< 戻る

ファイナンス&保険
詳細

概要

多様な用途において最高の性能と価値が得られるよう設計された、非常に強度の高いバケットです。

36.0 in 914.0 mm Less

バケット容量 7.8 yd³ 220.9 m³ Less
山積容量 321.9 lb 146.0 kg Less
ベース・エッジの厚さ 0.8 in 20.0 mm Less
ツースを含むチップ半径 30.9 in 786.0 mm Less

用途

建設工事、整地、公共工事用途での、水道・ガス管等敷設用の溝切削、足場掘削、埋戻し、掘削作業一般に最適です。

バケットの設計

成形バック・ラッパ設計により、積込み性能および生産性が向上しています。

大きなバケット充填量

最適な角度にラッパを調整し、角に丸みをつけることで、バケットに入る量を増やし、マテリアルの詰まりを防いでいます。

バケットの形状

バケットの形状が改良され、マテリアルが流れやすくなっています。 バケットの横壁はテーパ状になっており、粘性の高いマテリアルの排出が容易に行えます。