G3512 750 ekW

< 戻る

ファイナンス&保険
詳細
製品カタログダウンロード
はい、Caterpillar Inc.、その全世界の関連会社や子会社、およびCatディーラネットワークから今後マーケティングに関するお知らせ(電子メールなど)を受け取ります。このマーケティングに関するお知らせを受け取っているかどうかにかかわらず、Caterpillarとのお支払いに関するメッセージを含め、サービスや取引に関するメッセージは引き続き送信されます。

概要

Caterpillar社は、優れた柔軟性、拡張性、信頼性、コスト効率を実現する電力ソリューションによって、発電市場をリードしています。

ガス発電装置の仕様

750 ekW 750 ekW Less
燃料タイプ 天然ガス 天然ガス Less
rpm 1,800 rpm 1,800 rpm Less
振動数 60 Hz 60 Hz Less
9.7 9.7 Less
3.173 52.0 l Less

発電装置の構成

排出ガス/燃料戦略 米国 EPA(据置き型緊急用途の認証に適合) 米国 EPA(据置き型緊急用途の認証に適合) Less

エンジンの仕様

エンジン名称 G3512 G3512 Less
排気量 3.173 52.0 l Less
吸気方式 TA TA Less
内径 6.7 in 170.0 mm Less
ストローク 7.5 in 190.0 mm Less

発電装置の寸法

長さ 205.7 in 5.224 mm Less
90.0 in 2.286 mm Less
高さ 99.4 in 2.525 mm Less
27.5 lb 12.5 kg Less

Catエンジン

· 堅牢な高速ブロック設計により、耐用期間が延長され、所有コストとオペレーティングコストを削減
低圧のガス状燃料供給で最高の性能を発揮するよう設計
シンプルな開放チャンバ燃焼システムで信頼性と燃料の柔軟性を確保

Webサイト

ガス電力要件の詳細は、www.catgaspower.comをご覧ください

定評のあるシステム

·   完全なプロトタイプ試験実施済み
世界各地の様々な用途の現場で実証済み
認証済みのねじり振動分析も利用可

ワールドワイドな製品サポート

Catディーラは、メンテナンスや修理契約を含む幅広いアフターセールスサポートを提供しています。 Catディーラは1,800超のディーラ拠点を200か国で展開しています。 Cat® S•O•S℠プログラムは、不要な油水類や燃焼の副産物などの有無を含め、内部エンジンコンポーネントの状態を調べる、費用効果の高い方法です。

豊富なアタッチメント

·   さまざまなボルトオンシステムの拡張アタッチメント(工場出荷時に設計およびテスト済み)
柔軟なパッケージングオプションで容易かつ費用対効果の高い設置が可能

認証

  • EPA - S.I. 据置型非常用
  • UL 2200登録済み
  • CSA認証取得
  • 何らかの制限が適用される可能性があります
  • Catディーラにお問い合わせください

設計基準

  • NFPA 110レベル1タイプ10準拠の発電装置は10秒で始動し、負荷を許容
  • 発電装置は1ステップで100 %定格負荷を許容可
  • 発電装置はクラスG2 ISO 8528-5過渡応答に30 %の負荷ステップで対応
  • 外気温45 ˚C/113 ˚F、水0.5 inの空気流量制限で出力低下なく作動するよう設計された 冷却系統

Cat EMCPコントロールパネル

EMCPコントローラは、Cat機械に期待される信頼性と耐久性を備えています。 EMCP 4は、出力とエンジンの作動に関する広範な情報を提供し、信頼性の高い発電装置の運転を保証する拡張可能なコントロールプラットフォームです。 EMCP 4システムは、プログラミングと拡張モジュールにより、ニーズに合わせてさらにカスタマイズすることができます。

発電装置

· エンジンの性能および出力特性に適合
業界トップクラスの機械および電気設計
業界トップクラスのモータ始動性能