Equipment Management CAT VisionLink

見積りを請求する ディーラを検索する

概要

Webベースの機械管理ツール

VisionLinkを使用すると、車両情報をオンラインで表示できます。情報に基づいて判断できるため、生産性が大幅に高まり、コストの削減とメンテナンスの簡便化が促進され、作業現場の安全性が向上します。さまざまなサブスクリプションレベルのオプションが用意されており、車両を最適化して収益をアップするために本当に必要な設定ができるようにCatディーラがお手伝いします。

利点

全保有車両の モニタリング

グループとプロジェクトを使用して、必要なデータのフィルタリングと並べ替えを行います。レポートの作成を自動化してチームメンバーと共有します。自動プログラミングインターフェイス(API、Automatic Programming Interface)ソリューションを活用して全保有車両を管理します。

生産性の 向上

データレポートの頻度を選択します(テレマティクスのサブスクリプションレベル)。最も重要な情報が表示されるようにダッシュボードをカスタマイズします。機器の稼働率とオン/オフ状態を表示します。

メンテナンスの メンテナンス

資産に早急にサービスが必要な場合、アラートが発信されます。サービスの優先順位の設定には重大度インジケータを使用する必要があります。サービス間隔を計画して部品を注文します。

CAT VisionLink を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

主要なスペック、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。このフォームをスキップする.

マーケティングの同意