< 戻る

ファイナンス&保険
詳細

3516C IMO II 標準装備

エアインレットシステム
  • 耐腐食独立回路淡水アフタクーリング、パワーコアエアクリーナ

コントロールシステム
  • デュアルCaterpillar A3エレクトロニックコントロールユニット(ECU)、左側、電子ユニットインジェクタ燃料システム高剛性ワイヤリングハーネス付き(ECUの駆動には直流10 Aが必要)

クーリングシステム
  • ギヤ駆動遠心補助海水ポンプ、ギヤ駆動遠心ジャケットウォータポンプ、補助タンク(市販エンジン)、冷却水シャントタンク(軽量エンジン)、エンジンオイルクーラ、サーモスタットおよびハウジング。

ECUの機能
  • プログラム可能ローアイドル、SAEJ1939データリンク、Cat®データリンク、エンジン診断、汎用アラームリレー、プログラム可能パラメータ(システムアプリケーションおよびタトルテール)、Caterpillar ETサービスツールインターフェイス、リモートシャットダウン、シャットダウン通知、負荷フィードバック、過回転シャットダウン、過回転検証

排気システム
  • 乾式気密排気マニホールド(ヒートシールド付き)デュアルターボチャージャ(水冷式ベアリングおよびヒートシールド付き)。 ウェイストゲート(定格を選択)

燃料システム
  • 電子制御ユニットインジェクタ、シンプレックス燃料フィルタ(右)(サービスインジケータ付き)、燃料トランスファポンプ

計器類
  • マリンパワーディスプレイ、表示項目: エンジンオイル圧力、エンジン水温、燃料圧力、エンジン回転数、燃料消費、過回転シャットダウン通知ライト、予潤滑およびシャットダウンオーバライド

潤滑システム
  • ギヤ駆動ポンプ、上部取付け式デュアルクランクケースブリーザグループ、シンプレックスオイルフィルタ、オイルフィラおよびレベルゲージ

パワーテイクオフ
  • アクセサリドライブ、両面フロントハウジング

保護システム
  • 非常停止押しボタン、安全シャットオフ、油圧、および水温

一般情報
  • 2個のリフティングアイをシリンダヘッドに搭載、Caterpillarイエロー塗装、パーツブックおよびメンテナンスマニュアル、収縮被覆。

ISO認証
  • 工場装着システムは、Caterpillar社のISO 9001:2000認証取得施設で製造されます。

3516C IMO II オプション装備品

エアインレットシステム
  • エアクリーナの取外し
  • リモートエアインレットアダプタ

充電システム
  • バッテリ充電器
  • 充電オルタネータ

コントロールシステム
  • スロットルポジションセンサ
  • スロットル同期

クーリングシステム
  • ウォータレベルスイッチゲージ
  • 冷却水レベルセンサ
  • 接続部
  • キール冷却変換
  • 熱交換器
  • 補助ウォータポンプ
  • 海水ポンプの取外し
  • クーラントシャントタンク
  • エアセパレータ
  • マリンギヤ冷却

排気システム
  • 排気アウトレット
  • フレキシブルフィッティング
  • エルボ
  • フランジ
  • フランジおよび排気エキスパンダ
  • マフラ

燃料システム
  • 燃料クーラ
  • 燃料プライミングポンプ
  • フレキシブル燃料ライン
  • 高剛性燃料ライン
  • プライマリ燃料フィルタ
  • 燃料レベルスイッチ

計器類
  • PL1000T通信モジュール
  • PL1000E通信モジュール
  • カスタマインターフェイス
  • 熱電対
  • リモートパネルディスプレイ
  • リモートシリンダ温度ディスプレイ
  • 操舵室インストルメントパネル
  • マリンギヤセンサ
  • エンジンビジョンディスプレイシステム

潤滑システム
  • オイルパン
  • オイルパンアクセサリ
  • 排出ポンプ
  • 予潤滑オプション
  • 潤滑油
  • 遠心オイルフィルタ

マウンチングシステム
  • エンジンサポート
  • バイブレーションアイソレーションマウント

パワーテイクオフ
  • フレキシブルカップリングおよびガード
  • フロントハウジングアクセサリ
  • 左上前方の位置:
  • 右上前方の位置:
  • 右上後方の位置:
  • 左下前方の位置:
  • 左下後方の位置:
  • フロントハウジングアクセサリドライブ
  • 左上アクセサリドライブ
  • 右上アクセサリドライブ
  • フロントパワーテイクオフ
  • クランクシャフトプーリ
  • ダンパガードの取外し

保護システム
  • エアインレットシャットオフ
  • スイッチおよびコンタクタ
  • エクスプロージョンリリーフバルブ
  • センサ

予備部品キット
  • 部品キット
  • ポンプキット
  • 燃料トランスファ
  • 潤滑油

特別仕上げ
  • クロムメッキリリーフバルブ
  • ブラックエアクリーナ

始動システム
  • スタータモータまたは手回し装置
  • 空圧式スタータモータオプション
  • 始動補助装置
  • バッテリセット - 24 V - 乾式
  • バッテリラック

一般情報
  • ツールセット
  • Caterpillarデータリンク配線

概要

3516C推進用エンジンは、後処理を追加せずにIMO II排出ガス規制に適合する幅広い定格にて提供されています。 これらのエンジンでは、燃料消費量を最小限に抑えるための電子制御ガバナ、コールドモード始動方策、およびプログラム可能なローアイドルにより、効率的な作動が実現しています。 3516Cエンジンには、排出ガスを低減するクローズドクランクケース換気システムも組み込まれています。

出力定格

出力範囲 1,650~3,386 bhp(1,230~2,525 bkW) 1,650~3,386 bhp(1,230~2,525 bkW) Less

エンジンの仕様

速度範囲 1,200~1,800 rpm 1,200~1,800 rpm Less
排出ガス規制 IMO II IMO II Less
吸気方式 TTA TTA Less
内径 8.46 in 215.0 mm Less
ストローク 7.48 in 170.0 mm Less
排気量 4765.0 in³ 78.0 l Less
回転方向(フライホイール側から見て) 反時計回りまたは時計回り 反時計回りまたは時計回り Less
仕様 V型16気筒、4行程サイクルディーゼル V型16気筒、4行程サイクルディーゼル Less

寸法および質量

最小乾燥質量 17550.0 lb 7961.0 kg Less
最小長 143.1 in 3637.0 mm Less
最大長 148.0 in 3761.0 mm Less
最低高さ 77.4 in 1967.0 mm Less
最大高さ 84.6 in 2150.0 mm Less
最低幅 80.2 in 2037.0 mm Less
最大幅 84.3 in 2142.0 mm Less

お客様の船舶用途に対する完璧なソリューション

• サポートおよびサービスの単一の供給元 • 工場パッケージコンポーネントには、業界トップクラスの保証付き • グローバルなCatディーラネットワークにより、どこででもサービス可能

効率的な運転

• インストルメントパネル(コールドモード始動方策、プログラム可能なローアイドル付き) • 電子制御コントロールユニットにより、燃料消費を最小限に抑え、エンジン作動パラメータを監視 • オプションのアラームおよび保護システム

性能および機能の向上

• 標準の船舶用ツインターボチャージャコンフィギュレーション。 • 予備出力の向上による連続定格での優れた部分負荷性能 • ターボの調整により高い出力と優れた燃料消費を発揮

環境への配慮

• クローズドクランクケース換気システムおよび新設計のピストンで、燃料効率の向上、排出ガスの低減を実現 • 最適なノズルジオメトリおよび電子噴射制御により、燃料供給が向上 • EPA Marine Tier 3/IMO Tier II排出ガス基準に適合