C15 ACERT™(水冷マニホールド)

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細

C15 ACERT™(水冷マニホールド) 標準装備

エアインレットシステム
  • リモートマウントアフタクーラ、シャットオフ機能付き、90 °ターボ インレット接続、101.6 mm(4 in)ホース接続、シャットオフ機能付き、独立回路アフタクーラ、ストレートターボインレット接続付き、127 mm(5 in)ホース接続

コントロールシステム
  • 電子制御、PTO回転数制御、プログラミングが可能な定格、低温始動手段、自動標高補正、出力補正による燃料温度調整、エンジン上限、高速アイドル/低速アイドルのプログラミングが可能、電子診断および故障ログ記録、エンジンモニタリングシステムおよびエンジン保護システム(回転数、温度、圧力)、J1939ブロードキャスト(診断、エンジンステータス、コントロール)

クーリングシステム
  • サーモスタットおよびハウジング - 垂直アウトレット、ジャケットウォータポンプ - ギヤ駆動、遠心、右側フロントウォータポンプインレット

排気システム
  • 右側リアターボ排気、水冷式タービンハウジング、炭素鋼製排気マニホールド、湿式

フライホイールおよびフライホイールハウジング
  • SAE 1フライホイールハウジング標準装備、フライホイールのオプションについては価格表を参照

燃料システム
  • 電子ユニットインジェクタ、燃料プライミングポンプ - 上向き、エンジン用セカンダリ燃料フィルタ、フロント取付け燃料トランスファポンプ - 左側フロント、燃料サンプリングバルブ - 燃料フィルタベース用

潤滑システム
  • オイルクーラ、右側オイルフィルタ、リアサンプ38 Lオイルパン、バルブカバー給油、オプションのフロント給油、オイルゲージ、左右両側からのアクセスを標準装備、オイルバルブのサンプリングを装備したオイルフィルタベース、リモートマウントオイルフィルタキット

マウンチングシステム
  • 左または右オルタネータの取付け用フロントサポート

パワーテイクオフ
  • SAE B式独立回路アフタクーリングおよびREMAC: シングルシリンダATEXエアコンプレッサ、デュアルシリンダエアコンプレッサ、SAE Bドライブアダプタ、SAE AドライブREMAC用

フロントエンジンアクセサリドライブ
  • 標準で3 V溝 - オプションで4および5溝の203.2 mm(8.0 in)直径クランクシャフト、17.5 mm(11/16 in)Vベルト、オプションのVベルトまたは8溝アクセサリドライブ、240.39 mm(9.46 in)直径プーリ用、— 左および右 取付けポリVベルト、CSA 24 V 65 Aオルタネータ用 左および右取付けポリVベルト、ファンの高さおよび比率を変更できる3および4溝ファンドライブ(価格表を参照)

一般情報
  • バイブレーションダンパ、リフティングアイ、自動電子制御可変タイミング装置 - 電子装備キット70ピンコネクタ(コネクタ、ピン、ソケット)、GPオーナー/オペレータマニュアル類、塗装

概要

Cat C15 ACERTエンジンは、油田での過酷な作業に最適なソリューションです。 数十年にわたる現場の使用実績と集中的な研究開発に裏打ちされたCat C15 ACERTエンジンは、オペレーティングコストを下げ、厳しい環境要件に適合しつつ、極めて優れた性能を発揮します。C15 ACERTエンジンは、坑井改修リグ、ポンプスキッド、窒素ガス注入装置、酸処理装置、セメンチング装置、ブレンダ、ハイドロリックパワーユニットなどの電源として使用します。 Catエンジンは、全世界のCatディーラネットワークがいつでも技術サポート、整備、部品、保証を提供するため安心です。C15 ACERT水冷マニホールドエンジンの定格は、1,800~2,000 rpm時400~403 bkW(536~540 bhp)で、IMO Tier IIおよび米国 EPA Marine Tier 3排出ガス基準に適合しています。 これらの定格は、U.S. EPAおよびEU Flexibilityにより利用でき、他の規制地域や非規制地域でも利用できます。

一般仕様書

最低定格 536.0 BHP 400.0 bkW Less
最高定格 540.0 BHP 403.0 bkW Less
吸気方式 ターボチャージャ/アフタクーラ付き ターボチャージャ/アフタクーラ付き Less
総行程容積 928.0 in³ 15.2 l Less
フライホイールおよびフライホイールハウジング SAE No. 1 SAE No. 1 Less
フライホイール歯数 113(SAE 1) 113(SAE 1) Less
ストローク 6.7 in 171.0 mm Less
内径 5.4 in 137.0 mm Less

排出ガス規制

排出ガス規制 IMO Tier II認証、Marine Tier 2認証、Marine Tier 3対応 IMO Tier II認証、Marine Tier 2認証、Marine Tier 3対応 Less

寸法

長さ 80.18 in 2036.6 mm Less
41.35 in 1050.4 mm Less
高さ 55.65 in 1413.6 mm Less
質量 3730.0 lb 1692.0 kg Less

総保有コストの大幅削減

• 世界有数の信頼性と強度• 優れたサービス能力と競争力• 部品のオーバーホール間隔は業界屈指の長さ• 全部品に苛酷なCaterpillar内試験を実施し可用時間を向上

進歩したデジタルエンジン制御

統合されたイグニッション、回転数調整、保護、および爆発感知可能な可変イグニッションタイミングを含む様々なコントロールを提供するADEM A4コントロールシステム。 ADEM A4の改良点: ユーザインターフェイス、ディスプレイシステム、シャットダウン制御、システム診断。

作業効率の向上

• 標準装備の水冷マニホールドにより表面温度を乾式マニホールドに比べ最大500 °C低減• エアインレットはシャットオフ機能付きで、緊急シャットオフが可能• スパークアレスタマフラのオプションにより、火災リスクを低減• 業界標準のADEM A4コントロールシステムにより、操作インターフェイスが向上

カスタムパッケージング

石油産業用製品なら、Caterpillar社にお任せください。工場でカスタムビルドされたパッケージでお客様のニーズに確実にお応えします。 Cat®エンジン、発電機、エンクロージャ、コントロール、ラジエータ、トランスミッション、後処理ソリューションなど、お客様のプロジェクに必要なものすべてをカスタム設計し、特定のニーズに対応する独自のソリューションを提供します。 カスタムパッケージはグローバルにサポートされ、導入後1年間の保証が適用されます

トランスミッション

• Caterpillarでは、エンジンとトランスミッションのパッケージを幅広くご用意しており、お客様のアクスル、油圧システム、操作インターフェイスとの完全統合が可能です。• - C15 ACERT™に最適化したCatトランスミッション製品: TH35-E81、CX31-P600、CX35-P800• 防爆認証の取得は、現在、Catトランスミッションを扱うOEM/パッケージ製造工場に義務づけられています

世界各地のCatディーラネットワークにより提供される製品サポート

• 2,200を超えるディーラ窓口• Caterpillarの工場で研修を積んだディーラの整備者が、お客様の石油産業エンジンのあらゆる点を整備• Caterpillarによる部品と工賃の保証故障前修理オプションが利用できる予防メンテナンス契約を用意

優れた投資効率

• 独立回路アフタクーリング、リモートアフタクーリングといったクーリングオプションにより、フレキシブルで容易な設置を実現• 要求の高い坑井作業に向けて最適化• - 坑井改修、ポンプ、セメンチング、ブレンド、酸処理• 幅広い回転数で高い出力を維持し、性能を向上• 安定したトルクライズにより優れた積荷対応• 気温および標高性能の最適化により幅広い環境で作動

80年を超えるエンジン製造経験

このような製造プロセスを有することで、Caterpillar社は高品質で信頼性の高い製品を生産できるようになりました。- エンジンブロック、ヘッド、シリンダライナおよびフライホイールハウジングの鋳造- 重要なコンポーネントの機械加工- エンジン一式の組立て

ウェブサイト

すべての石油産業用動力要件については、www.catoilandgasinfo.comをご覧ください。

環境に配慮した開発への取組み

今日の各種坑井排出ガス要件に適合• - IMO Tier II、Marine Tier 2、Marine Tier 3基準対応