< 戻る

ファイナンス&保険
詳細

概要

柔らかい、または固さが中程度の地面の掘削に最適のバケットです。

15.7 in 400.0 mm Less

容量 1.6 ft³ 45.0 l Less
山積容量 111.0 yd³ 50.4 m³ Less
ベース・エッジの厚さ 0.6 in 16.0 mm Less
ツースを含むチップ半径 23.3 in 591.0 mm Less
インターフェイス形式 ピンオン式 ピンオン式 Less

用途

多様なマテリアルを扱うさまざまな用途を想定して設計されています。

バケットの設計

成形バック・ラッパ設計により、積込み性能および生産性が向上しています。

大きなバケット充填量

最適な角度にラッパを調整し、角に丸みをつけることで、バケットに入る量を増やし、マテリアルの詰まりを防いでいます。

バケットの形状

バケットの形状が改良され、マテリアルが流れやすくなっています。 バケットの横壁はテーパ状になっており、粘性の高いマテリアルの排出が容易に行えます。