレーキ 4輪、マルチディスク、スプリング作動、油圧開放式 4輪、マルチディスク、スプリング作動、油圧開放式
荷重ブレーキ リアサービスブレーキ リアサービスブレーキ
注記 アンチロックブレーキシステム(ABS)(CMDパッケージによるオプション) アンチロックブレーキシステム(ABS)(CMDパッケージによるオプション)
形式 スナッビングバルブ付きツイン2段式油圧シリンダ スナッビングバルブ付きツイン2段式油圧シリンダ
ポンプ流量 - 高速アイドル時 224 gal/min 846 l/min
リリーフバルブ設定 - 上げ 2955 psi 20370 kPa
ボディ上昇時間 - 高速アイドル時 19 s 19 s
ボディ下降時間 - フロート 20 s 20 s
ボディ出力低下 - 高速アイドル時 17.5 s 17.5 s
ブレーキ表面 - フロント 13921 in² 89817 cm²
ブレーキ表面 - リア 20847 in² 34500 cm²
規格 J-ISO 3450 JAN88、ISO 3450:1996 J-ISO 3450 JAN88、ISO 3450:1996
エアコンディショニング エアコンディショニング(HFC - 134A冷媒使用): 24,300 Btu/hr エアコンディショニング(HFC - 134A冷媒使用): 24,300 Btu/hr
ヒータ/デフロスタ 38900 Btu/h 38900 Btu/h
注記 外気温度への対応能力は、ヒータ/デフロスタが最低-30 °C(-22 °F)、エアコンは最大50 °C(122 °F)です。 外気温度への対応能力は、ヒータ/デフロスタが最低-30 °C(-22 °F)、エアコンは最大50 °C(122 °F)です。
ROPS(標準)(1) オペレータ音圧レベル76 dB(A)は、ISO 6394とISO 6396に準拠しています。 オペレータ音圧レベル76 dB(A)は、ISO 6394とISO 6396に準拠しています。
ROPS(標準)(2) ROPS(Rollover Protective Structure、転倒時運転者保護構造)は、ISO 3471:1994規格に適合しています。 ROPS(Rollover Protective Structure、転倒時運転者保護構造)は、ISO 3471:1994規格に適合しています。
FOPS規格 FOPS(Falling Objects Protective Structure、落下物保護構造)は、ISO 3449:1992レベルIIの規格に適合しています。 FOPS(Falling Objects Protective Structure、落下物保護構造)は、ISO 3449:1992レベルIIの規格に適合しています。
フロントアクスル - 無積載時 48 % 48 %
リアアクスル - 無積載時 52 % 52 %
フロントアクスル - 積載時 33 % 33 %
リアアクスル - 積載時 67 % 67 %
平積み 112 ~ 142 m³(146 ~ 186 yd³) 112 ~ 142 m³(146 ~ 186 yd³)
山積み(SAE 2:1) 159 ~ 190 m3(209 ~ 250 yd3) 159 ~ 190 m3(209 ~ 250 yd3)
注記 推奨ボディについては、お近くのCatディーラにご相談ください。 推奨ボディについては、お近くのCatディーラにご相談ください。
燃料タンク 750 gal(US) 2839 l
燃料タンク - オプション 1300 gal(US) 4922 l
尿素水タンク 62 gal(US) 234.7 l
冷却系統 284 gal(US) 1074 l
クランクケース 82 gal(US) 312 l
リアアクスル - ハウジング 260 gal(US) 984 l
ステアリングシステム - タンクを含む 77 gal(US) 290 l
ブレーキホイストシステム - タンクを含む 347 gal(US) 1315 l
トルクコンバータ - トランスミッション汚水槽 27 gal(US) 102 l
トルクコンバータ/トランスミッションシステム - 汚水槽を含む 55 gal(US) 209 l
注記(1) EPA Tier 4エンジンオプションでのみ尿素水タンクを使用可能。 EPA Tier 4エンジンオプションでのみ尿素水タンクを使用可能。
平積み 112.6 ~ 151 m³(147 ~ 197.5 yd³) 112.6 ~ 151 m³(147 ~ 197.5 yd³)
山積み(SAE 2:1)* 162 ~ 191 m³(212 ~ 250 yd³) 162 ~ 191 m³(212 ~ 250 yd³)
注記(1) 推奨ボディについては、お近くのCatディーラにご相談ください。 推奨ボディについては、お近くのCatディーラにご相談ください。
注記(2) *ISO 6483:1980 *ISO 6483:1980
ステア角 36 ° 36 °
旋回径 - フロント 93.2 ft 28.42 m
ステアリング基準 SAE J15111 OCT90、ISO 5010:1992 SAE J15111 OCT90、ISO 5010:1992
ROPS(標準) Caterpillar製キャブ用のROPS(転倒時運転者保護構造)は、ISO 3471:1994 ROPS規格に適合しています。 Caterpillar製キャブ用のROPS(転倒時運転者保護構造)は、ISO 3471:1994 ROPS規格に適合しています。
FOPS規格 FOPS(Falling Objects Protective Structure、落下物保護構造)は、ISO 3449:1992レベルII FOPSの規格に適合しています。 FOPS(Falling Objects Protective Structure、落下物保護構造)は、ISO 3449:1992レベルII FOPSの規格に適合しています。
騒音基準 Caterpillarが提供したキャブを、ISO 6394および6396に規定される作業サイクル手順に従って、適正に取り付け、維持管理し、ドアおよびウィンドウを閉めた状態で計測したときのオペレータの音圧レベルは、76 dB(A)です。 Caterpillarが提供したキャブを、ISO 6394および6396に規定される作業サイクル手順に従って、適正に取り付け、維持管理し、ドアおよびウィンドウを閉めた状態で計測したときのオペレータの音圧レベルは、76 dB(A)です。
騒音基準(1) 開放型の運転席やキャブ(適切にメンテナンスがされていない場合や、ドア/ウィンドウが開いている状態)で長時間作業を行うときや、騒音の激しい環境で作業を行うときには、聴力保護具が必要になる場合があります。 開放型の運転席やキャブ(適切にメンテナンスがされていない場合や、ドア/ウィンドウが開いている状態)で長時間作業を行うときや、騒音の激しい環境で作業を行うときには、聴力保護具が必要になる場合があります。
機械総運転質量 386,007または390,089 kg(851,000または860,000 lb) 386,007または390,089 kg(851,000または860,000 lb)

793F 標準装備

電気系統

  • 後進警報アラーム
  • ブラシレスオルタネータ(150 A)
  • バッテリ(2個、210アンペア時、低メンテナンス性、12 V)
  • コンバータ(12 V)
  • 電気系統(24 V、10/15/20 A)
  • ジャンプスタート用ソケット
  • 照明システム
    – 後進ライト/ハザードライト
    – 方向指示器(フロントおよびリアLED)
    – フロント階段アクセス/サービスデッキ
    – ストップ/テールライト(LED)
    – エンジンルーム
    – VIMS、青色ライト(LED)
    – ヘッドライト(ロー/ハイビームセレクタ付き)
    – ブレーキおよびリターダライトステータス対応

運転席

  • エアコン(自動温度調節機能付き)
  • 12 V DC電源供給(3)
  • コートフック
  • カップホルダ
  • 診断用接続ポート
  • ドーム型車内灯
  • 娯楽用ラジオ対応
    – 5 Aコンバータ、スピーカ、ワイヤリングハーネス
  • 消火用機器対応キャブ
  • ゲージ/インジケータ
    – ゲージパネル: トランスミッション液温度、ブレーキオイル温度、エンジンクーラント温度、燃料レベル、トルクコンバータオイル温度
    – 電動エンジン制御不具合インジケータ
    – アワーメータ(電動式)
    – スピードメータ
    – タコメータ
    – 尿素水レベルインジケータ(Tier 4オプションのみ)
  • ヒータ/デフロスタ、11,070 kCal(45,930 Btu)
  • ヒーテッドミラー(左右)
  • ボディ制御用ホイスト(電動式)
  • ホーン
  • 一体型障害物検出システム
  • プラグアンドプレイラジオ用12Vスイッチなし電源コンセント
  • ROPSキャブ(絶縁/騒音抑制型)
  • オペレータ用エアサスペンションシート
  • オペレータ用巻取り式3点式シートベルト
  • トレーナ用巻取り式2点式シートベルト
  • 階段および通路、600 mm(23.6 in)
  • ステアリングホイール(チルト機能、パッド付き、伸縮機能)
  • 収納コンパートメント
  • 着色ガラス
  • トランスミッションギヤインジケータ
  • VIMSメッセージセンタ(アドバイザ付き)
  • ウィンドウ(オペレータ側、電動式)
  • キャブフロントウィンドウワイパ、間欠コントロール、およびA/Cコンデンサ充填ウォッシャボトル

パワートレイン

  • CAT C175-16エンジン
    – プレクリーナ付きエアクリーナ(4)
    – エアツーエアアフタクーラ(ATAAC、Air-to-Air Aftercooler)
    – 自動スタータ保護機能
    – マルチポイント油圧センサ
    – ターボチャージャ(4)/アフタクーラ付き
  • ブレーキシステム
    – リターダ自動制御(調整式)
    – ブレーキ解除モータ(けん引用)
    – エンジン過回転防止機能
    – 長寿命のブレーキディスク素材
    – オイル冷却式多板(フロントおよびリア)
    – サービス、リターダ、パーキング、セカンダリ: ギヤセレクタに組み込まれたパーキングブレーキ、セカンダリ、緊急用
  • Tier 4オプション: エンジンアフタートリートメントシステム: ポンプ電子タンクユニット(PETU、Pump Electronic Tank Unit)、クリーンエミッションモジュール(CEM)
  • トランスミッション
    – 6速自動パワーシフト(電子制御(ECPC)付き)
    – ボディ上げリバースニュートラライザ
    – ボディ上げシフトインヒビタ
    – コントロールスロットルシフティング
    – 方向シフト管理
    – ダウンシフト/後進シフトインヒビタ
    – 独立クラッチモジュレーション
    – ロックアップ機構付きトルクコンバータ
    – ニュートラル時惰性走行インヒビタ
    – ニュートラル始動スイッチ
    – プログラム可能な最高速度
  • 予潤滑/エンジン
  • リアアクスル連続潤滑/フィルタ
  • アドバンストプロダクティビティエレクトロニックコントロールストラテジ(APECS、Advanced Productivity Electronic Controls Strategy)

その他の標準装備品

  • 自動潤滑システム(41 kg(90 lb)バレル、自動シャットオフ、およびグリースフィルタ付き)
  • 補助"助手用"ダンピングクイックコネクト
  • 補助ステアリングクイックコネクト(けん引)
  • ドライブラインガード
  • 高速充填燃料系統、高速充填尿素水系統(Tier 4オプションのみ)
  • 燃料フィルタ(ウォータセパレータ付き)
  • 地上からバッテリロックアウトが可能
  • 地上からエンジンシャットダウンが可能
  • 地上からエンジン始動ロックアウトが可能
  • 地上からトランスミッションロックアウトが可能
  • 地上VIMSデータポート
  • 高速クランクケースオイル交換
  • 油圧フィルタ(1,000時間)
  • ポータブル消火器マウンチング
  • 主要なアクセス経路における滑止めが施された視認性の高い境界
  • リザーバ(3分割型)
    - ブレーキ/ホイスト、ステアリング/ファン、トランスミッション/コンバータ
  • 道路解析制御(RAC)
  • ロックイジェクタ
  • ラバーライナ付きのバッテリボックス用ふた
  • 地上からアクセスできるサービスポイント
  • 油圧/エンジンオイル用サイトレベルゲージ
  • SL-Vグリースインジェクタ
  • S • O • S℠サンプリングポート
  • 補助ステアリング(自動)
  • 固定用の穴
  • タイオフポイント
  • けん引用フック(フロント)/けん引用ピン(リア)
  • トラクションコントロールシステム
  • 盗難防止ロック
  • 重要情報管理システム(VIMS、Vital Information Management System)
    – VIMS積載質量モニタと最大積載質量速度マネージャを含む
    – ダウンロードケーブル127‑9797とPCベースのソフトウェアJERD2175の使用を推奨補助ソフトウェア"VIMS Supervisor" YERA1403。別注品。コンピュータは付属していません。

不凍液

  • エクステンデッドライフクーラント(-35 °C(-30 °F)まで対応)

793F オプション装備品

オプション装備品

  • 追加照明
  • 下り坂での運搬用の追加リターダ機能
  • ボディヒータ
  • トレーナ用CATコンフォートエアサスペンションシート
  • -50 ºC(-58 ºF)までの凍結を防止する不凍液/冷却水
  • ブレーキ摩耗インジケータゲージ
  • キャビンエアプレクリーナ
  • センターけん引バンパアタッチメント
  • 電動式ウィンドウ(右側)
  • 電気始動システム
  • 緊急シャットダウン装置
  • エンジンクーラントおよびオイルヒータ(寒冷時始動用)
  • エンジンシャットダウン遅延タイマ
  • エクステンデッドライフホイールステーション
  • 外部デジタル積載質量ディスプレイ
  • ライブS • O • S℠対応でキーパッドを備えた高速充填サービスセンタ
  • 4ミラーパッケージ
  • 燃料タンク(4,920 L/1,300 gal)
  • 燃料タンクマッドガード
  • CATコンフォートヒータ付き運転席
  • 高視認性リフレクタグループ
  • 作動油タンクマッドガード
  • ハブオドメータ(kmおよびmile)
  • ポータブル消火器
  • 高位置通信ブラケット
  • リアアクスル潤滑クーラ
  • 格納式フロントサンバイザ
  • リムガード
  • リム(813 mm/32 in)
  • スロットルロック
  • リアキャブアクセス用通路およびハンドレール
  • 車輪止め
  • 作業範囲ビジョンシステム(WAVS)
  • 高所作業用装備
  • 工場のホーン

互換性のあるテクノロジとサービス

Caterpillarのコネクテッドデータおよびセキュリティ原則を活用することで、効率および生産性を高め、ビジネスをより収益性の高いものにすることができます。

  • サーフェス用Cat Fleet

    Cat® MineStar Fleetは、保有機械管理情報のための唯一のベストソースです。統合された保有機械モニタリングと管理システムで、規模や種類に関係なく、オペレーションのあらゆる側面を測定、管理、最大化するために、あらゆる機械やシステムと併用することができます。保有機械は、サイクルタイム、積載質量、およびその他の主要な運転パラメータをリアルタイムで可視化します。機械の位置と材料の移動をモニタし、材料が適切な場所に移動されるようにミスルートのアラートを提供します。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

Cat® MineStar Fleetは、保有機械管理情報のための唯一のベストソースです。統合された保有機械モニタリングと管理システムで、規模や種類に関係なく、オペレーションのあらゆる側面を測定、管理、最大化するために、あらゆる機械やシステムと併用することができます。保有機械は、サイクルタイム、積載質量、およびその他の主要な運転パラメータをリアルタイムで可視化します。機械の位置と材料の移動をモニタし、材料が適切な場所に移動されるようにミスルートのアラートを提供します。

テクノロジを見る
  • Cat Health

    機械の状態を定期的にモニタすることにより、採掘現場ではメンテナンスと修理に関してより予防的なアプローチを採用できます。機器の状態に関するデータはこのアプローチに大きく影響します。データは、採掘現場において、故障が発生するはるか前に機器の問題を特定するのに役立ちます。

    オペレーショナルインテリジェンスと機械の予測分析を向上するには、適切なタイミングで適切なデータにアクセスすることが重要です。Cat® MineStar™ Healthは、お客様とお客様の機械をつないで重要な情報を提供することにより、そのニーズを満たせるようにします。MineStar Healthポートフォリオセットは、機器データを収集、変換、送信する接続イネーブラで構成された、機器状態のデータを視覚化、分析、レポートするアプリケーションです。

1 - 8 / 9 Items 項目
前へ 次へ

機械の状態を定期的にモニタすることにより、採掘現場ではメンテナンスと修理に関してより予防的なアプローチを採用できます。機器の状態に関するデータはこのアプローチに大きく影響します。データは、採掘現場において、故障が発生するはるか前に機器の問題を特定するのに役立ちます。

オペレーショナルインテリジェンスと機械の予測分析を向上するには、適切なタイミングで適切なデータにアクセスすることが重要です。Cat® MineStar™ Healthは、お客様とお客様の機械をつないで重要な情報を提供することにより、そのニーズを満たせるようにします。MineStar Healthポートフォリオセットは、機器データを収集、変換、送信する接続イネーブラで構成された、機器状態のデータを視覚化、分析、レポートするアプリケーションです。

テクノロジを見る

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

主要なスペック、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。このフォームをスキップする.

情報を共有することにより、データを処理して依頼に適切な形で応じる許可をCaterpillar社に与えています。依頼によっては、適切なディーラ、Caterpillarグループ内の会社、Caterpillarのために作業を行う適切なサービスプロバイダとデータを共有することが必要な場合があります。情報を管理する責任を重要に考えています。Webサイトプライバシー保護方針には、データプライバシー慣行およびお客様の個人データを管理する権利について詳述されています。

マーケティングの同意

メディア・ギャラリ

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック
793F鉱業用トラック
793F鉱業用トラック
793F鉱業用トラック
793F鉱業用トラック
793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

793F鉱業用トラック

360 View
360 View

793F を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

比較ツールを使用してCATおよび競合他社のモデルの詳細な仕様を比較します。

すべてのモデルを比較