C9.3発電装置搭載エンジン/補助

補助エンジン C 9.3補助エンジン

国内の販売店に見積りを依頼する ディーラを検索する

重要な仕様

最低定格
292 BHP
218 bkW
最高定格
436 BHP
325 bkW
吸気方式
TA
TA

概要

C9.3推進用エンジン、補助エンジン、および発電装置搭載エンジンはコモンレール燃料システムを採用し、最適な燃焼効率と排出ガスの低減を実現しています。 推進用エンジンおよび補助エンジンの冷却システムのオプションには、海水アフタクーリング機能付きの熱交換器や複合回路または独立回路アフタクーリング機能付きのキールなどがあります。 発電装置パッケージは熱交換器、キール、またはラジエータ冷却から選択可能です。 これらの製品はEPA Tier 3およびIMO IIの認定を取得済みです。 さらに推進用エンジン定格はEU Stage IIIA、補助エンジンと発電装置はCCNR Stage IIの認定を取得済みです。

製品仕様 C 9.3補助エンジン

最低定格 292 BHP 218 bkW
最高定格 436 BHP 325 bkW
吸気方式 TA TA
行程 5.87 in 149 mm
内径 4.53 in 115 mm
総行程容積(排気量) 568 in³ 9.3 l
回転方向(フライホイールエンドから見て) 反時計方向 反時計方向
仕様 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル
エンジンの幅 38.5 in 978 mm
エンジンの長さ 57.2 in 1452 mm
エンジンの乾燥質量(概算) 2,083~2,474 lbs(945~1,122 kg) 2,083~2,474 lbs(945~1,122 kg)
高さ 43 in 1093 mm

C 9.3補助エンジン を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

主要なスペック、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。このフォームをスキップする.

情報を共有することにより、データを処理して依頼に適切な形で応じる許可をCaterpillar社に与えています。依頼によっては、適切なディーラ、Caterpillarグループ内の会社、Caterpillarのために作業を行う適切なサービスプロバイダとデータを共有することが必要な場合があります。情報を管理する責任を重要に考えています。Webサイトプライバシー保護方針には、データプライバシー慣行およびお客様の個人データを管理する権利について詳述されています。

マーケティングの同意

メディア・ギャラリ

C9.3発電装置搭載エンジン/補助

C9.3発電装置搭載エンジン/補助

次について現在提供中のキャンペーンを確認  C 9.3補助エンジン

その他のキャンペーンを見る