C9.3B LRCディーゼルエンジン - 緩い規制および規制なし

産業用ディーゼルエンジン C9.3B

国内の販売店に見積りを依頼する ディーラを検索する

重要な仕様

最高出力
416 HP
310 kW
最大トルク
1335 lb-ft @ 1400 rpm
1810 Nm @ 1400 rpm
排出ガス
中国オフロードStage III、ブラジルMAR-1、UN ECE R96 Stage IIIA
中国オフロードStage III、ブラジルMAR-1、UN ECE R96 Stage IIIA

概要

CAT® C9.3B産業用ディーゼルエンジンは、定格出力が1,800~2,200 rpmにおいて230~310 bkW(308~416 bhp)の範囲にわたります。これらの定格は、中国オフロードStage III、ブラジルMAR-1、UN R96 Stage IIIAの各排出ガス基準に適合しています。C9.3Bエンジンは、農業、航空機地上サポート、建設、林業、一般産業、マテリアルハンドリング、マイニングなどの動力源に最適です。

製品仕様 C9.3B

最高出力 416 HP 310 kW
最大トルク 1335 lb-ft @ 1400 rpm 1810 Nm @ 1400 rpm
定格回転数 1,800~2,200 rpm 1,800~2,200 rpm
最小出力 308 HP 230 kW
排出ガス 中国オフロードStage III、ブラジルMAR-1、UN ECE R96 Stage IIIA 中国オフロードStage III、ブラジルMAR-1、UN ECE R96 Stage IIIA
エンジン構成 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル 直列6気筒、4行程サイクルディーゼル
内径 4.5 in 115 mm
行程 5.9 in 149 mm
総行程容積(排気量) 567.5 in³ 9.3 l
圧縮比 16.5:1 16.5:1
吸気方式 アフタクーラ付きターボチャージャ装備(TA、Turbocharged Aftercooled) アフタクーラ付きターボチャージャ装備(TA、Turbocharged Aftercooled)
燃焼システム 直噴 直噴
回転方向(フライホイールエンドから見て) 反時計回り 反時計回り
後処理 - -
長さ 44.3 in 1125 mm
31.1 in 791 mm
高さ 42 in 1068 mm
質量 - 正味乾燥 - オプションのアタッチメントを含まない、基本運転エンジン 1907 lb 865 kg

C9.3B 標準装備

エアインレットシステム

  • ターボチャージャシステム、フロントおよびリア排気構成
  • エアツーエアアフタクーラ

コントロールシステム

  • 設定可能なソフトウェア機能
  • エンジンモニタリングシステムSAE J1939ブロードキャストおよびコントロール
  • 単一のエンジン搭載ECMを含むエレクトロニックコントロールシステム
  • オーバーフォームワイヤリングハーネス
  • 自動標高補正

冷却系統

  • 遠心式ウォータポンプ
  • ディーラにてクーリングシステム設計のガイダンスを実施(装置の信頼性を確保するため)

フライホイールおよびフライホイールハウジング

  • SAE No. 1およびNo. 2フライホイール/ハウジングを選択可能

燃料系統

  • 電子高圧コモンレール
  • プライマリフュエルフィルタ
  • セカンダリおよびターシャリ燃料フィルタ
  • 燃料トランスファポンプ
  • 電子燃料プライミング

潤滑システム

  • オープンクランクケース換気(OCV、Open Crankcase Ventilation)システム(フュームディスポーザル装備)(オプションのOCVフィルタシステム)
  • オイルクーラ
  • オイルフィルタ
  • 潤滑油フィルタ
  • サンプは、フロント、リア、センターから選択可能
  • オイルレベルゲージ
  • ギヤ駆動オイルポンプ

ゼネラル

  • バイブレーションダンパ
  • リフティングアイ
  • 塗装: Caterpillarイエロー(ご要望によりオプションカラーにも対応)

C9.3B を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

次について現在提供中のキャンペーンを確認  C9.3B

その他のキャンペーンを見る