ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ

ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ

製品仕様 ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ

技術概要

定格

ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ 標準装備

接点の構成

  • Caterpillar社では、UL 1008の厳しい要求を満たすよう設計された銀の接点を使用しています。すべてのコンタクタは、大がかりな分解を行うことなく接点を目視できるように設計されており、アーク接点によって保護されています。

コントロール装置と配線

  • すべてのコントロールリレーおよび産業用リレーは、ホコリや土にさらされるのを最小限に抑えるために、完全に密閉されています。ラグは90 º定格で、すべてのコントロールワイヤは、#16 AWG、タイプXLPE(温度定格125 º)となっています。

エンクロージャ

  • 耐久性に優れ、粉体塗装されたスチールNEMA 1、3R、12いずれかのエンクロージャと3つのドアヒンジにより、ドアおよびドアに取り付けられた装置を適切にサポートします。ヒンジには取外し可能なヒンジピンが付いているので、ドアを取外して壁に取り付けたり、整備が容易に行えます。ヒンジには、パッドロック可能なラッチが提供されています。

ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ オプション装備品

選択可能なオプション

  • 2または4ポジションテストスイッチ
  • 使用可能なコントローラ: ATC-100、ATC-300+、ATC-800
  • 遅延/クローズドトランジション
  • マルチメータオプションが使用可能
  • サージ抑制
  • スペースヒータ
  • 現場で選択可能なマルチ定格、コントロール電圧変圧器(50/60 Hz)
  • 自動または非自動操作を選択可能
  • リモート通信
  • 緊急時の負荷制限

オプションの遅延トランジションには以下が含まれる:

  • 信号接点1NOと1NCの事前切換え
  • 時間遅延ニュートラル

ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ を、よく比較される製品と比べて、違いを確認してみてください。

ツールと各段階でのエキスパートによるサポート

製品パンフレットなどをダウンロードできます!

全体仕様、製品のパンフレットなどをご用意しています。追加情報が必要な場合は、以下に登録してください。また、すぐにアクセスする場合は、このフォーこのフォームをスキップする.


次について現在提供中のキャンペーンを確認  ATCコンタクタベース自動切換えスイッチ

その他のキャンペーンを見る