< 戻る

ファイナンス&保険
詳細

概要

*予備情報* C9.3 ACERT船舶推進用エンジンは、375 bhp(280 bkW)のB定格(1,800 rpm時)、416 bhp(310 bkW)のC定格(2,100 rpm時)、および476 bhp(355 bkW)のD定格(2,300 rpm時)があります。 C9.3推進用エンジン、補助エンジン、および発電装置搭載エンジンはコモンレール燃料システムを採用し、最適な燃焼効率と排出ガスの低減を実現しています。 推進用エンジンおよび補助エンジンの冷却システムのオプションには、海水アフタクーリング機能付きの熱交換器や複合回路または独立回路アフタクーリング機能付きのキールなどがあります。 発電装置パッケージは熱交換器、キール、またはラジエータ冷却から選択可能です。 これらの製品はEPA Tier 3およびIMO IIの認定を取得済みです。 さらに推進用エンジン定格はEU Stage IIIA、補助エンジンと発電装置はCCNR Stage IIの認定を取得済みです。

出力定格

出力範囲 375~476 bhp(280~355 bkW) 375~476 bhp(280~355 bkW) Less

エンジンの仕様

速度範囲 1,800~2,300 rpm 1,800~2,300 rpm Less
排出ガス規制 EPA Tier 3商用、IMO II、EU IW EPA Tier 3商用、IMO II、EU IW Less
吸気方式 TA TA Less
内径 4.53 in 115.0 mm Less
ストローク 5.87 in 149.0 mm Less
総行程容積 568.0 in³ 9.3 l Less
回転方向(フライホイール側から見て) 反時計方向 反時計方向 Less
仕様 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル Less

寸法および重量

エンジンの乾燥質量(概算値) 945~1,122 kg(2,083~2,474 lbs) 945~1,122 kg(2,083~2,474 lbs) Less
エンジン幅 38.5 in 978.0 mm Less
エンジン長さ 57.2 in 1452.0 mm Less
高さ 43.0 in 1093.0 mm Less

エレクトロニックコントロールシステム

エレクトロニックコントロールシステムにより、エンジンの低回転時に業界最高水準のトルクとスロットルレスポンスを提供する一方で、高回転時に優れた燃料効率を維持

燃料システム

コモンレール燃料システムにより最適な燃焼効率と低ガス排出を実現

優れた整備性

左右に配置された燃料フィルタとオイルフィルタおよびレベルゲージにより整備性を改善

ディスプレイ

始動、停止、およびエンジンの診断がCat®のディスプレイと利用可能なリモートマウントディスプレイパネルに対応

電気系統

12 Vまたは24 Vの電気系統

船舶認証

船級協会による認証: ABS、BV、CCS、CRS、DNV、GL、IRS、KR、LR、NK、PRS、RINA、RS

C9.3 ACERT オプション装備品

デュアルスタータモータ
  • 24 V電動および空圧
  • 24 V電動(2)