3508C海上発電装置

海洋掘削および海上生産用発電装置 3508C

国内の販売店に見積りを依頼する ディーラを検索する

重要な仕様

最低定格
799 kV·A
639 ekW
最高定格
974 kV·A
779 ekW
排出ガス
IMO Tier II
IMO Tier II

概要

Cat 3500海上発電装置は、海上での掘削および石油ガスの生産作業専用に設計されています。海上での船舶やプラットフォームへの電力供給における数十年の経験が、定評のある性能を備え、排出ガスが少なく、耐久性が高く、所有コストおよびオペレーティングコストの低い製品を生み出してきました。3500海上発電装置の用途には、船からの掘削作業および石油生産用施設や船舶への主電源、基本サービス電源、および非常用電源が含まれています。世界に広がるCatディーラネットワークがバックアップし、テクニカルサポート、整備、部品供給、保証を通じてお客様の作業をサポートします。CAT 3508C海上発電装置の定格は、639 ~ 779 ekW(799 ~ 974 kVA)(50 Hz(1,500 rpm)時)です。IMO Tier II排出ガス基準に適合しています。

製品仕様 3508C

最低定格 799 kV·A 639 ekW
最高定格 974 kV·A 779 ekW
排出ガス IMO Tier II IMO Tier II

3508C 標準装備

エアインレットシステム

  • アフタクーラコア — 耐腐食性コーティング
  • エアクリーナ — 二重エレメント、装着済み
  • エアインレットシャットオフ

コントロールシステム

  • Caterpillar A-IIIエレクトロニックエンジンコントロール
  • 高強度のワイヤリングハーネス(MCS)

冷却系統

  • アウトレット制御サーモスタットおよびハウジング
  • ジャケットウォータポンプ — ギヤ駆動、フランジシングルアウトレット
  • アフタクーラ淡水冷却ポンプ — ギヤ駆動式遠心
  • SCACポンプ回路(サーモスタット付き)
  • 単一ウォータアウトレット接続部

排気システム

  • 乾式、気密式排気マニホールド(ヒートシールド付き)、デュアルターボチャージャ(水冷式ベアリングおよびヒートシールド付き)
  • フレキシブル排気フィッティング/溶接可能排気フランジ

フライホイールおよびフライホイールハウジング

  • フライホイール、SAE No. 00
  • 183ツース
  • フライホイールハウジング、SAE No. 00
  • MCS認証済みのカップリングおよび発電機ハブ

燃料系統

  • 燃料フィルタ — 左側
  • 燃料トランスファポンプおよびプライミングポンプ
  • 電子制御ユニットインジェクタ
  • フレキシブル燃料ライン
  • MCS要件対応の高強度燃料リターンライン

計器類

  • 以下のアナログ表示またはデジタル表示のためのグラフィックユニット(船舶用電源ディスプレイ)、左側: エンジンオイルおよび燃料圧力、エンジン水温、システムのDC電圧、エアインレットの詰まり、左右排気温度、オイルフィルタおよび燃料フィルタの差圧、サービスメータ、エンジン回転数、瞬間燃料消費量、合計燃料消費量
  • オペレータにより設定可能なディスプレイ、モニタリング、アラーム、およびシャットダウン

潤滑システム

  • クランクケースブリーザ - 上部取付け式
  • 深型サンプオイルパン — 1,000時間
  • 潤滑油
  • オイルドレーンおよびバルブ
  • オイルフィルタおよびレベルゲージ
  • オイルフィルタ — カートリッジ式、左側
  • オイルポンプ — ギヤタイプ

マウンチングシステム

  • エンジンおよび発電機、アウタベースへの3点取付け
  • オイルドレーンエクステンション
  • オイル滴受け

保護システム

  • A-IIIエレクトロニックモニタリングシステムは、お客様がプログラムできるエンジン出力低下方策を提供し、不利な運転条件から保護します
  • 非常停止押しボタン(エレクトロニックインストルメントパネルに配置)油圧および水温に関する安全シャットオフ保護装置、過回転保護装置

始動システム

  • エアスタータモータ — 右側
  • 電動始動コントロール
  • エアサイレンサ

一般情報

  • バイブレーションダンパおよびガード
  • リフティングアイ
  • 塗装、CATイエロー

3508C オプション装備品

排気システム

  • マフラ — スパークアレスタ

コントロールシステム

  • ダイレクトラックコントロールインターフェイス

冷却系統

  • 熱交換器冷却(フロント側エンジン取付け、補助タンク)

燃料系統

  • デュプレックス燃料フィルタ
  • プライマリフュエルフィルタ
  • 燃料クーラ — チタン製プレートタイプ
  • 燃料/ウォータセパレータ

潤滑システム

  • デュプレックスオイルフィルタ
  • バイパス遠心オイルフィルタ
  • 15 °および25 °チルト機能
  • 空圧式潤滑

保護システム

  • クランクケースエクスプロージョンリリーフバルブ
  • 金属粒子検出器

計器類

  • 高温計とシリンダ熱電対
  • エアクリーナ制限センサ(2)、
  • インテークマニホールド温度センサ
  • 潤滑油温度センサ
  • 燃料フィルタ差圧センサ
  • PL1000

始動システム

  • セレクタスイッチによる冗長始動(エア/電気、エア/エア、エア/油圧、または電気/油圧)

一般情報

  • 海洋協会およびIMO認証
  • ジャケットウォータヒータ

3508C を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

比較ツールを使用してCATおよび競合他社のモデルの詳細な仕様を比較します。

すべてのモデルを比較

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

主要なスペック、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。このフォームをスキップする.

情報を共有することにより、データを処理して依頼に適切な形で応じる許可をCaterpillar社に与えています。依頼によっては、適切なディーラ、Caterpillarグループ内の会社、Caterpillarのために作業を行う適切なサービスプロバイダとデータを共有することが必要な場合があります。情報を管理する責任を重要に考えています。Webサイトプライバシー保護方針には、データプライバシー慣行およびお客様の個人データを管理する権利について詳述されています。

マーケティングの同意

メディア・ギャラリ

3508C海上発電装置

3508C海上発電装置

次について現在提供中のキャンペーンを確認  3508C

その他のキャンペーンを見る